吉川市では、平成18年9月28日に、まちの安全・安心に関する「吉川市安全安心都市宣言」を次のとおり制定しています。
 みんなで力を合わせ、犯罪や交通事故のない街をつくりましょう!

「吉川市安全安心都市宣言」とは?

  安全で安心して暮らせることは、すべての市民の願いです。
  しかしながら、我が国では無防備な子どもを対象とした凶悪犯罪が連日報道されるなど、悲惨な事件が後を絶たない状況にあります。
  また、市においても、社会構造の変化や都市化の進展により、犯罪の事件や交通事故が多い状況にあります。
  今後、市が活力と魅力あふれる都市として、さらに発展していくためには、行政や警察だけでなく、市民一人ひとりが「自分自身は自分で守る」という意識を持ち、犯罪や交通事故を発生させない環境づくりに心がけるとともに、地域が主体となり防犯や交通安全の活動に取り組み、良好な地域社会を形成することが不可欠となっています。
  そこで、犯罪や交通事故による被害を防止することはもちろん、犯罪や交通事故を発生させない環境づくりを行うことを基本に、市民、地域、行政が一体となり、現在はもとより将来にわって、市民の誰もが安全で安心して暮らせるまちの実現に向けた都市宣言を制定したものです。

宣言文

 犯罪や交通事故は、私たちの生活する場で起こります。
 時には子どもたちも巻き込んで、今まであたり前だった幸せな生活をこわしてしまいます。
 犯罪や交通事故のない安全で安心して暮らせる吉川市を築くことは、市民みんなの願いです。
 今、私たちは「自らの安全は自ら守ろう」を合言葉に、市民一人ひとりがおたがいのつながりを深め、力を合わせて、犯罪や交通事故のないまちを目指します。
 ここに、私たちは、安全で安心なまちの実現に向けて、吉川市を「安全安心都市」とすることを宣言します。

宣言文の解説 宣言文の解説pdfファイル [49KB pdfファイル] 

都市宣言リーフレット 

1ページ 都市宣言リーフレット1ページ目pdfファイル [248KB pdfファイル] 

2ページ 都市宣言リーフレット2ページ目pdfファイル [521KB pdfファイル] 

都市宣言制定記念式典(平成18年11月19日)

都市宣言制定記念式典1都市宣言制定記念式典2