地域の子どもたちを見守っています

補導活動を実施しています補導活巡回パトロール車

補導委員45人の皆さんが子どもたちを危険から守るため、市内を巡回パトロールし、「愛の一声」運動を実施しています。                

  • 昼間(月4回):午後3時から午後5時                            
  • 夜間(月4回、7月から9月は月6回、12月から2月は月2回):午後7時30分から午後9時30分
  • 特別補導:祭礼、不審者情報発生時など 

 

平成29年度の補導活動

4月から3月の活動公園の見回り
昼間

44回実施

小学校校門でのあいさつ運動

市内全小学校で実施しました。

夜間

42回実施

 

地域の子どもたちは地域で育てましょう公園での声かけ

子どもたちに「おはよう」「こんにちは」「いってらっしゃい」

「気をつけてね」「おかえり」などの声かけをしましょう。                                            

また、子どもたちの危険な行動などを見かけましたら、

お手数ですが、少年センターまで情報をお願いします。  

 

不審者情報

※不審者を見かけたなど心配なことがありましたら、すぐに110番していただくようにお願いします。

少年センターでは、児童生徒や幼児に関わる不審者や不審電話などの情報を吉川市内保育所、幼稚園等と小中学校、高等学校等に発信しています。
 

不審者から子どもを守るために市民の皆様へのお願い

不審者から子どもを守るために