ページの先頭です 本文へスキップ

あなたの知りたい情報を入力して検索してください。

文字を大きくする・読み上げる

ホーム吉川市公式ホームページ

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です

里親制度

家庭の暖かい愛情は、子どもたちの健やかな成長のために、なくてはならないものです。
現在、埼玉県では親の病気、家出、離婚などのため、家庭での養育に欠ける子どもの相談件数は、年間多くの件数にのぼり、その子どもの多くは、乳児院や児童養護施設などで養育されることになります。
すべての子どもが暖かい家庭に恵まれるため、今、たくさんの里親が求められています。 
あなたも里親になってみませんか。

里親とは

家庭に恵まれない子どもを家族の一員(里子)として迎え入れ、親に代わり暖かい愛情と家庭的雰囲気の中で育ててくださる方を「里親」といいます。児童福祉法では、里親による児童の養育は「里親制度」として、児童福祉の重要な一環を担っています。

認定基準

  • 子どもに理解を持ち、養育に対する熱意と豊かな愛情を持っていること。
  • 心身ともに健康で、子どもの養育にふさわしい年齢であること。
  • 経済・住居などの状況に、子どもの養育に支障のない程度のゆとりがあり、精神的にも物質的にも健全で明るい家庭生活が営まれていること。
  • 成年被後見人でないこと。

里親になるための手続

  • 申込窓口
    里親を希望する方は、越谷児童相談所へお問合わせください。
  • 基礎研修
  • 里親になるためには、里子を迎え入れるために必要な基礎研修を事前に受講していただきます。
  • 申込
    基礎研修の修了後、児童相談所に里親申込を提出し、認定前研修を受講します。
  • 調査

   児童相談所または子育て支援課の職員がご家庭に伺い、家庭状況についておたずねします。

  • 審査
    調査が終りますと、埼玉県の児童福祉審議会で里親としての適否が審査されます。
  • 登録
    審査意見に基づき、埼玉県知事が適当と認めた方が、里親として認定・登録されます。
  • 委託
    児童相談所が登録された里親家庭と連絡を取りながら、児童の年齢、適性と里親の生活環境などを考慮して、里子の委託をすすめます。

里親の種類

  • 養育里親
    保護者のいない児童や保護者に監護させることが不適当と認められる児童を養育していただく方です。
  • 専門里親

   以下の要保護児童のうち、養育に関し特に支援が必要な児童を養育していただく方です。

    児童虐待等の行為により心身に有害な影響を受けた児童

    非行のある又は非行に結び付くおそれのある行動をする児童

    身体障害、知的障害又は精神障害がある児童

  • 養子縁組里親
    養子縁組を希望して里親になる方です。 

里親の養育費

里親の養育費用として、生活費、学校教材費、医療費、里親手当などが公費で支給されます。

里親賠償責任保険

養育中の里子が受けた(与えた)事故などについて、里親に賠償責任が生じた場合には、里親賠償責任保険の制度による補償が受けられます。保険加入の費用は全額、埼玉県が負担します。

相談および問合せ先

越谷児童相談所

郵便番号343-0033 越谷市恩間402
電話、048-975-4152

吉川市健康福祉部子育て支援課

郵便番号342-8501 吉川市吉川2-1-1
電話、048-982-9529

     印刷 - 里親制度  戻る  ページの先頭
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です

吉川市役所 郵便番号342-8501 埼玉県吉川市吉川二丁目1番地1 電話:048-982-5111(代表) ファクス:048-981-5392
開庁日時:月曜日から金曜日の(年末年始、祝日を除く)午前8時30分から午後5時まで 市役所への交通案内  法人番号8000020112437

Copyright © 2013 Yoshikawa City Saitama , Japan. All rights reserved.

 

ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる