なまりんのお出かけ情報

市イメージキャラクターの名称は「なまりん」に!

市イメージキャラクター発表会

平成22年11月21日(日曜日)、第15回吉川市民まつりでの吉川市イメージキャラクター発表会において、キャラクターの名称「なまりん」を発表しました。

また、キャラクター誕生に合わせてよしかわ観光協会が製作した着ぐるみも初披露。記念撮影会やグッズ販売などには大勢の方が集まり、早くもアイドルの片りんを魅せていました。 

吉川市イメージキャラクターの名前は「なまりん」に決定!なまりんとの記念撮影会会場内では「なまりん」の誕生記念グッズも限定発売されました!なまりん、なま坊、コバトン3体そろっての記念撮影会も行われました

市イメージキャラクターの名前の応募結果

応募総数1,073件の中から決定!

イメージキャラクターの名称は、平成22年9月に公募し、全国の大勢の皆さんから応募をいただき、同一名称応募者46人の中から市内在住の東夢(あずまゆめ)さんが名付け親に決定しました。

(あずま)さんには、よしかわ観光協会から限定なまりんぬいぐるみ、誕生記念グッズ、なまず特産品が、吉川室根交流協会から誕生記念りんご(写真右下)が贈られました。

「なまりん」と名付け親の東(あずま)さん名付け親の東さんには、吉川室根交流協会から「なまりん」の絵柄が入ったりんごがおくられました 

応募総数

1,073件 (有効1,030件、無効43件)

  • うち、「なまりん」の応募件数 46件 

「なまりん」は、カタカナなどいろいろな表記がありましたが、一般的に使いやすく、市体育協会の「なま坊」との相性がいいことから、ひらがな4文字で「なまりん」としました。 

また、採用作品応募者の決定に当たっては、  表記方法にかかわらず全46件を対象とし、その中から1人を厳正な抽選により決定しました。 

応募作品の表記の種類
  • なまりん
  • なまリン
  • ナマりん
  • ナマリン
  • なま鈴
  • ≪なまりん≫
  • ♪なまりん♪
  • なまリン☆
  • 「なまりんちゃん」
  • なまりんちゃん
  • よしかわなまりん   
名称の説明(名付けた理由)  

各応募者の名称の説明をもとに、次のように決定しました。

  • 市の特産のなまずの「なま」に明るい女の子のイメージの「りん」を付け、小さな子どもから大人まで親しみを持って呼びやすい名称である。
応募作品における名称の主な説明
  • なまずの「なま」、里の「り」、女の子のちゃんの「ん」
  • マリリンモンローのように魅力的で誰からも愛されるように
  • 目が「りんりん」として、女の子らしい
  • 「りんりん」とお知らせの第一歩、全国に知れ渡るように
  • なまずの里「(り)」から
  • 「りんりん」軽やかな響きが楽しそう
  • 魚介の別の言い方である「鱗介」の「りん」をとって
  • 踊っているようなイメージ
応募数上位の作品(表記はひらがなで統一)
  1. なまりん(46件)
  2. なまみ(26件)
  3. よしこ(23件)、よしな(23件)
  4. なまこ(20件)、なまぴー(20件)