吉川市では、公共下水道に接続したあと不用となる浄化槽を雨水貯留施設として利用される方に、1件あたり最高35,000円(改造工事の1/2以内)を助成します。
 雨水の有効利用(洗車、庭木への散水)や環境保全のためにも、この制度のご利用をお願いします。

手続きの仕方

  1. 下水道接続工事の申請とあわせて「吉川市浄化槽雨水貯留施設転用補助金交付申請書」を河川下水道課へ提出してください。
  2. 河川下水道課より補助金の交付についての可否を通知します。
  3. 改造工事を行い、工事完了後5日以内に「改造工事完了確認申請書」と「補助金交付請求書」を河川下水道課に提出し、現地確認を受けたのち、指定した口座に補助金が振り込まれます。