環境センターの業務内容

環境センターでは、以下のような業務を主に行っています。
※タイトルをクリックすると、各ページへジャンプします。

  1. 燃えないごみの収集
  2. 燃えないごみの分別資源化
  3. 環境センター最終処分場の維持管理
  4. 粗大ごみの収集
  5. 粗大ごみの直接受入れ
  6. 粗大ごみの資源化
  7. 粗大ごみ処理施設の運転及び維持管理 
     

燃えないごみの収集

  1. かん
  2. びん(ジュース、コーヒー、お酒、調味料など飲食用のみ)
  3. 有害・危険物ごみ(乾電池、蛍光管など)
  4. その他燃えないごみ
    (鍋釜、針金、電気コード、傘など金属類)
    (茶碗、植木鉢など陶磁器類)
    (化粧品びん、コップ、板ガラスなどガラス類)

燃えないごみの分別資源化

  1. ごみ収集袋を破り、取り除く
  2. 混入物を取り除く
  3. 危険物、有害物、処理困難物を取り除く
  4. びんを4色(白、茶、青・緑、その他の色)に手で選別
  5. 機械に投入後、鉄・アルミを回収
  6. 燃えるものを、東埼玉資源環境組合焼却場へ運搬
  7. 最後に残った、再利用不可能なものを最終処分場に埋立て

環境センター最終処分場の維持管理

  1. 浸出水処理施設の運転
  2. 浸出水処理水の管理
  3. 浸出水処理施設設備の清掃及び点検
  4. 浸出水処理施設の軽微な補修

粗大ごみの収集

  1. 電話による受付
  2. 粗大ごみの戸別収集
  3. 料金徴収
  4. 粗大ごみの処理

粗大ごみの直接搬入受入れ

  1. 粗大ごみ搬入車の受付、計量
  2. 粗大ごみを搬入車から降ろす
  3. 料金徴収

粗大ごみの資源化

  1. 粗大ごみの解体、分別
  2. 鉄・アルミを回収
  3. 燃えるものを東埼玉資源環境組合焼却場へ運ぶ
  4. 最後に残った再利用不可能なものを最終処分場に埋立て

粗大ごみ処理施設の運転及び維持管理

  1. 施設の運転
  2. 施設の清掃及び点検
  3. 施設の軽微な補修