「災害時における物資の供給に関する協定」を締結しました協定書を交わす「なまずの里福祉会」星座理事長と中原市長、なまずの里福祉会の皆さん

災害時、市の避難所等では高齢者や障がいを持つ方など特別な配慮が求められる方々から、福祉用具等の提供などの要望が多く発生することが予想されます。

市では、そのような被災者からの要望に関し、特定非営利活動法人なまずの里福祉会の協力が必要不可欠であることから、協定を締結しました。これにより、災害時における福祉用具等の確保が強化されました。

 

調印式概要

調印式・協定締結日

平成28年11月25日(金曜日)

調印式場所

吉川市役所本庁舎応接室

協定の名称

「災害時における物資の供給に関する協定」

協定の相手方

特定非営利活動法人なまずの里福祉会

協定の概要(目的)

市内で災害が発生又は発生のおそれがある場合に、市の要請に応じ、福祉用具物資の供給をすることについて必要な事項を定め、本市の防災力の向上を図ります。