環境センター

市内から排出される「燃えないごみ」「有害ごみ」「かん」「びん」「粗大ごみ」は環境センターで処理されます。
環境センターには、破砕機などを備えた粗大ごみ処理施設と、破砕処理後の不燃残渣を埋立てる最終処分場があります。

粗大ごみ処理施設 (位置図)

環境センターの写真

施設概要
名称…吉川市環境センター
所在地…埼玉県吉川市大字鍋小路431番地
敷地面積…約12,000平方メートル
着工…平成4年7月20日
竣工…平成6年3月31日
処理能力…30トン/5時間
施行管理…株式会社総合エンジニアリング
設計施工…株式会社クボタ

最終処分場

吉川市一般廃棄物最終処分場施設概要
名称…吉川市一般廃棄物最終処分場
所在地…埼玉県吉川市大字鍋小路431番地
総面積…41,100平方メートル
埋立面積…12,000平方メートル
埋立容積…51,100立方メートル
埋立形式…セル方式
埋立物の種類…破砕後の不燃物
着工…平成4年9月25日
竣工…(水処理施設)
平成6年3月31日
(土木工事)
平成6年6月30日
施工管理…株式会社総合エンジニアリング
施   工…(水処理施設)
荏原インフィルコ株式会社
(土木工事)
清水建設株式会社

環境センターの業務内容

 

東埼玉資源環境組合

ごみやし尿を広域で処理することにより効率化を図るため、吉川市のほか越谷市・草加市・八潮市・三郷市・松伏町による東埼玉資源環境組合を設立し、共同で事務を行っています。
東埼玉資源環境組合には、「燃やすごみ」を焼却する第一工場ごみ処理施設と、「し尿」を処理する第二工場し尿処理施設、ごみ焼却後の灰を溶融したスラグを埋立てるための最終処分場があります。

 東埼玉資源環境組合のホームページ(外部リンク)

東埼玉資源環境組合のホームページでは、詳しい概要のほか、ごみの搬入量やダイオキシンの測定結果などを公開しています。

第一工場ごみ処理施設

第一工場ごみ処理施設の写真画像施設概要
所在地…埼玉県越谷市増林三丁目2番地1
敷地面積…58,446.49平方メートル
着工…平成3年12月25日
竣工…平成7年9月30日
処理能力…(焼却)
800トン/日(200トン/日×4炉)
(灰溶融)
160トン/日(80トン/日×2炉)
(発電設備)
24,000キロワット(12,000キロワット×2基)

第二工場し尿処理施設

第二工場し尿処理施設の写真施設概要
所在地…埼玉県八潮市大字八條700番地
着工…昭和54年10月
竣工…昭和56年7月
処理方式…直接脱水処理+下水道放流
処理能力…430キロリットル/日


 

 

 

 

 

 

最終処分場

最終処分場の写真施設概要
所 在 地…埼玉県吉川市大字高久666番地
敷地面積…約48,900平方メートル
埋立面積…約31,000平方メートル
埋立容積…170,000立方メートル
埋立対象物…溶融スラグ
着工…平成12年9月29日
竣工…平成14年3月31日