登録事項の変更について

入札参加資格審査申請後、登録事項に変更があったときは、速やかに変更を行ってください。

よくある変更事項

商号、代表者、所在地、電話番号、ファクス番号、代理人、事業所間の契約権限の変更、建設業許可の許可区分、建設業許可の廃止、業種・業務の抹消等

変更手続き

  • 建設工事等

   埼玉県入札審査課のホームページ

  • 物品、業務委託

   変更届け及び関係する様式に必要事項を記入の上、郵送または持参してください。

    物品関係指名競争入札参加資格者変更届.xls [30KB xlsファイル] 

    様式集.xls [133KB xlsファイル] [133KB xlsファイル] 

     【あて先】

     郵便番号342-8501埼玉県吉川市吉川二丁目1番地1

     吉川市総務部財政課管財係

その他

次に掲げる事項に該当するときには、財政課管財係へ直ちにお問い合わせください。

  • 営業の休止、再開又は廃止をしたとき
  • 営業停止命令を受けたとき又は金融機関から取引を停止されたとき
  • 成年後見人、被保佐人、被補助人及び破産者で復権を得ない者(特別の理由のある者を除く。)となったとき
  • 事業主が死亡したとき又は法人が解散したとき
  • 官公需適格組合として申請した者が、その証明を受けられない者となったとき
  • 会社更生法の申立を行ったとき、手続開始の決定があったとき及び計画認可がなされたとき
  • 民事再生法の申立を行ったとき、手続開始の決定があったとき及び計画認可がなされたとき
  • 役員、使用人等が法令に違反するなど不正行為により逮捕され、又は逮捕を経ないで公訴を提起されたとき。また監督行政庁から行政処分を受けたとき。
  • 独占禁止法の規定による勧告又は課徴金納付命令を受けたとき
  • 吉川市内で工事事故等を起こしたとき

 

 参加資格の抹消について

次の事項に該当するときには、その者又は当該業務・業種を入札参加資格者名簿から抹消します。

  • 地方自治法施行令第167条の4第1項の規定に該当する者、吉川市建設工事等競争入札参加者の資格等に関する規程第13条第1項各号の規定に該当する者となったとき談合や独占禁止法違反行為ににより、逮捕又は起訴、若しくは公正取引委員会から告発、排除勧告又は審判開始決定を受けた場合で、極めて悪質であると市長が認めたとき
  • 暴力団員(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第6号に規定する暴力団員をいう。)がその事業活動を支配している場合その他暴力団員との関係が特に認められる場合であって、市長が不適格である者と認めたとき
  • 事業主の死亡又は法人の解散から90日を経過したとき
  • 入札参加資格名簿について抹消の申出があったとき
  • 資格審査申請、変更届及び再審査申請等の内容に虚偽があったとき
  • 共同企業体の構成員が前項の規定に該当することとなった企業体又は当該業務・業種を入札参加資格者名簿から抹消します。 
  • 建設工事等競争入札参加者の資格等に関する規程第13条第2項の規程に該当する者となったときは、入札参加資格者名簿から抹消する場合があります。