防犯活動ステーションは、自主防犯活動団体の活動拠点として、また、吉川駅北口周辺の犯罪を抑止することを目的として設置したものです。主な活動として、吉川駅北口周辺の監視、子どもの見守り、犯罪情報等の提供、犯罪者、不審者等の警察への通報などを行います。開所時間は、原則午後3時より午後9時までとなっております。

 

保第2公園防犯活動ステーション正面写真保第2公園防犯活動ステーション室内写真

 

保第2公園防犯活動ステーション開所式

 10月18日(土)に保第2公園防犯活動ステーションの開所式が行われました。開所式では戸張市長、中村吉川警察署長、保第二公園防犯活動ステーション運営委員会の林委員長のあいさつ後、テープカットが行われました。

  戸張市長あいさつ林運営委員会委員長あいさつ

 防犯推進員テープカット

 

 防犯ボランティア募集

  保第2公園防犯活動ステーションの運営は、保第二公園防犯活動ステーション運営委員会が行っています。現在18団体により活動していますが、只今、個人又は団体による防犯活動ボランティアを募集しています。詳しい内容は、市役所市民安全課までご連絡下さい。