指定給水装置工事事業者の指定の申請について

新たに吉川市内で給水装置工事の事業を行う事業者は、吉川市水道事業の認可が必要です。水道法第16条の2第1項(給水装置工事)の指定を受けようとする事業者は、必要書類を記載した申請書類を水道課へ提出してください。

提出書類 (各1部提出してください)

  • 指定給水装置工事事業者指定申請書(様式第1)
    ※『役員』欄で、『氏名』の左側に役職名を記入すること。また、登記簿での全役員を記入すること。
  • 所在地のわかる地図(最寄り駅などもわかる縮尺)
  • 事業所の平面図
  • 機械機具調書
    ※当調書の下欄注意書のとおり、4種類に分類して記入すること。
  • 誓約書(様式第2)
  • 給水装置工事主任技術者選任届出書(様式第3)
  • 免状のコピー
  • 写真(事務所の全景、事務所の名称(看板)、事務所内、各工具類(名称)など)
  • 〔法人の場合〕
    • 定款
    • 履歴事項全部証明書(登記簿謄本)
  • 個人事業主の場合
    • 住民票
    • 案内図(住宅地図くらいの縮尺)

指定申請手数料

15,000円(申請時に料金窓口でお支払いとなります。)

認定の審査期間

申請受理後、2週間ほどかかります。

その他

申請時に日付を記入してください。

参考資料・様式

指定申請の手続きについて(添付書類と様式) [179KB pdfファイル] 

その他の様式

指定給水装置工事事業者指定事項変更届出書 [31KB docファイル] 

指定給水装置工事事業者休止・廃止・再開届出書 [31KB docファイル] 

PDFファイルの閲覧には、アドビ社が無償配布しているADOBE READER(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない場合は、アイコンボタンをクリックして、アドビ社のホームページからダウンロードしてください。
アドビリーダーダウンロード  アドビリーダーのダウンロード(外部リンク)