平成28年度 自然観察会観察記録!

自然観察会では、様々な生き物を観察することができます。

春、夏、秋、冬、それぞれの季節で見つけた生き物や、観察風景をご紹介します。

春編

日時

平成28年5月21日(土曜日)                

観察場所

中井沼公園周辺 

観察記録

春編では、あまり見ることのできないオオタカを見ることが出来ました。

中井沼公園では大きなミドリガメが!触ると顔を隠してしまいました、、、

 ミドリガメの写真 オオタカの写真 虫を見る子ども達の写真

夏編

日時

平成28年7月30日(土曜日)

観察場所

吉川中央緑地、沼辺公園周辺

観察記録

夏編は、天気にも恵まれ観察日和でした。

中央緑地では、バン、ゴイサギ、カイツブリなどたくさんの鳥を見ることが出来ました。

沼辺公園では、クロアゲハや、たくさんのセミの抜け殻を見つけました。

 バッタと2ショットの写真 クロアゲハの説明を聞く子ども達の写真    

秋編

日時

平成28年10月8日(土曜日)

観察場所

ウェットランド周辺

観察記録

秋編は、小雨がぱらつくなか観察を始めましたが、次第に雨も止み無事に観察することができました。

ウェットランドに行く途中の道では、小さいアオダイショウを発見し、

ウェットランド内では、ナガコガネグモが大きなクモの巣を作っていました!

アオダイショウの写真 ナガコガネグモの写真 建物にいる鳥を観察中の写真   

冬編
日時

平成29年1月21日(土曜日)

観察場所

江戸川河川敷周辺

観察記録

観察後、更新予定

申込方法

広報よしかわ(5月号、7月号、9月号、1月号)の自然観察会の記事をご覧ください。

これから行われる冬編につきましては、1月10日から募集し、1月20日までの期日とさせていただきます。

みなさまのご参加をお待ちしております!

参考資料

 自然観察会2016チラシ [676KB pdfファイル] 

PDFファイルの閲覧には、アドビ社が無償配布しているADOBE READER(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない場合は、アイコンボタンをクリックして、アドビ社のホームページからダウンロードしてください。
アドビリーダーダウンロード  アドビリーダーのダウンロード(外部リンク)