吉川市は、多くの魅力や資源が存在し、その住みよさから全国でも数少ない人口が増加している活気あるまちです。しかしながら、全国的に進行している少子高齢化や人口減少の波は、いずれ吉川市にも押し寄せてくることは間違いありません。

 吉川市が引き続き、安定的かつ持続的に発展していくためには、市が持つ魅力や資源をより一層活用しながら吉川市の価値を高め、より多くの人から「住みたいまち」「住み続けたいまち」として選んでもらうことが重要です。

 そのため、吉川市の魅力を効率的かつ積極的に発信し、市内外に戦略的に売り込んでいくシティプロモーションに取り組むこととしました。

 市では、平成28年3月に「子どもの笑顔と活気でまちを満たす」・「市民の幸福実感を追求する」を基本目標とした「吉川市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定するとともに、平成29年3月に、新たにシティプロモーションに関する施策を設定した「第5次吉川市総合振興計画後期基本計画」を策定し、シティプロモーションの取り組みを推進します。

シティプロモーション基本方針

 この基本方針は、「第5次吉川市総合振興計画後期基本計画」及び「吉川市まち・ひと・しごと創生総合戦略」に基づき、吉川市がシティプロモーションに取り組んでいくにあたっての基本的な方針を定めています

吉川市シティプロモーション基本方針の位置付け

取り組みの方向性

 1 愛着心の向上

 まちに対する誇りと愛着心を醸成し、多くの市民が「住み続けたい」と思うまちをめざすために、先人が築いてきたまちの歴史と文化を敬うとともに、まだ知られていない吉川市の魅力や資源を市民と共に発掘し、磨き、新たな魅力の創出を図る。また、それらの吉川市の魅力を市民と共に積極的に発信する。

2 認知度の向上

 吉川市を知ってもらい、興味をもってもらうことで、吉川市に多くの人を呼び込むきっかけづくりのために、吉川市の魅力や  資源に関する情報を市内外に向けて積極的かつ効果的、戦略的に発信する。 

吉川市シティプロモーションの事業スキーム

吉川市シティプロモーション基本方針.pdf [404KB pdfファイル] 

 

PDFファイルの閲覧には、アドビ社が無償配布しているADOBE READER(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない場合は、アイコンボタンをクリックして、アドビ社のホームページからダウンロードしてください。
アドビリーダーダウンロード  アドビリーダーのダウンロード(外部リンク)