体験田植えを実施しました 

市民農園北側の田んぼ(約1000平方メートル)にて体験田植えを実施しました。雨が続いた5月上旬でしたが当日は天気に恵まれ、大人も子どもも吉川産米販売促進協議会委員の説明に真剣に耳を傾け、手作業による田植えを体験しました。

初めは靴下だけで入る冷たい泥の感触に戸惑う子どもたちでしたが、大人たちに支えられて田んぼの中を進みました。参加者全員、苗を丁寧に取り分けて、丈夫な稲になるよう願いを込めて大切に植えました。

田んぼにはさまざまな生き物がいて、カエルと触れ合う子どもの姿もありました。みんなで力を合わせ田んぼを見渡してみれば、整然と植えられていました。

田植え体験の後は、吉川産コシヒカリのおにぎりで腹ごしらえ。皆さん「おいしい!」と大好評でした。秋には、稲刈り体験を実施する予定です。

 概要

日時 

5月12日(土曜日) 午前10時30分開始

場所 

市民農園北側田んぼ

参加人数 

120人