緊急地震速報などをお知らせする防災行政無線放送の操作盤

市では、国から送信される緊急地震速報や武力攻撃情報を受信し、防災行政無線を使用し、市民の皆さんに瞬時にお知らせする「全国瞬時警報システム(J‐ALERT(ジェイ・アラート))」を運用しています。

放送されたときは、身の安全を確保し、テレビやラジオを付けて、落ち着いて行動してください。

放送内容の例

震度5弱以上の地震が発生したとき(震度速報)

放送の例

♪(チャイム)「こちらは防災吉川です。震度5弱の地震が発生しました。火の始末をしてください。テレビ・ラジオを付け、落ち着いて行動してください。(3回繰り返し)こちらは防災吉川です」♪(チャイム)

震度5弱以上の地震が推定されるとき(緊急地震速報)

♪(チャイム)「緊急地震速報。大地震です。大地震です。(3回繰り返し)こちらは防災吉川です」♪(チャイム)

弾道ミサイル攻撃や武力攻撃を受ける可能性があるとき(国民保護情報)

♪(有事サイレン)「ミサイル発射情報。ミサイル発射情報。当地域に着弾する可能性があります。屋内に避難し、テレビ・ラジオを付けてください。(3回繰り返し)こちらは防災吉川です」♪(チャイム)

注意事項

  • 国から自動的に放送されるシステムのため、深夜・早朝でも放送されます。
  • 緊急地震速報の場合、震源が近い時や、直下型地震の場合は、放送が間に合わないことがあります。
  • 強風や雨などの気象条件や、住宅の遮音性の向上、地形などにより情報が聞き取りにくい場合があります。

関係機関リンク集

  • 総務省消防庁(J-ALERT)
  • 内閣官房国民保護ポータルサイト