「市民の声」「イエローボックス」にいただいたご意見と、それに対する市の回答をご紹介します。

県道67号葛飾吉川松伏線のワダチについて

ご意見・お問い合わせの内容

(平成29年8月16日受け付け)
県道67号葛飾吉川松伏線の脇に住居を構えておりますが、道路にワダチが出来ているため、騒音および住居の揺れが酷くなってきています。道路の整備をお願い致します。これまでも同様の対応を頂いた経緯もあり、メールした次第です。
また、ここ数回の対応はワダチ部分を取り除くのみの対応となっており、同作業のみでは抜本的な改善が見られない状況にあると思います。ご対応をよろしくお願い致します。

回答内容

(平成29年8月21日回答)
ご意見ありがとうございます。
ご要望をいただきました道路につきまして、わだちが出来ている箇所を現場で確認させていただきました。
今後、該当箇所を中心に、舗装の補修工事の実施について検討していきます。
なお、道路は現在県道から市道へかわっておりますので、管理者は吉川市となります。
今後、お問い合わせの際は道路公園課(電話982-9814)までよろしくお願いいたします。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9814

 

吉川美南駅自由通路での活動について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成29年8月1日受け付け)
吉川美南駅自由通路の設置及び管理に関する条例(平成23年12月19日条例第25条)について質問です。政治団体や政治会派が広報紙等を自由通路で配布する行為は、市長の許可を受けなければならないと定める第7条に該当しますでしょうか? 

回答内容

(平成29年8月4日回答)
ご意見ありがとうございます。
吉川美南駅自由通路の使用につきましては、吉川美南駅自由通路の設置及び管理に関する条例第7条第2項に、自由通路の使用目的に公共性及び公益性があると認められる場合で、歩行者の利用に支障を及ぼさないときに限り、許可を与えることができると規定されております。
このため、特定の政党などの主義、主張等を述べているものを配布する行為は、条例第7条第2項の規定に該当しないことから、許可を与えることができません。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

県道と交差する場所のわだちの解消について要望

ご意見・お問い合わせの内容

(平成29年7月25日受け付け)
道路公園課への要望範囲外ですが以前もお願いして直して頂きました。平方新田から坂を下り、ワタナベ工務店の所で、県道と交差している所があります。県道のわだちがひどくなり、スクーターなどではお腹が付きそうで危険です。地元住民からちらほら声が聞こえてきましたので、代表しましてメールをさせて頂きました。お手数ですがよろしくお願いいたします。 

回答内容

(平成29年7月28日回答)
ご意見ありがとうございます。
ご要望頂きました道路につきましては、早速現場へ行き、補修が必要な状態であることを確認しましたので、道路管理者である埼玉県越谷県土整備事務所へ補修の依頼をしたところでございます。県では、現地確認し補修の検討をしていくとのことでした。ご理解くださいますようお願いいたします。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9814

 

吉川美南駅前の「呆けてしまった」風の森について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成29年7月3日受け付け)
一昨年ですかなー美南駅前に設置されている風車の本体が無くなっていた・・・ので調べてたら新しく出来た駅前のマンションの住民からの風車の反射光の苦情から「ピカピカの羽根」を塗装して反射しないようにして元の形に戻したとの事の様だったがその間には撤去の話が出たようであったがこれは制作者の権利擁護の問題で出来なかったようだ、・・・アノ「風の森」に付き合ってると全く心が落ち着かないのだ。それよりも殆んどの駅の利用者は誰も振り向きもしない「モニュメント風の森」当初或る市民の話にあんな風車を造るのならなぜ風力発電を造らないんだとの話もあった。
話を元に戻してあの風車の制作者は大きなミスをしてる「風の設計を間違ったのだ」製作権利以前の問題と思われる。反射光のクレームが出た高層住宅が出来て風の形が変わって風車が殆んど回らなくなって無用の長物になっている今後の問題としての対応を希望する。 

回答内容

(平成29年7月6日回答)
ご意見ありがとうございます。
「風の森」につきましては、吉川美南駅西口の開発整備にあたり、コンセプトの1つとして「芸術・文化のまちづくり」を具現化するために、平成24年に設置したものでございます。また、この作品は、風車のような回転ではなく、風になびき、軽やかに舞うイメージを作品のコンセプトとしています。
しかしながら、太陽光が差し込むことで反射光による体調不良などのご意見をいただいたことから、制作者と調整し作品のコンセプトを生かしつつ、塗装を施し改善をいたしました。
今後につきましても、適正な維持管理に努めてまいりますので、ご理解いただきますようお願いいたします。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

いちょう通りの街路樹について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成29年6月16日受け付け)
いちょう通りのいちょうの木が下からもいちょうの枝が出てきていて車、歩行ともに走っている車が見えなくて事故につながりそうです。
先日も、小学生が死角で見えなかったのか曲がってきた車にひかれそうになっていました。
切って欲しいです。 

回答内容

(平成29年6月27日回答)
ご意見ありがとうございます。
ご指摘いただきました、いちょう通りのいちょうの木につきましては、緊急を要する箇所から、順次剪定作業を行います。
また、これからは、職員による道路パトロールなどを通じ、街路樹が原因となり事故につながることのないよう適正な管理に努めてまいります。今後もお気づきの点がございましたら、ご連絡いただけると幸いです。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9901

 

美南駅コンコース内の広報紙ラックの清掃について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成29年6月13日受け付け)
吉川美南駅 階上コンコースにある吉川市の広報誌などを置いてくださっているアクリルのボックスケースの中を清掃していただきたい。ほこりが入りやすい場所なので「キリがない」のかもしれませんが先日あたらしい広報誌も汚れたままのボックスに入れていかれました。お忙しい中、配置していただいていますので誠に申し上げにくいのですがいつもピカピカだったらいいのにな。
頻繁に市役所に行かないわたくしには、あのケースが『市役所の窓口』です。
役所のかたが、なんらかの用事で駅に立ち寄るたびに、ケースをサッとキレイにするような、市役所であってほしいです。新参者なのに生意気を申してすみません。でも、通勤・通学のかたの気持ちに大きく影響しその仕事ぶりにも、成績にも影響する、といったら大袈裟でしょうか。個人的な考えですが わたくしは吉川市からノーベル賞級の功績を残す人が輩出できたらいいなあと考えています。そんな地域に住まいたいです。 

回答内容

(平成29年6月19日回答)
ご意見ありがとうございます。
現場を確認したところ、ご指摘のとおり広報紙のラック内にはホコリや虫の死骸などがあったため、清掃を実施いたしました。
この度は不快な思いをさせてしまい、誠に申し訳ございません。今後も清潔な状態を保てるよう、努めてまいります。

担当課

政策室、電話、048-982-5112

 

吉川駅南口のタイルについて

ご意見・お問い合わせの内容

(平成29年5月29日受け付け)
吉川駅南口のタイルが一部ぐらついてるせいで雨の日はそのタイルのぐらつきで雨水が足、靴、衣類に飛びはね通勤前に不快感になります。一ヶ所に限らず複数箇所あるため砂をまくなど改善願います。

回答内容

(平成29年6月6日回答)
ご連絡ありがとうございます。
この度はご迷惑をおかけしまして、大変申し訳ありません。現地を確認したところ、ご指摘のとおり、歩道のタイルにぐらつきが見受けられました。6月9日を目途に、早急に改善いたします。また、今後につきましても、適宜見回りを実施するように努めてまいります。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9814

 

田んぼからはみ出した雑草処理について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成29年5月16日受け付け)
吉川きよみ野行きバス終点から関に入ったところの田んぼの敷地が手入れされず雑草がすごいことになっています。どうにかなりませんか?昨年も手入れがされずに雑草が道まで飛び出していて、交差点の視野が悪くなっていました。景観だけでなく、交通事故にもつながる恐れがあると思いますので、対応の検討をお願いいたします。

回答内容

(平成29年5月25日回答)
ご意見ありがとうございます。
市では、道路や水路の除草などの簡易な日常管理につきましては、当該道水路に面する土地を所有されている方などに地先管理をお願いしているところでございます。
しかしながら、ご指摘の現場を確認したところ、交差点付近でもあり、見通しが悪く危険なことから、職員により除草を実施いたします。(5月中に実施予定)

担当課

農政課、電話、048-982-9483

 

道路の縁石について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成29年1月31日受け付け)
吉川消防署南分署からしまむらに向かう道路ですが、歩道と車道をわける「縁石」がずっと続くため、大変不便です。どこか途中で「縁石」をなくしてもらえないでしょうか。

回答内容

(平成29年2月9日回答)
ご意見ありがとうございます。
ご指摘の箇所につきましては、(仮称)第4中学校の整備にあわせて、歩道利用者の安全確保及び利便性の向上を考慮した上で、縁石の撤去などについて検討してまいります。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

吉川美南駅周辺の環境について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成29年1月12日受け付け)
吉川美南駅周辺についての改善をお願いしたいことがあります。一つ目は、吉川美南駅横の調整池の清掃と虫の大量に発生に対しての消毒や対策。ゴミの散乱はもちろんですが、雑草が生え寒くなりそのまま枯れて放置されています。虫は、冬でも少しでも暖かくなると小さな羽根虫が大量発生。今までは通る市民も少なかったのでしょうが、今は住民が多数通ります。早急に対策願います。二つ目は、調整池横の歩道です。ここが子供たちの遊び場・喫煙所の様になっています。また、小学生達がが夢中に遊んでいるのでここを通るのがとても危ないです。通る市民がいてもまわりも見えず遊んでいます。歩道は歩道として安全に通れるようにお願いします。吉川美南駅周辺は多数公園がありますので、そちらで遊ぶよう注意喚起をお願いします。喫煙は然るべき場所でする様に注意喚起をお願いします。

回答内容

(平成29年1月23日回答)
ご意見ありがとうございます。

・吉川美南駅横の調整池について
 ご指摘の件については現地にて状況を確認いたしました。吉川美南駅に隣接する調整池については、職員や委託業者が定期的に巡回し、不法投棄などの確認を行うとともに、毎月1回、池に流れ込むゴミの清掃を行っております。また、平成27年度より調整池内の雑草除去及び害虫対策として定期的な薬剤散布を行っております。
 今後も害虫駆除の薬剤散布を実施の上観察を続け、景観等の向上に努めてまいります。

・調整池横の歩道について
 現在、市では職員による公園等のパトロールを実施しており、危険な行為を見かけた際には指導しています。喫煙につきましても今後の状況を見極めながら、必要に応じ注意喚起してまいります。また、市としましては、市内の他の公園と同様、公園の管理について地元自治会との管理協定を締結し、地域住民の皆さまと協力しながら、より良い生活環境の維持に努めてまいりたいと考えておりますので、ご協力いただけると幸いです。

担当課

河川下水道課、電話、048-982-9981

道路公園課、電話、048-982-9901

 

道路の白線について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成28年11月7日受け付け)
お世話になります。最近、道路脇白線ひき作業が行われていますが、私ども住居の近くのみならず「一時停止線」等の白線が薄れて見えなくなっている場所が数件以上あるようです。 そこで、お願いですが、新案件として依頼するよりは「ついでに」それら薄くなって危険な箇所の白線をひいては頂けないでしょうか。作業員の方にお伺いしたところ、担当課にお願いしてくださいとの事でした。事故発生前にお願いします。

回答内容

(平成28年11月11日回答)
ご意見ありがとうございます。
先日お電話でお伝えさせていただいたとおり、現在市が行っている「ゾーン30路面標示工事」に併せて、警察にて停止線の引き直しも実施していくこととなっております。
ご指摘のとおり薄れている停止線が数カ所ありますが、12月中にはゾーン30路面標示工事と、停止線の引き直しが完了する予定ですので、ご理解いただきますようお願いいたします。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9901

 

毛虫の駆除について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成28年10月5日受け付け)
吉川駅南口の杉の木から毛虫が大量発生しています。ご対応をお願いします。

回答内容

(平成28年10月19日回答)
ご意見ありがとうございます。
ご指摘の毛虫の大量発生につきましては、10月4日に薬剤散布を行いました。また、薬剤散布の影響により、大量の毛虫が街路樹から落ちてきたため、清掃を実施したところでございます。
今後とも、街路樹の適正な管理に努めてまいりますので、何かお気づきの点がありましたら、ご連絡いただけるようお願い致します。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9901

 

県道の振動被害について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成28年9月5日受け付け)
市民の声を、市職員が市長に正確に、かつ遅滞なく、また漏れなく届けないことには、市政・市行政をしっかりと行っているとは言えません。まずこのことを主張させていただきます。
その1 8月17日(水曜日)に、●●から●●の県道開削・埋め戻し工事にかかる「工事完了書」の提出が市になく、市側も請求していないことが、吉川市水道事業水道課の●●様の説明から判明しました。その後、●●に請求し、その書類を受け取ったかどうか御回答いただきたい。また、それにもとづいて越谷県土整備事務所に報告されたかどうかについても御回答をいただきたい。
その2 8月26日(金曜日)に、我が家にいらした吉川市水道事業水道課の●●様と河川下水道課の●●様両名に、今回の件を市長に伝えるとともに伝えた旨の証明が欲しいとお願いしたにもかかわらず、まだその報告をいただいておりません。通常、1週間あればできる業務内容と性質のものであると言えます。そこで、市長様、吉川市水道事業水道課長ならびに河川下水道課長様からそれぞれ回答をいただきたい。

回答内容

(平成28年9月13日回答)
ご迷惑をお掛けしております。
その1につきましては、再度●●に要請したところ、9月9日(金曜日)に「工事完了書」を受領しましたので、越谷県土整備事務所に報告をいたしました。
その2の市長に伝えた旨の証明につきましては、市長へ今までの経過等を報告の上で市民の声の回答を以ってかえさせていただいております。
しかし、この件に対しての説明が不足していた点や回答に時間をお掛けしている点が有ったことについて、お詫び申し上げます。今後におきましては、十分に注意を払い対応をして参ります。

担当課

  • 河川下水道課、電話、048-982-9982
  • 水道課、電話、048-982-7711

 

県道の振動被害について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成28年8月12日受け付け)
母親が2月に亡くなって以来、母宅で仕事をしていますが、県道を通行する大型車両の振動と音がひどいことは過日お伝えしました。早く改善していただかないと、築100年になろうとする「古民家」は痛んでしまいます。越谷県土整備事務所の担当者と話したら、●●前の凹みの修繕義務は何と吉川市とのこと。それは正しいでしょうか?もしそうだとしたら、我が家に、また私の身体に支障がないように(ストレスで病気にならないように)一刻も早く修繕工事を市税で行っていただきたい。市長並びに担当部署責任者(部長・課長レベル)から回答をぜひいただきたい。

回答内容

(平成28年9月5日回答)
ご意見ありがとうございます。
今回ご指摘をいただいた●●に面する道路は、平成27年度に上水道と下水道を同時に取出し工事を実施した箇所でございます。一度、市から施工業者に、舗装のやり直し工事を依頼し8月20日(土曜日)に施工をいたしましたが、振動と騒音について改善されてないとのご指摘をお受けしました。よって、今回、修繕方法の見直しを行い、吉川市施工の取出し工事に係る影響範囲を再舗装する工事を実施いたします。
工事について施工業者や工期等が決まりましたら再度、書面にてお知らせいたします。ご迷惑をおかけしますが今しばらくお待ちください。

担当課

  • 河川下水道課、電話、048-982-9982
  • 水道課、電話、048-982-7711

 

歩道のポールを撤去してほしい

ご意見・お問い合わせの内容

(平成28年8月2日受け付け)
毎月自転車で通勤をしております
吉川南高の前の道路の両側にほうどうが有りますが右側ほどうの真中にポールがたっていますがどうしてもそこを通らないと会社に行けません
ポールをてっきょすることは出来ないのでしょうか?片方は車道で片方は田ぼですとてもあぶないと思います。

回答内容

(平成28年8月12日回答)
ご意見ありがとうございます。
吉川美南高校の前の道路につきましては県道であることから、いただいたご意見を管理者である埼玉県へ伝えたところ、歩道に設置してあるポールについては、自動車が歩道内に入り込むことを防止するために設置してあるため、今のところ撤去することはできませんとの回答がありました。
道路利用者の安全を確保するためのものですので、何卒ご理解いただけますようお願いいたします。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9814

 

吉川美南駅付近の街路樹の剪定と落書きについて

ご意見・お問い合わせの内容

(平成28年6月30日受け付け)
2点あります。1点目ですが、毎年連絡していますが、吉川美南駅から1丁目へ向けて調整池のある線路沿いの桜の木が剪定されておらず危険です。根元から新しい枝が生えてきており、且つ草も伸びており子供や大人の顔の位置に当たります。道も半分を占拠しています。調整池側フェンスの草や絡んでいる木も含め、早急に剪定と草取りをお願いします。毎度聞いていますが連絡しないと対応して頂けないのでしょうか?2点目ですが、以前お願いした吉川美南駅近くの陸橋下のいたずら書きがまだ消されていません。あれから1年以上たちます。対応をお願いします。

回答内容

(平成28年7月20日回答)
ご意見ありがとうございます。
まず、1点目の線路沿いの桜の木についてでございますが、昨年度も同様のご指摘をいただいたことから、予定を早め、7月4日より除草作業及び剪定作業を行っております。次に、2点目の吉川美南駅近くの陸橋下のいたずら書きについてでございますが、5月12日、13日にかけて消しております。6月30日現在、いたずら書きをされた形跡はございませんでしたが、今後も夜間パトロール等を通じて、いたずら書きの防止に努めてまいります。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9901

 

市道路の舗装について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成28年6月17日受け付け)
ライフ裏の市道が古くなり小石が飛び、子供に当っているので舗装してほしい。

回答内容

(平成28年6月28日回答)
ご意見ありがとうございます。
ご要望のありました箇所付近で給水管布設工事(水道工事)を行う予定がございます。つきましては、これに合わせ舗装補修工事を実施するよう考えておりますので、ご理解下さいますようお願いいたします。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9814

 

市内各所の桜の枝伐採

ご意見・お問い合わせの内容

(平成28年4月18日受け付け)
市民が楽しみにしていた市内各所の桜の枝が開花前に枝を無残な伐採の行為を行政の方針の真意を疑う又、多くの市民が激怒と失望を味あっています。

回答内容

(平成28年5月12日回答)
ご意見ありがとうございます。
桜の木につきましては、歩行者や通行車両が安全に通行できる空間を確保することや、徒長枝(とちょうし)と呼ばれる無駄な枝を放置すると、病気の蔓延による樹木の衰退、他の桜への感染など、枯損部位からの腐朽につながる恐れがあるだけでなく、枝が込み合い風通しの悪い部分ができることでカイガラムシなどの虫害が発生し、テングス病などの病気を引き起こしてしまう可能性があるため、剪定を行いました。
このような維持管理は、桜の名所とされている青森県の弘前公園や北海道の五稜郭でも行われ、桜の若返りを図っているところです。
また、剪定した切り口は木材腐朽菌が入りやすい性質があるため、切り口には殺菌剤を塗っております。
いずれも桜の生育状況を良く観察し、次世代の若い枝を発育させるために作業を行ったところでございますのが、今後は市民の皆さまが楽しめる景観にも配慮しながら、更なる適正な管理に努めてまいりますので、ご理解願います。今後も、お気づきの点がございましたらご連絡をいただけると幸いです。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9901

 

道路の穴について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成28年4月25日受け付け)
吉川市木売369なみきクリニック南側の道路上から、東方向に向けた1kmほどの間吉川市木売新田59 木売新田コミュニティセンターまでの市道に10か所程度の道路陥没、くぼみがあります。 該当する道路を自転車で走行中、穴に引っ掛かってタイヤがパンクしてしまいました。路側帯の白線の下のアスファルトも経年劣化によるヒビ割れが深い部分があり、危険な域に達してきています。朝晩は交通量も多いため、穴やくぼみを避けて通ると交通事故の原因にもなりかねません。補修・再舗装等、修繕をお願いします。

回答内容

(平成28年5月10日回答)
ご意見ありがとうございます。
この度はご迷惑をおかけしまして、大変申し訳ございませんでした。現地確認後、舗装の陥没などにつきまして、部分的に応急的な補修をいたしましたが、ご意見のとおり、道路の舗装全体にひび割れが生じている状況が見受けられます。舗装工事につきましては、市内全域において順次実施しておりますので、ご理解いただきますようお願いいたします。なお、今後におきましても、現在行っている週2回の市職員による道路パトロールの中で、当該箇所の状況を確認してまいります。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9814

 

以前要望した道路の速度制限について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成28年4月13日受け付け)
平成25年に美南1丁目公園前の道路について、制限速度を設けて欲しいこと、車速を落とすためにセンターラインや路肩ラインをなくして欲しいことを要望したのですがその後どうなりましたか?話し合いは行われたのですか?検討していただけましたか?

以下前回質問した回答メール内容

交通協議につきましては、吉川警察署交通課を通じ県警本部交通規制課より、吉川市美南地区全域の交通安全対策について市と意見交換を行いたいとの要請がありましたので、埼玉県警・吉川警察・吉川市(市民安全課、都市計画課、道路公園課)の三者により、4月22日に行われました。市としましては、武蔵野操車場跡地地区も整備が進んできたことから、美南地区と合わせて調整を図り、その中で安全面を考慮した交通対策について警察に要望していきたい旨を伝え意見調整完了後、再度話し合いを行う予定になったところです。要望のありました路肩部分のラインにつきましては、前回の回答と重なりますが施工者と市で協議した結果の道路形態となっておりますので、検討はしていきたいと考えておりますが、期間を要するものと思われます。

回答内容

(平成28年5月10日回答)
ご意見ありがとうございます。
美南地区の制限速度等の規制につきましては、他の土地区画整理事業地内も同様ですが、まちづくりが完成し、交通の流れが確定してから実施すると吉川警察署から聞いております。美南地区も多くの住宅等が立ち並ぶようになりましたので、今後規制等の検討も進んでいくと考えられますが、要望のありました道路の規制等について吉川警察署に伺ったところ、当該道路は、区画道路を結ぶ軸となっていることから積極的な規制が妥当かどうか判断が難しいと聞いております。
市といたしましては、住宅に入り込む区画道路への規制を優先的に考え、区域指定による速度規制などの導入を吉川警察署に要望してまいりますので、ご理解いただきますようお願いいたします。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

道路舗装について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成28年4月11日受け付け)
道路舗装について、以前から依頼しているが反映されないがどうしてか?
(1)上笹塚(笹沖)自治会で自宅前道路だけが舗装されていない。※要望/依頼は自治会に伝えています。
(2)市役所の当該窓口に要望/依頼済み。以前は砂利を撒かれていたが、市役所はそれすらも怠っている。ほかの道路および路肩の整備をしているのに、なぜ市民の意見が反映されないのか?
≪ケガ人が発生≫
・車両などが通ることにより砂利がなくなり穴があちこちに空いている。水たまりができ歩行/自転車その他の歩行/走行に影響が出ている。
・砂利道が凸凹になり、足の悪い老人が歩行していてバランスを崩してケガをした。
・上笹塚などは、高年齢者が増えおり生活しずらい状況となっている。
・市内中心だけではなく、市内全体に目配り気配りの配慮をお願いしたい。吉川市内で舗装されていない道路は無いと思います。市民の意見・要望を反映するのが行政の役務なため、早急な対応をお願いしたい。

回答内容

(平成28年4月27日回答)
ご意見ありがとうございます。
舗装新設につきましては、市内全域から多数のご要望を頂いている中で、交通量等を勘案し、順次実施しているところでございます。その為、全てのご要望にお応えできていない状況でございます。お時間がかかって申し訳ありませんが、ご理解いただきますようお願いいたします。また、砂利道の凸凹部につきましては、ご連絡をいただいた箇所から対応しており、ご要望のありました箇所につきましても今後実施いたしますので、よろしくお願いいたします。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9814

 

桜の木について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成28年3月29日受け付け)
私は、一言市長にお願いがあります。それは、二郷半用水路ぞいの桜の事です。昨年の秋にかけて太い枝を切ってしまいました、剪定したのでしょうが余りにも無知な事です。昔から、桜切る馬鹿梅切らぬ馬鹿と言います。桜は切っては駄目です、切るときは実用最小限に留め切り口には必ずウイルス防止に薬品を塗って下さい。前新田橋より上流(北)は絶対に切らないで下さい切るときは実用最小限にして下さい。
東京の友人が吉川の桜を誉めていました。
私は七十数年吉川にて時を過ごして居ります、子供の頃からはいっ変しました二郷半用水も昔は広く桜の植えてある道は中土手と言っていました。前新田橋を入れて三っ目の端の先に子供の頃も大きかった桜が今も元気です。父や近所の人が手入れを切り口に当時はタールを塗っていました、何の為なのか聞き覚えました。
桜は自然風樹が一番綺麗です。
鍋小路用水の桜は悲惨です、あんなに桜を切り手当てをしないなら最初から植えなければいいのです。手当ての仕方を造園業者は知っているはず、お金かけて桜を駄目にする。
昔人間には我慢できもせん、桜の木に代わりお願い申し上げます。
千鳥ヶ淵の桜は綺麗です。自然風樹で~~~植えて在る場所にもよりますが、場所に合った最小限の剪定をし切り口には薬剤塗布をお願い致します。

回答内容

(平成28年4月15日回答)
ご意見ありがとうございます。
今回の二郷半用水路沿いの桜の剪定については、二郷半用水路を渡って歩道側に枝が越境しており、自転車も通る歩道であるため、ある程度の空間を作る必要があるので下枝については剪定しました。
また、桜の枝を剪定することなく放置すると、病気の蔓延による衰退、他の桜への感染など、放置の結果枯損することで枯損部位からの腐朽につながる恐れがあるだけでなく、枝が込み合い、風通しの悪い部分ができることで、カイガラムシなどの虫害も発生することから、テングス病などの病気も発生し、枯れ枝が発生してしまうことも想定されます。そのため、今回、枝の剪定を行ったところです。
また、剪定後の切り口は木材腐朽菌が入り腐りやすい性質があるため、留め切り口には、殺菌剤を剪定の際に塗っております。
今後、桜の管理については、景観を考慮しながら適正な枝の剪定をおこなってまいりたいと考えておりますので、ご了解くださいますようお願いいたします。
なお、前新田橋から上流部分にある桜の剪定については予定がございません。
今後とも、お気づきの点がございましたら、ご連絡いただきますようお願いいたします。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9901

 

中川堤防の決壊について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成28年3月2日受け付け)
昨年9月の豪雨では当市でのはつの避難勧告が発令された。今後も豪雨は予想され、水害対策は十分な備えが必要である。現在吉川橋の架け替えが行われており、付近の堤防の一部が削り取られている。今回堤防の断面を見る機会が得られこれを見ると、盛土構造うえ川側の法面の一部がコンクリートで覆われている。コンクリートは波打っておりいつ崩壊してもおかしくない。この軟弱な堤防構造を見て愕然とした。堤防の幅は狭く、水かさが増し少しでも亀裂が入ると決壊することは容易に予想できる。鬼怒川の例を見ても一気に水が市内に流れ込むであろう。
中川は国、県の管理下にあるが被害をこうむるのは吉川市民、吉川市は対策を申し入れているのかお聞きしたい。
このままで洪水に至った場合、被災住民に対し損害賠償をしていただけるのかも合わせてお答えします。
(添付資料)
中川堤防吉川橋の断面写真 一枚
2/28現在、この断面にブルーシートが被せられ、上に土が置いてあります。

回答内容

(平成28年4月14日回答)
現在、吉川橋の架け替え工事は埼玉県越谷県土整備事務所が実施しております。
以前から橋の周辺の一部は堤防が低く、今回の工事に伴い旧橋台を撤去したことから現在のような状態になっているところです。なお、この架け替え工事と併せて、橋のたもとで堤防が低い箇所を嵩上げし、堤防を強化することとなっております。
工事の完成には数年を要することから、工事施行者である埼玉県と、中川の管理者であります国土交通省江戸川河川事務所が、洪水時の対策や施工方法などについて綿密に協議し工事を進めております。
市といたしましては、常に工事の進捗状況について把握するとともに、昨年9月の豪雨後、埼玉県へ工事期間中の洪水対策について申し入れをしました。現在、県が大型土のう45袋を現場付近に常備し、河川からの越水が予想される場合には、速やかに設置できるよう体制を整えております。
また、損害賠償についてですが、一般的に自然災害等の不可抗力によるものといえるものの場合は、堤防の管理の瑕疵があった場合などを除き、国や地方自治体が賠償する義務を負うものではございません。

担当課

吉川橋の架け替えについて、道路公園課、電話、048-982-9814

災害時の損害賠償について、市民安全課、電話、048-982-9471

 

道路舗装について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成28年3月4日受け付け)
江戸川の河川道路工事が行われていますが…
我家の前の道も工事関係の車輛が通ります。
ゴミの収集車も通ります。
舗装されていない道なので砂ぼこりや、でこぼこがあり、生活する上でとても苦労します。
舗装計画があると聞いてますがいつ頃の予定なのでしょうか?

回答内容

(平成28年3月30日回答)
ご意見ありがとうございます。
ご自宅前の道路を確認させていただいたところ、大型車等が通行していると思われるタイヤ跡がございました。引き続き状況を観察し、道路の状況が悪くなるようでしたら敷き砂利などを行います。また、工事関係車両やゴミ収集車の通行につきましては、可能な限り舗装路を通行することや、住宅地では速度を抑えて走行するように関係機関へ周知いたしました。
舗装計画につきましては、市全体の道路整備計画の中で、交通状況や緊急性などを考慮し、優先度の高い箇所から順次整備しておりますが、ご自宅の前の道路の明確な施工時期は決定していない状況でございます。即時に対応できず大変申し訳ございませんが、今後も市道の適切な管理に努めてまいりますので、お気づきの点がございましたらご連絡をお願いいたします。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

通行道(公道)の危険排除について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成28年1月29日受け付け)
×××の場所測構全面的に砕石散乱且つ歩道上にもかなら広範囲に散乱しているため障害者、幼児等の通行に支障をきたす。
転倒防止危険除去のため対処願いたい。

回答内容

(平成28年2月17日回答)
ご意見ありがとうございます。
ご指摘いただきました場所を再度確認したところ、歩道部分は清掃されておりましたが、道路側溝の蓋の上に砂利が残っておりましたので、土地の所有者に再度清掃をするよう指導させていただきました。
今後も市内の道路が良好な状態であるよう維持管理に努めてまいりますので、お気づきの点がございましたらご連絡ください。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

歩道の砂利撤去のお願い、中学生の通学マナーについて

ご意見・お問い合わせの内容

(平成27年12月28日受け付け)
数年前にも一度意見を申しましたが××のところ車輛の出入が最近多く測構は上部全面的に砕石で埋まりこれの砕石は歩道の中央部分迄散乱している。高齢者或いは車椅子通行者の歩行につまづき等が生じる恐れあり転倒防止除去に至急対応して欲しい。
本来は、市教委或いは学校に直接申すのが本意とは存じますが多くの市民から苦情が出ていますので敢て記載致す次第です。
中学生は元気よく自転車もスピードを有しています。ひどい時に三列横帯になり会話し乍ら老に注意を向けず通行している女子でも平気で横帯で通行する。人を見たら1列になるよう学校側にも看視学指導方徹底お願いしたい。

回答内容

(平成28年1月18日回答)
ご意見ありがとうございます。
ご指摘のありました場所を確認したところ、個人の土地から砂利が歩道上に散乱していることが確認できましたので、土地の所有者に連絡を取り現地を清掃するよう指導させていただきました。
また、敷地内の砂利が飛散しない為のひとつの案として、出入口部分を舗装する方法を提案し維持管理に努めるよう意見させていただきました。今後も、市内の道路が良好な状態であるよう維持管理に努めてまいります。

中学生の自転車マナーにつきましては、各学校において自転車の安全な利用に関して、交通規則やマナーの順守を繰り返し指導しているところでございます。今後も、交通規則を順守する態度、危険を予測し、回避する能力を育成する安全指導を進めていくよう各学校に指導してまいります。

担当課

市道の管理について、道路公園課、電話、048-982-9827

中学生の通学マナーについて、学校教育課、電話、048-984-3564

 

農業用道路を整備してほしい

ご意見・お問い合わせの内容

(平成27年12月1日受け付け)
水路脇道路農業用キカイ、トラクター等はしる事が出来ない。

回答内容

(平成27年12月11日回答)
ご意見ありがとうございます。
当該箇所は、川の流れにより堤防が浸食されており、道路整備の前段として堤防の補修工事が必要となります。その為、以前より管理者であります埼玉県総合治水事務所へ、堤防補修の要望をしているところでございます。早期に道路整備が行えるよう、引き続き要望を行ってまいりますので、ご理解下さいますようお願いいたします。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9814

 

歩道のポールについて

ご意見・お問い合わせの内容

(平成27年11月26日受け付け)
歩道のポールですが、黒い色なので夜間では見えずらいため、上部の一部分でも良いのですが、蛍光色などの塗料を塗って頂けないでしょうか?栃木銀行の前の歩道では自転車でもよく通るのですが、歩行者や左折車にも注意を払いながら渡るため、ぶつかりそうになるのです。特に視力の悪い方の為にもよろしくお願いいたします。

回答内容

(平成27年12月8日回答)
ご意見ありがとうございます。
塗料ではございませんが、夜間、光を反射するテープを当該交差点にある全てのポールに設置いたしました。今後とも安全に通行できるよう、道路管理に努めてまいりますので、ご理解いただきますようお願いいたします。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9814

 

道路の面した草の除草のお願い

ご意見・お問い合わせの内容

(平成27年10月5日受け付け)
吉川美南に来て、3年半、目の前が池があり、とても、住み良い感じで喜んでいました。ところが、池の周りの道路に面している草がどんどん道をふさぎ、狭くなって来ています。草の中は、犬のフンとおしっこで、雨が降った後の臭いは、大変なものです。年1回最低でもキレイにしていただきたと節に思います。(勝手に一部されている方もいますが、おいつきません)よろしくお願い致します。

回答内容

(平成27年11月4日回答)
ご意見ありがとうございます。現地を確認しましたところ、調節池から繁茂し歩道を塞いでいた草を、地域の方で除去していただいた形跡が見受けられました。今後の適正な維持管理について、調節池の管理者である埼玉県越谷県土整備事務所へ依頼いたしましたので、ご理解いただきますようお願いいたします。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9814

 

橋の建設の要望

ご意見・お問い合わせの内容

(平成27年10月2日受け付け)
初めまして、美南●●●●に住んでいる●●と申します。
今年7月に吉川市に引っ越してきたものです。
吉川での生活は間もなく2カ月になります。
とても静かな町で自然もよくて、とてもすきですが、一点だけどうしても納得いかないことがあります。住んでいる所の北側に小さい川が流れていて、丁度駅までの通勤道を横断したが、駅まで行くと、川に沿って4,5分歩かなければいけません。直線の距離ではとても近いはずですが、毎日回されてとても不便を感じております。川に沿って東に向くと、本当に数十メトルで橋が建てたなので、なぜ●●●●のところにだけ橋がたててなかったでしょうか。
本当に人だけ通せる橋でも構いませんので、建てて頂ければ●●●●に住んでいる住民が便利になり、とても感謝します。
今後そういた計画を練っていただけるでしょうか。
ご検討どうぞよろしくお願い申し上げます。

回答内容

(平成27年11月4日回答)
ご意見ありがとうございます。
このたびは、お住まいの場所として吉川市を選んでいただき、誠にありがとうございます。さて、ご要望の橋の建設についてでございますが、現在、●●様のご自宅のすぐ西側に橋が架かっていること、また橋の建設には多額の予算が必要となることから、現時点で新たに橋の建設を行う予定はございません。ご要望にお応えすることができず大変申し訳ありませんが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9814

 

道路の占用について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成27年6月18日受け付け)
●●●の占用物件について、平成26年12月定例会吉川市議会会議録164ページの記載内容で質問です。都市建設部長の発言「これにつきましては、道路法第32条第5項の通路という項目があるかと思いますが、私どもはそこで読んでおります。」この「道路法第32条第5項の通路」という項目についてです。国土交通省路政課道路利用調整室へ確認したところ「道路法第32条第5項の通路」とは、妨げにならない通路。通路をおくことによって道がふさがれない通路。上空の通路(歩道橋、上空通路)また「道路法第32条第5項のその他これらに類する施設」とは、地下の通路。地下におくような通路。地下道。という説明でした。市道●●号線の「●●●の歩道」は市道に建設されています。市道にじかに建設されているため、市道をふさいで(寸断して)います。そして、空間利用をした歩道橋や上空通路ではありません。地下通路でもありません。「道路法第32条第5項の通路」という項目には当てはまりません。【1】市道上に建設されていた「●●●の歩道」が「道路法第32条第5項の通路」となる法的根拠の説明をお願いします。【2】「道路法第32条第5項の通路」として許可されたとは考えられない構造です。道路法第32条のどこを引用したのですか。前述【1】【2】ですが、他の方の投稿同様のご回答、よろしくお願い申し上げます。

回答内容

(平成27年11月2日回答)
【1】につきましては、妨げにならない通路とありますので傾斜をつけて歩行者等の通行に支障のない形状としており道路法32条第5項が適用されると考えております。
【2】につきましては、道路法第32条第5項の通路と考えております。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

道路工事について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成27年6月5日受け付け)
お世話になっております。6月4日から30日の市道●●号線の工事の件です。「1」6月4日、●●●が市道●●号線の道路工事を開始しました。事前通告もなく市道が通行止めになっています。通行止めの為の道路占用許可証はありますか。「2」●●●の工作物の改築工事のようですが、今回の6月4日から30日の工事の許可はありますか。2月19日許可の受付第5-15号の工事期間は許可日から2カ月間です。2月19日から4月19日と解釈できます。5-15号の許可では、今回の工事はできないはずです。新たに許可をしたのでしょうか。また、道路交通法において「道路において工事若しくは作業をしようとする者又は当該工事若しくは作業の請負人」は警察署長の許可を受けなければいけません。許可を受けたのでしょうか。「3」通行止めの看板やバリケードに工事期間は書いてありますが、許可証の類が一切掲示されておりません。連絡先電話番号の記載もありません。このような工事は見たことがありません。正規に許可された工事なのでしょうか。突然バリケードが現れ、生活道路の通行ができなくなり、どのような工事かも知らされていないため、恐怖を感じている住民もいます。市長はこの工事をご存じなのでしょうか。お忙しいとは存じますが、他の方の投稿と同様に概ね7日でのご回答、よろしくお願いいたします。

回答内容

(平成27年11月2日回答)
「1」につきましては、6月3日に工事個所周辺の方に周知をしたと聞いております。通行止めの為に道路占用許可書は必要ありません。「2」につきましては、平成27年2月19日付の許可書に基づいた工事となります。工期につきましては金銭面などの諸事情から当初の予定からは延びてしまったと聞いております。また、警察の道路使用許可につきましては、許可を取っていると聞いております。「3」工事に関しまして許可の際に周辺の安全確保をすること等の条件を付して許可しております。施工業者には許可条件を順守するよう指導してまいります。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

歩道の占用について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成27年6月4日受け付け)
お世話になっております。今年2月19日占用許可された●●●の歩道の件です。「1」6月2日●●●より道路工事のお知らせがありました。5月の市長・道路公園課・環境課・市民代表の面談にて市長が「法律にそったものか精査する」とおっしゃいました。現存する工作物は許可した寸法でなく、許可された工事期間内に建設されたものでもありません。そもそも許可日以前より存在しています。これは不法工作物の撤去工事という認識でよろしいでしょうか。また、市長は●●●の工事お知らせの経緯を全てご存知でしょうか。「2」工作物は歩道として許可されましたが、商品搬入の台車(軽車両)が通行しています。埼玉県警察本部交通部交通企画課に確認したところ、許可された形状の歩道は台車(軽車両)の通行はできませんとの回答をいただきました。法律では台車の通行は禁止されています。なぜ●●●の台車は通行できるのですか。「3」市道●●号線は歩道もしくは車道、どちらですか。現状は市道の両端にU字溝が設置されており、自転車等が侵入することはできません。「4」2月から4月にわたり、何度もこちらに投稿していますが未だ回答がありません。どうなっていますか。道路占用許可の法的根拠について、法律にそった許可ならば説明は容易なはずです。今回の「1」「2」「3」の質問ですが、他の方の質問と同様に概ね7日程度の速やかなご回答をお願い申し上げます。

回答内容

(平成27年11月2日回答)
「1」につきまして、市は現状が以前からある状態と認識しております。また、今回の工事のお知らせは、市が許可した形状に直すための工事となります。
「2」この水路につきましては、市道として認定されておりますので軽車両の通行は問題ないと認識しております。
「3」につきましては、市道です。
「4」につきましては、市長との対話が決まっておりましたので回答を控えておりました。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

吉川市道路占用規則について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成27年3月13日受け付け)
「その事情及び現況を調査の上、交通並びにかんがい排水になんら支障のない水路及び道路側溝の占用については、建物等の主要出入口の全面についての占用でやむを得ないものに限り、最長5年間の範囲において許可を与えることができる」とあります。店舗・倉庫とも主要出入り口は公道に面しており、人の出入りや搬入口は確保されていますが、やむを得ないものに該当するのでしょうか。道路公園課の対応、●●●の道路占用許可申請書も多くの疑問点があります。「●●●の道路占用許可申請書及び、道路公園課の許可」が道路法・吉川市条例の規定による、正当なものであるか精査をお願いいたします。許可に際し、どのような事情があり、どのように調査し、許可するにあたり法律のどの部分を適用したのかきちんと説明をお願いいたします。

回答内容

(平成27年11月2日回答)
道路法32条5項及び吉川市道路等占用規則第2条に基づき条件を付して許可をしております。
また、傾斜につきまして現状では、勾配がきつかったため歩道の一般的構造に関する基準に基づき8%以下となるよう指示し修正されていることを確認しております。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

26年11月25日●●●提出道路占用許可申請書の疑問点

ご意見・お問い合わせの内容

(平成27年3月13日受け付け)
【1】通路は既設であるが、既設では無く直営で申請。申請書の寸法は現存する通路の寸法とは異なる。となると、現存する通路は無許可で建設・占用していることになるのでは。
【2】占用期間・工事の時期を○年○月○日と記入すべきところ「許可日」とあり、明確な日付の記入が無い。提出日に占用の期間・工事の時期をなぜ明記できないのか。許可日はいつなのか。すでに通路は存在しているが、これから通路の建設工事をするのですか。
【3】占用目的が「店舗(倉庫)出入口」で「歩道」とあるが、人が通るだけなら市民と同様に用水路を歩けばよいのでは。鉄板を使用した強固な通路は必要ないのでは。通路建設や占用許可もいらないのでは。用水路は人が通るための道路です。県庁保管の平成3年11月12日付け第二種大規模小売店舗届出書(当時)の店舗・倉庫の図面にも、通路の記載は一切ありません。人が通りますという印のみです。
【4】現在も車両・軽車両が商品搬入のために通路を通っています。店舗・倉庫の主要出入口は公道に面しており、用水路を通らなくても搬入口は確保されています。占用の目的に商品搬入口等このような記載はありません。また用水路の起点・終点にはU字溝が設置され自転車等の軽車両は用水路に入れず通行できません。「●●●の歩道」を台車が通るのは「占用の目的を超えての使用」に該当するのでは。

回答内容

(平成27年11月2日回答)
【1】につきましては、既存のものでは傾斜がきついので勾配をゆるくするための工事となります。
【2】につきましては、許可書には許可日は入ります。その日から工期としたいという意味で許可日からという標記になっています。また、工事内容につきましては傾斜をゆるくする工事となります。
【3】につきましては、水路を挟んだ土地を一体的に利用することは可能です。そのために道路占用申請書を提出していただいております。 
【4】につきましては、水路を挟んだ土地を一体的に利用するための出入口とのことですので占用の目的を超えての使用には当たらないと思われます。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

水路の占用について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成27年3月13日受け付け)
吉川市長殿。●●●が昨年10月8日、店舗と倉庫の間の用水路に建設した通路の件です。早朝から深夜まで人はもちろん、台車やハンドパレットがしきりに通ります。騒音の原因となるとともに、用水路は近隣住民の生活道路として使用できなくなりました。昨年10月より道路公園課に住民の窮状を訴えてきましたが「課は占用許可を出すか出さないか決めるのが仕事。あとは住民と●●●でやってください」の一点張りでした。そして今年2月19日、占用許可しました。質問です。【市政へのご意見27年2月23日道路公園課回答】「近隣の方の意見等も参考にさせていただき環境課と連携して●●●側と協議し、一般市民の方の通行を最優先とすることを大前提に話を進めているところです」とのことでしたが窮状を訴えている住民への聞き取り等は一切ありません。環境課とはどのように連携したのでしょうか。●●●側と何を協議したのでしょうか。現在も市民は通行できずに困っています。●●●の通路が通行の妨げとなっています。騒音の原因にもなっています。話を進める前に許可したのはなぜですか。

回答内容

(平成27年11月2日回答)
 環境課との連携及び●●●側と協議するとの回答につきましては、今後の体制についてのご説明ですので協議等の内容につきましては今のところございません。
 道路占用申請につきましては、当初申請された内容には一部不備がありましたので、修正を依頼したところ通行に支障がないよう訂正されましたので許可をしたところです。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

水路の占用について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成27年2月27日受け付け)
●●●が市の管理下の道路(水路)に建設した通路の占用について、道路交通法での法令順守の扱い、騒音防止条例での規制順守について、市役所へ申入れております。更に、住民の意見を取入れて、占用許可を検討するとの回答を得ています。しかしながら、●●●へ占用許可を与えたとの事です。昨年12月3日、●●●設置通路の撤去を求める署名を近隣住民にて提出しております。道路公園課より、この近隣住民側への説明はありませんでした。吉川市の行政の情報公開制度では市政の透明性を、又、行政評価では、説明責任をもって市民との対話を行うとしております。今回の、市側の一方的な●●●への占用許可は、市役所職員が率先して守らなければならないルールを、市側自らがルール違反しているとしか思われません。また近隣自治体と同様の扱いとの回答ですが、草加市役所維持補修課占用係・三郷市役所建設部道路河川課と環境安全部・八潮市役所道路治水課・越谷市役所建設部道路総務課では「撤去もしくは撤去指導」と吉川市とは違う見解でした。近隣自治体の占用許可条件は「場所及び構造が、道路法施行令及びその他の法令に適合していること、特定の人の営利目的のための占用ではないこと」です。●●●への占用許可について、許可までの経緯、根拠となる道路交通法の条例、占用に際しての許可条件について、責任を持って、住民側が納得できる説明をするようお願いいたします。

回答内容

(平成27年11月2日回答)
今回、申請されました占用申請につきましては、道路法32条5項及び吉川市道路等占用規則第2条に基づき条件を付して許可しているところです。
なお、当初申請されました内容では勾配がきつかったため歩行者の通行の支障にならないよう傾斜を8%以下に設計し直すよう指示し訂正されたことを確認しております。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

歩道の占用について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成27年6月4日受け付け)
お世話になっております。今年2月19日占用許可された●●●の歩道の件です。「1」6月2日飯島設計より道路工事のお知らせがありました。5月の市長・道路公園課・環境課・市民代表の面談にて市長が「法律にそったものか精査する」とおっしゃいました。現存する工作物は許可した寸法でなく、許可された工事期間内に建設されたものでもありません。そもそも許可日以前より存在しています。これは不法工作物の撤去工事という認識でよろしいでしょうか。また、市長は飯島設計の工事お知らせの経緯を全てご存知でしょうか。「2」工作物は歩道として許可されましたが、商品搬入の台車(軽車両)が通行しています。埼玉県警察本部交通部交通企画課に確認したところ、許可された形状の歩道は台車(軽車両)の通行はできませんとの回答をいただきました。法律では台車の通行は禁止されています。なぜ●●●の台車は通行できるのですか。「3」市道●●●号線は歩道もしくは車道、どちらですか。現状は市道の両端にU字溝が設置されており、自転車等が侵入することはできません。「4」2月から4月にわたり、何度もこちらに投稿していますが未だ回答がありません。どうなっていますか。道路占用許可の法的根拠について、法律にそった許可ならば説明は容易なはずです。今回の「1」「2」「3」の質問ですが、他の方の質問と同様に概ね7日程度の速やかなご回答をお願い申し上げます。

回答内容

(平成27年11月2日回答)
「1」につきまして、市は現状が以前からある状態と認識しております。また、今回の工事のお知らせは、市が許可した形状に直すための工事となります。
「2」この水路につきましては、市道として認定されておりますので軽車両の通行は問題ないと認識しております。
「3」につきましては、市道です。
「4」につきましては、市長との対話が決まっておりましたので回答を控えておりました。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

水路の占用について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成27年4月17日受け付け)
●●●の環境条例・道路法の法的問題の件です。●●●は、昨年10月の開店前より、店舗周辺での騒音等の環境条例違反、及び道路法で禁止されている水路上の工作物設置ならびに占用を行っています。周辺住民を無視し、住居専用地域での騒音発生、水路不法占用を続けています。それに対して吉川市は、住民の申し入れで、騒音・不法占用等の対応を行っているが、半年を経過しても問題解決の結論が出ていない状況です。結論が出ていない状況で、●●●の騒音・不法占用の現状を既成事実化し、市側も静観することは、住民側としては、到底納得ができません。現状での吉川市の対応は、問題認識の無い●●●には、口頭申し入れ程度では、不十分です。問題が解決するまでは、●●●開店以前の環境状況に戻し、不法占用・工作物撤去、騒音低減を要求します。●●●の工作物はそもそも道路法・市の条例により違法になるので、工作物の撤去は当然であります。店舗・倉庫の主要出入り口ともに、公道に面しているので占用は違法です。また、特定の人の営利目的の占用も違法です。よって、用水路上の工作物は撤去、占用許可は撤回すべきです。速やかに、吉川市からの法的根拠に基づく説明を願います。●●●近隣住民有志一同

回答内容

(平成27年11月2日回答)
 ご意見ありがとうございます。
 ご要望の水路の占用についてですが、以前から占用されていた箇所について、占用しようとするものがない場合には、設置者に撤去いただくことを原則としますが、継承して占用したいという者から新たに占用申請が提出された場合、吉川市道路等占用規則に照らし許可したところでございます。なお、通行に支障をきたさないように、勾配を緩やかにするよう改善策を指示しました。
 また、騒音対策につきましては、12月、2月に測定を実施しております。測定の内容につきましては、午前8時から午後7時までの規制基準値50dBに対して、50dBから51dBの範囲であるため、規制基準の範囲に収まるよう事業者に対して軽減対策を講じるよう指導しております。このほか振動につきましては、2月に測定を実施した結果、規制基準が60dBに対して、測定結果が36dBから54dBの範囲のため、規制基準内となっております。引き続き、事業者に対し騒音低減について指導してまいります。

担当課

歩道について、道路公園課、電話、048-982-9827

騒音について、環境課、電話、048-982-9698

 

道路脇に山積された商品などについて

ご意見・お問い合わせの内容

(平成27年9月7日受け付け)
川藤西の交差点近くにある 食品問屋 商品山積で道路ギリギリまで 野積み 子供が横を通るののに崩れないか不安に感じます  電信柱によりかかって山積みする状況で異常かと思います前にもメールしましたが、地域の皆と話し改善がないので TBSの「噂の東京マガジン」に連絡する事にしました。改善通告お願いします。※ 事故のあったさいのため このメール保存してます   市役所の人はちゃんと仕事してください  わかのわからない振興商品券などに税金を使わず 市制に税金使ってください

回答内容

(平成27年10月6日回答)
ご意見ありがとうございます。
お問い合わせのありました件につきまして、現地を確認しましたところ、ご意見のとおり危険な状態でありましたので道路管理者である埼玉県土整備事務所に連絡をしたところ現地確認をし、指導を行うとのことでございます。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

美南地下道の汚水について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成27年8月10日受け付け)
JR武蔵野線をくぐっている吉川美南地下道の歩道を利用します。
いつも水がたまっていて、しかも汚いです。
衛生的な管理をお願いします。

回答内容

(平成27年8月28日回答)
ご意見ありがとうございます。
吉川美南地下道につきましては、埼玉県が管理をしております。
いただいたご意見について県に確認したところ、歩道に水が溜まらないようにするための対策について、現在検討を行っているとのことでした。
対策方法が決まり次第、随時工事等を実施していくとのことですので、ご理解くださいますようお願いいたします。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9814

 

電線に接触しそうな街路樹について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成27年8月12日受け付け)
電線について、素人なので分かりませんが、疑問があります。桜通りにおいて、電線に触れそうなぐらい大きな木が、所々にありますが、強風とかの煽りで、接触する事で架線トラブルによる停電とか、火災とかを引き起こす可能性はありませんか?

回答内容

(平成27年8月24日回答)
ご意見ありがとうございます。
桜通りの電柱の架線については、高いほうが電線で、低いほうが電話線などとなっております。現状では、ご指摘のとおり、桜の枝が電話線には架かってはいるものの、電線には架かっておらず、今すぐ、火災等が起こる可能性は低いものと考えております。
また、市及び東京電力では、電線や街路樹の保全のため、桜通りに限らず、パトロールを行っており、必要に応じて、街路樹の剪定を実施しております。
今後につきましても、パトロールを実施し、街路樹の保全に努めてまいりたいと考えておりますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9901

 

市内の交通について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成27年5月27日受け付け)
市内交通システムについて現状の市内交通体制を概観すると、車による移動を主体としたシステムとなっています。このことは、経済活動や生活の効率性を柱とした場合、当然のシステムといえますが、環境が変化すればシステムの変更が必要となります。すなわち、今後の社会動向として、高齢化の進展があり、市内の移動手段が車から自転車へと徐々に移行することは明らかです。現在の市道で自転車が安全に通行できる道路は、皆無と言っても過言ではありません。システムの変更は長い時間を必要としますので、早急に着手すべきと考えられます。25年度の施策評価(交通事故の無いまちづくり)によりますと、事故を無くす方策として、規制の順守に注力しているようです。「自転車は車道を走れ」と指導をしても、安全に車道が走れない状況では、歩道を走行することになり、歩行者を危険にさらしているのです。規制の強化は根本的な対策となっていません。今後の交通体制の在り方を考えた施策が必要ではないでしょうか。施策として、国交省で推奨している「ゾーン30」をベースにした、「ゾーン30・吉川版」を早急に計画し、実行する必要があると考えられます。

回答内容

(平成27年6月9日回答)
ご意見ありがとうございます。
ご指摘いただきました自転車による移動はエコロジーであり、かつ利用者の健康増進にもつながるものであることから、これからの重要な移動手段だと市としましても認識しております。
そのため、吉川駅や市内の主要施設等を接続する道路における自転車レーンの整備について、調査研究してまいります。
また「ゾーン30」ついてでございますが、吉川市でも平成27・28年度に高久・中曽根・道庭地区に導入する予定でございますので、まずはその効果を見据えてまいりたいと考えております。

担当課

道路について:道路公園課、電話、048-982-9814

ゾーン30について:市民安全課、電話、048-982-9471

 

吉川橋について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成27年7月23日受け付け)
吉川交番から橋までの間に歩行者用仮設道路を作ってもらいたい
橋の工事の期間の表示看板
橋の完成図(看板)
の表示。

回答内容

(平成27年8月6日回答)
ご意見ありがとうございます。
吉川橋関連の工事につきましては、埼玉県にて事業を実施ております。
いただいたご意見について県に確認したところ、歩行者用仮設道路につきましては、用地が確保された範囲の一部において、本年10月頃を目途に仮設歩道としてアスファルト舗装をする準備を進めているとのことです。
また、工事期間や完成図の表示看板につきましては、設置の予定は無いとのことです。

お問い合わせ先

埼玉県越谷県土整備事務所道路相談担当、電話、048-964-5221

担当課

道路公園課、電話、048-982-9814

 

市道の除草依頼

ご意見・お問い合わせの内容

(平成27年7月16日受け付け)
榎戸地区生活道路から新市道に右折する場合、新川橋より猛スピードで通り抜ける通勤車両が絶えず又、雑草が生い茂っているため、ヒヤリ・ハットに常日頃さらされている。
当場所については、通勤・通学道路であり雑草が生い茂っていることは、交通安全・及び、防犯上好ましくないので、至急対処願います。

回答内容

(平成27年8月6日回答)
ご意見ありがとうございます。
ご指摘の件につきましては、7月22日に除草作業を実施いたしました。好天候により草の生育が早く、除草が追い付かずご迷惑をお掛けすることがありますが、今後につきましては、草の状況を確認しながら適宜対応してまいります。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9814

 

樹木の伐採依頼とフェンス高さの変更依頼について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成27年6月23日受け付け)
ワカマツ幼稚園から、ワタナベ工務店へ向かう道、ワカマツから関新田の老人ホームの所のカーブミラーに樹木がかかっています。同じ交差点用水路の淵の雑木で車の見晴しが悪いので、危険なので雑木伐採をお願い致します。さらに直進して、ワタナベ工務店の道路沿いのフェンスが高。平方新田から関新田に向かう際乗用車では、フェンスが高い為かなり前に出ないと確認が出来ないので、ボンネットの有る車では危険。乗用車からでも容易に左右確認が出来る様にフェンスの高さを下げて頂きたい。

回答内容

(平成27年7月29日回答)
ご意見ありがとうございます。現地を確認しましたところ個人の敷地から生えている木の枝がカーブミラーに被って見えづらくなっておりましたので土地の所有者に木の枝を伐採し適正に管理していただくよう依頼させていただきます。また、用水路に沿った道路にかかっている木についても同様に所有者の方に適正に管理していただくよう依頼させていただきます。
なお、ご指摘いただいたフェンスにつきましては、現地を確認したところ交差する道路には歩道が付いておりその分、前に出る余裕があり左右の確認が可能でしたので現状でも支障はないと思われます。
今後も、お気づきの点がございましたらご連絡ください。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

道路の清掃について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成27年5月1日受け付け)
今私はシルバー人材で吉川駅周辺の清掃を行っております。その主旨は、「吉川駅は吉川の顔」という主旨できれいにしよう。通勤で出かける市民が気持ち良い心で働きに出かけるためだと思います。その主旨は本当にすばらしい事だと考えます。
但し駅周辺はそれなりにきれいになりますが、駅からはなれますと空缶やらタバコやら目につく程きたない状態が見うけられます。これでは「吉川美化都市」も不充分だと思います。勿論全部の道路に対応するのは難しいと思いますが「メイン通り」の清掃を定期的に清掃する事をお願いします。

回答内容

(平成27年5月20日回答)
日頃より吉川駅周辺の清掃をしていただきありがとうございます。
道路及び歩道の清掃等につきましては、道路愛護意識の向上を図ることを目的とした「道路里親制度」により、現在、沿線自治会や事業者で形成された22団体の方々のご協力を得て、定期的な清掃をしていただいております。この中には、いちょう通りやけやき通り、さくら通りといった幹線道路も含まれております。
市職員につきましても、道路パトロール等の際に清掃を行っておりますが、ご指摘のとおり十分なものではありません。今後におきましても、市民の皆様と行政が協力して、快適で美しい道路環境づくりを目指していきたいと考えておりますので、ご協力をお願いいたします。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9814

 

道路の舗装について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成27年5月11日受け付け)
コモディーイイダとオアシス前バス停の間の道ですが 舗装がガタガタになってます たぶん コモディーが電気工事の際に一度舗装を剥がして 再度 舗装をし直したのでしょうが 最近剥がれてきて ガタガタです つまずいて転び 靴は傷付き 服が破れました 子供の通学路でもあるし お年寄りも危ないと思います 早急な対策をお願いします

回答内容

(平成27年5月26日回答)
この度はご連絡ありがとうございました。現地を確認したところ、ご指摘の箇所で行われた電気工事の跡地で、平板ブロックの継ぎ目に最大1cm程度の段差がありました。この土地は民有地であることから、電気工事を施工した土地のオーナー様に事情をお伝えし、補修を依頼いたしました。
また、同じ箇所の市道部分でもインターロッキングブロックの目地砂が流出しておりましたので、施工者に補修を行うように依頼いたしました。市といたしましても修繕が完了するまで注意しておりますが、お気づきの点がございましたらご連絡ください。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

吉川橋(仮)の段差について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成27年4月15日受け付け)
吉川橋(仮)の越谷寄りの道が以前より段差が大きくなっているように感じるのですが‥歩道も段差があるらしく、自転車で通るとかなりの衝撃があるみたいです。崩れることはないと思いますが、交通量の多い道なので、調査をお願いします。

回答内容

(平成27年5月7日回答)
ご指摘の道路は県道でありますが、以前から段差ができやすい状況であり、県道を管理する埼玉県に対応をお願いしております。県によりますと、吉川橋(仮橋)や道路が崩れる心配はないが段差のできやすい状況は把握しており、その都度、補修を行っているとのことです。今回、改めて要望いたしましたのでご対応いただけるものと思います。
今後もお気づきの点がございましたらご連絡をいただきますようお願いいたします。

お問い合わせ先

埼玉県越谷県土整備事務所道路相談担当、電話、048-964-5221

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

水路の占用について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成27年2月24日受け付け)
水路占用について2月23日の市役所の回答で、近隣市民の意見を参考にして頂けると言うことなので、近隣方々の要望を述べます。
「1 水路上の市民の通行の安全の確保」●●●で荷物を水路上横断させる場合は、水路上は遮断器で閉鎖し、同時に赤信号を点灯し、●●●が占用している部分に、不用意に市民が入り込んで事故が起きないように、市民の安全を確保する。同時に、お年寄りや身障者(車椅子)の通行の妨げにならないように、水路面と店舗・倉庫の間は平面にする、又、占用構造物を設置する場合は、その水路上の勾配は、緩勾配にし、防滑性の材料を使い滑らなくする等の工夫を行う。
「2 水路上の住宅地での騒音の防止」●●●が占用している水路は、第一種中高層住居専用地域であり、騒音規制基準は、昼間の午前8時から午後7時までは50デシベル以下、それ以外の時間帯は45デシベル以下です。例えば、荷物用台車の音ですが、現在市販の台車の車輪は、無騒音が主流であり、容易に騒音対策はできます。●●●が吉川市の騒音条例を順守することは、吉川市で産業活動をおこなう以上で必須の義務です。
「3 住民説明会」●●●に関して市議会で取上げて頂く等、地域の問題になっています。上記内容や使用時間等、占用にあたり「道路法」に基づく詳細条件等を住民説明会できちんと説明して下さい。以上は市民憲章にあるように、市民が安心安全の生活を送る上で必要条件です。

回答内容

(平成27年3月5日回答)
1の「水路上の市民の通行の安全の確保」につきましては、占用許可書の条件書の中で占用者の遵守事項として取り決めております。
2の「騒音対策」につきましては、12月、2月に測定を実施しており、午前8時から午後7時までの規制基準値50dBに対して、測定結果が50dBから51dBの範囲のため、規制基準を下回るよう事業者に対して軽減対策を講じるよう指導しております。また、振動につきましては、2月に測定を実施した結果、規制基準が60dBに対して、測定結果が36dBから54dBの範囲のため、規制基準内となっております。このほか、臭気につきましては、測定を3月中旬に実施してまいります。
3の「住民説明会」につきましては、現在のところ考えておりません。

担当課

  • 環境課、電話、048-982-9698
  • 道路公園課、電話、048-982-9827

 

水路に関する要望

ご意見・お問い合わせの内容

(平成27年2月2日受け付け)
中野一区用水路に関しての要望です。水路上にコンクリート板で蓋をして、歩行者用道路として、通学・通勤・散歩、又、非常時等の歩行者用道路として長年に渡り使用していますが、過去約40年間、特に整備がされていません。梅雨時、夏季の雨の多時期、特に台風時で多量に雨が降った場合には、道路(水路)は冠水し、雨水は滞留し、近隣の住宅地に雨水が流入し、通行に支障をきたしています。同時に、悪臭、藪蚊、ねずみ、ゴキブリ、爬虫類等も発生しています。道路(水路)の汚泥を取り払い、水が流れるような傾斜に整備・コンクリート板を新しく掛け替える補修・雑草の除去等を行って頂きたいです。なお、近隣は旧市街に近く、高齢者も多く、身体の不自由な方の散歩路、裏道として子供たちも多く安全な道路(水路)として利用してきました。同道路は災害時緊急避難通路ということもあり、道路上はバリアフリーとなるような、同時に市民が安全に安心して通行できるよう整備をして頂きたいです。

回答内容

(平成27年2月23日回答)
市内の道路(水路)に対する整備等につきましては、大変多くご要望をいただいているのが実情です。市といたしましては、それぞれ沿線の土地利用や車・歩行者の交通量と安全性などを踏まえ順次整備を行ってまいります。なお、災害時緊急避難道路というものは担当課(市民安全課)に確認しましたが、指定はしていないとのことです。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

水路の占用について

ご意見・お問い合わせの内容 

(平成27年2月2日受け付け)
●●道路(水路)上の通路の件に関して質問いたします。「1」占用の対象文書が存在しないとのことですが、申請文書がないと継承とならないのでは。そもそも道路公園課は市民の通報後に、●●●の申請書類を受取っていますが、占用行為自体が道路法等に照らし合わせると違法ではないのでしょうか。「2」吉川市道路等占用規則は「建物等の主要出入口の全面についての占用でやむを得ないものに限り(中略)許可を与えることができる」とあります。●●●店舗・倉庫共に主要出入口は公道に面しており(そうでないと建築許可が下りないと思うのですが)出入りに問題ありません。占用規則に該当するのでしょうか。「3」道路法第4条「道路を構成する敷地、支壁その他の物件については、私権を行使することができない」第32条33条36条において公益性の高い物件について占用等の記述があります。また全国多数の自治体条例に「特定の人の営利目的のための占用ではないこと」と記述があります。これらを見ますと●●●の申請に法律が適用されるのか疑問です。道路公園課は道路法・吉川市条例のどの箇所を適用し占用とするのでしょうか。「4」11月17日回答「状況を確認のうえ関係者等との連携を図り、原因者に改善をもとめる」とありますが、ここでの関係者は、近隣住民も含まれていると理解しています。市民が納得できる回答をお願いいたします。

回答内容

(平成27年2月23日回答)
ご質問についてでございますが、「1」~「3」については以前にご回答申し上げましたとおり道路法に基づくものです。「4」につきましても、●●●さんをはじめ近隣の方の意見等も参考にさせていただき環境課と連携して●●●側と協議し、一般市民の方の通行を最優先とすることを大前提に話を進めているところです。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

洪水

ご意見・お問い合わせの内容

(平成27年2月10日受け付け)
近くの道路はきれいになり土地をあげる事により道路に水があふれるようになった。ドブにもどろがたまって大雨の時いつもあふれてしまう。(5センチくらい?)
水害の多い吉川なので、大通りを整備するならバランス良く整備して下さい。

回答内容

(平成27年2月17日回答)
当該道路の整備につきましては、吉川中央土地区画整理事業の越谷吉川線と隣接している道路であるため、調整を図り舗装補修などの検討を進めてまいります。また、現地を確認したところ堆積が見られましたので、側溝清掃を順次対応してまいります。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9814

 

水路の占用について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成27年1月19日受け付け)
●●●水路占用問題の件で、何度も市役所へ行き道路公園課に見解を聞いておりますが、現在まで明確な回答を得ておりません。法律に基づく吉川市の見解は下記近隣自治体(道路公園課提出と同じ写真を見せた)と同様ですね。回答願います。「●●●市」道路法32条に基づく。特定の人の営利目的のための占用ではないこと。たとえ板きれ一枚でも撤去させる、かさ上げして作った通路は撤去させる。即更地にさせる。「●●●市」水路は蓋がしてあり道路として認定できるので、誰が通ってもよい道路。道路占用になると、●●●だけの通路になり住民が通行できなくなる。考えられるケースは道路法24条に基づいた歩行者を妨げない工事。 市に道路工事施工承認申請を出し許可を得ても、さらに警察に許可を受けないと道路(水路)の工事ができない。許可なく工事した場合は、即撤去、現状復帰させる。「●●●市」道路(水路)は避難道路。高くかさ上げして通路として使用している工作物を、市の担当課は利用者(設置者)に対して撤去させる。道路(水路)の占用許可はださない。道路(水路)に通路を作ってはいけない。困っている家の数ではない、少数でも対応する。「●●●市」道路(水路)を無断で許可なく工事したのなら、使用はできないし行政指導で撤去させる。市の条例で罰金の規則を作ったら良いのではないか。例えば罰金100万円と高額にすれば勝手な工事はやりづらくなるのでは。

回答内容

(平成27年2月3日回答)
ご質問の件につきましては、以前にご回答申し上げました通り道路法に基づくものであり、原則部分につきましては、他の自治体と同じ取り扱いになります。また、このことに関わる罰金のご提案についてですが、現在のところ、条例に過料を定めることは考えておりません。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

美南駅近辺の歩道の設置と樹木のせん定について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成27年1月16日受け付け)
美南駅近辺の歩道の設置と道路沿いの樹木のせん定をお願いします。

回答内容

(平成27年1月23日回答)
吉川美南駅近辺の歩道設置につきましては、現在作成中の吉川美南駅周辺地域整備計画にあわせて調整をはかり検討をしてまいります。また、中曽根跨線橋側の樹木につきましては、剪定の対応を進めさせていただきます。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9814

 

水路の占用について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成27年1月8日受け付け)
いつもお世話になっております。●●●水路の件で質問と要望です。吉川市の水路(道路)に関して「道路法に基づくものであり原則部分につきましては他の自治体を同じ取り扱いになります」とありますが、複数の近隣自治体は撤去という見解です。現在は、●●●の水路不法占用に関し、市側として占用の法的な検討している場合と思います。また、占用の継承については、占用の申請書ならびに継続の申請書が存在しないので、もともと申請がされていなかったのではないでしょうか。継承であれば、占用料の徴収関係書類・徴収履歴等は存在するのでしょうか。●●●オープン前より3カ月以上にわたり水路上の通路を都合のよい勝手な使い方をしているのを放置、あたかも許可されているような、不法占用の既成の事実化は、水路を管理している市側で止めさせて下さい。不法占用を放置すれば、現状で問題が無いとの、●●●側に都合のよい誤解を与えてしまいます。直ちに、占用について法的な結論が出るまで、●●●側へ、営利目的での私的使用の停止等の、行政の指導を行う必要があるのではありませんか。ご検討ください。

回答内容

(平成27年1月21日回答)
申請の有無については保存文書を確認しましたところ、保存年限が超えていることなどにより対象文書が存在しておりませんでした。占用料につきましては徴収しておりません。
市としましても関係する課で連携して、●●●側と協議し改善できるものについては改善するよう指導しております。
使用停止等の行政指導ですが、以前にもお答えした通り、継承して使用するという場合には既存の占用物を撤去させて、再度同様なものを設置させるということは、他の占用申請に対しても行っておりません。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

農業用水路について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成27年1月5日受け付け)
 お世話になります。”農業用水路”が数週間前、田の埋め立てによって一部損壊しました。柵渠板が無い状態ですので、崩れが大きくならないうちに対処の程よろしくお願いいたします。

回答内容

(平成27年1月20日回答)
ご指摘いただきました場所につきましては、昨年11月に違反農地を復元するため民間業者による土砂の搬出作業が行われた場所であり、現在、施工業者に事実関係を確認中でございます。いずれにしましても、水路の機能に影響が出ないよう、復旧に向け対応いたします。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

水路の占用について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成26年12月10日受け付け)
お世話になっております。●●水路占用の件です。占用を継承とありますが、過去に占用許可を出した証拠となる書類等が見つかったのでしょうか。10月21日、占用申請・継続書類等に関して道路公園課に問合せたところ、書類がないため探しているとの回答でした。また、複数の近隣自治体に水路占用の見解を聞いたところ「撤去の指導」「更地にする」「基本的に水路に通路を作ってはいけない」「水路の占用許可は出さない」「避難道路だから、担当課に、設置者に対して撤去するよう言ってもらいなさい」「すぐに撤去させる」「市にこのような苦情がきた経緯は無い」「市は中立の立場。住民と小売店の意見を聞き、同じテーブルについて話し合う」とのことでした。「1」占用継承を証明できる過去の占用申請・継続書類等は有りますか「2」前述の書類が無い場合、建設された通路の扱いはどうなりますか。使用禁止等の処置はされますか「3」吉川市の水路は近隣自治体とは異なる扱いなのでしょうか。上記「1」「2」「3」のご回答お待ちします。

回答内容

(平成26年12月26日回答)
ご質問のうち1番目の書類につきましては、保存文書を確認しましたところ、保存年限が超えていることなどにより対象文書が存在しておりませんでした。
2番目の通路の扱いにつきましては、占用を継承しようとする者があれば、その者からの申請を受けて市の占用規則等に照らして許可・不許可の判断をしていきます。
3番目の件につきましては、公共性や安全性を条理上の原則として、吉川市道路等占用規則及び吉川市公共物管理条例において水路などの占用について定めております。なお、道路法に基づくものであり原則部分につきましては他の自治体と同じ取り扱いになります。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

水路の占用について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成26年11月28日受け付け)
 ●●●の吉川市管理の●●●水路、許可なしに建設された通路の件です。11月27日道路公園課に経過を確認したところ、●●●より占用申請が提出されたため、可否を決定後、市民側へ報告するとの事。10月30日「自治会の組および周辺住民の要望・苦情」を道路公園課と環境課へ提出しています。水路が地域の問題になっているにもかかわらず、市と●●●で占用問題を決定するのですか。決定後の報告に、住民側は従いなさいということでしょうか。決定前に連絡が欲しいという要望に、道路公園課から回答はありませんでした。要望・苦情を提出した自治会の組および水路・倉庫に隣接する住民の意見は無視ですか。●●●の水路占用許可を決定し、住民不在のまま占用問題を終わらせようとしているのでしょうか。どうしても許可しなければならない理由があるのでしょうか。また「吉川市道路等占用規則」の「様式第2号(第1条関係)水路敷占用及び工作物設置許可申請書」は工作物工事前の提出です。工作物工事後の申請書は占用規則にありますか。規則の何条に当てはまりますか。撤去させてからの申請ではないのですか。吉川市内は、事後報告で市が管理する土地に工作物を建設することができるということでしょうか。回答よろしくお願いいたします。

回答内容

(平成26年12月9日回答)
ご意見をいただいた件につきましては、前回と同様のお答えになりますが、以前から占用されていた箇所について、占用しようとする者がない場合には設置者に撤去いただくことを原則としますが、今回は継承して使用したいという者から新たに占用申請が提出されたものになります。吉川市占用規則に照らし許可・不許可の判断(現在審査中)をしているところです。また、工作物工事後の申請書は占用規則にはございません。
工作物を撤去させてからの申請ではないかということですが、継承して使用するという場合には既存の占用物を撤去させて、再度同様なものを設置させる、ということは他の占用申請に対しても行っていないところです。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

水路の占用について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成26年11月21日受け付け)
●●●と倉庫の間の吉川市管理の●●●水路の件です。現状は違法な状態です。10月24日以前と状況は変わっていません。市は違法通路を放置しているのですか。何かしらの指導等はしたのでしょうか。占用申請・工事許可無しの通路を撤去せずに、使用の有無の確認をするのは強引ではないでしょうか。撤去と言う弁護士との見解の違いはなぜですか。道路公園課は「通路は市で把握していなかった」「現状のまま許可することは無い」と言っています。撤去して白紙の状態にして、改めて申請の有無を問うのが筋ではないでしょうか。違法通路が原因で、本来ならあるはずのない騒音に住民の生活は切迫しております。早朝5時台から深夜未明まで途切れることのない騒音に、どう対処すればよいですか。睡眠不足の住民も多数おります。いつ眠ればよいですか。体調不良を訴える者も少なくありません。以前のような生活が送れなくなった者もいます。どうすれば以前の生活を取り戻すことができますか。通路を通る台車等車両や人との接触事故等が発生した場合、どうすればよいですか。非常に危険なため、以前のように水路を通行できず困っています。また、東北震災後住民の意識も変わり、水路も大切な避難路と捉えています。万一のときには、子供からお年寄り、車いす等歩行困難な方まで、障害物なく通れる水路でないと困ります。市民の生活、安全や健康を守って下さい。

回答内容

(平成26年12月3日回答)
お尋ねの水路の占用につきましては、以前から占用されていた箇所について、占用しようとする者が無い場合には設置者に撤去いただくことを原則としますが、継承して占用したいという者から新たに占用申請が提出されたものとなります。吉川市占用規則に照らし許可・不許可の判断(現在審査中)をしているところです。また、騒音等の苦情に対しましては環境課と連携して対応を図っているところです。
なお、現在の使用者に対しましては一般の通行を妨げることなく、安全の確保などを徹底する旨を伝えているところでございます。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

水路の占用について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成26年11月12日受け付け)
●●●北側と倉庫の間に吉川市管理の水路があります。その水路上に●●●が通路を設置しています(道路公園課にて●●●から占用の申請無しと確認済み)通路は水路より30cm以上かさ上げされています。通行を妨害しているうえ、雨天時には滑って転びやすく危険です。また早朝から深夜まで台車等車両も頻繁に往来し、これらとの接触等、危険回避のため回り道を強いられています。吉川市無料相談の弁護士さんに相談したところ「水路は市の管理下にあるのだから、市が撤去すればよい」との回答を得ました。そこで10月24日、通路の撤去を道路公園課にお願いしました。店舗と倉庫は公道に面しており、公道を通って荷物の運搬はできるのです。課の担当者の対応はとても丁寧なのですが、どうなったか回答がありません。弁護士は撤去と断言していましたが市の見解はどうなのでしょうか。「市政へのご意見」に●●●と同様の案件があります。8月1日と10月3日受付の「二郷半用水沿い西側の歩道の花壇について」では、市は遊具の撤去を明言しています。「きまりを守り明るく住みよいまちをつくりましょう」と市民憲章にあるように、決まりを守ってよりよい街作りをお願いします。戸張市長は「住みよさ日本一」を掲げています。市民生活を犠牲にした発展は次の世代に大きな障害を残します。安心安全を基盤にした住みよさを追求して下さい。ご回答お待ちします。

回答内容

(平成26年11月17日回答)
ご要望の件につきましては、現在、店舗建物を管理する会社に対して以前の店舗と同様に水路上を一部占用して使用するか否かを確認しているところであり、使用する意思が無い場合には撤去となりますが、継続して使用する意思がある場合には占用申請を市に提出いただくことになります。
市といたしましては、申請内容を市の占用規則に照らしながら、安全性や水路への影響などを確認し、ときには内容の変更などを求め許可または不許可の決定をしてまいります。また、占用箇所の利用により周辺環境に影響を及ぼすことについては、状況を確認のうえ関係者等との連携を図り、原因者に改善を求めてまいります。
なお、先日にお問い合わせをいただきました後、●●●様にお電話を差し上げましたが、ご連絡がつきませんでした。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

二郷半用水沿い西側の歩道の花壇について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成26年10月3日受け付け)
もう二ヶ月になりますが、全く改善されておりません。
その後、どうなっておりますか?

回答内容

(平成26年10月10日回答)
ご指摘を頂いた件につきましては、10月に市民の声へ投稿していただいた際に、持ち主に直接会い、撤去を命じたところでございますが、当時2箇所ございました施設の1箇所を撤去しただけとなっております。もう一方の施設を撤去していただくために、再度、持ち主の自宅を訪れましたが、会うことができていません。また、過去にも市から期限を定めて施設の撤去を指導し、撤去していただいた経緯がございますが、しばらくすると再び設置されてしまう状況です。
今後、引き続き持ち主に指導を続け、改善されない場合は市で撤去を行う予定でございます。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9901

 

二郷半用水沿い西側の歩道の花壇について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成26年8月1日受け付け)
 駅の南側、二郷半用水沿い西側の歩道に等間隔に花壇がありますが、中曽根小学校の辺りの一箇所がコンクリートで埋められ、その上に台のような遊具が置かれています。おそらく歩道前の住人がやっているのだと思いますが、この歩道は私道なのでしょうか?また、もし吉川市がやっているのであれば、何のためにやっているのでしょうか?

回答内容

(平成26年8月6日回答)
ご連絡ありがとうございます。
吉川駅南側の二郷半用水路沿いの道路は市で管理しております。ご指摘の箇所を確認したところ、市では設置していない遊具がございました。これらの遊具は交通に支障を及ぼすことから、遊具設置者に遊具及び埋められたコンクリートの撤去を命じてまいります。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9901

 

67号線植え込み「ユズリハ」の移植・撤去について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成26年7月22日受け付け)
 国道67号線植え込み「ユズリハ」の移植・撤去について市内に入って武蔵野線までの国道67号線沿いの植え込みは左折時の安全確認を困難にしている。植え込みを決めるまでには、審議会などでの検討の経緯があると思うが、現実には視野を遮っている。これから、夏休み、子どもたちの交通安全の為にも、早急の善処を願いたい。公が関わる工作物の設置が事故の要因となってはならない。以上

回答内容

(平成26年7月29日回答)
ご連絡ありがとうございます。
ご指摘の道路について、現地確認をさせていただき、左折時に見えずらい「ユズリハ」があるのを確認しました。当該の道路は埼玉県の管理施設になりますので、指摘事項について連絡したところ、視野を遮っている所は確認の上、対応するとの回答を頂きました。また、何かありましたら市あるいは下記の埼玉県担当部局へご連絡をお願いいたします。

お問い合わせ先

埼玉県越谷県土整備事務所道路相談担当、電話、048-964-5221

担当課

道路公園課、電話、048‐982‐9901

 

舗装工事について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成26年6月30日受け付け)
市道2 365の舗装工事で交差点に立っている太い止まれの柱の根元のコンクリートですが、今回の工事で割れたようですが大丈夫でしょうか ご確認をお願い申し上げます。
それと、工事はまだ有るのでしょうか?水道管を変えた道路でまだ酷いところがございますが、工事用の道具などは皆引き上げたようです。看板だけが残っています。ご確認をお願い申し上げます。

回答内容

(平成26年7月9日回答)
ご意見を頂きましてありがとうございます。
工事の現場につきましては、6月中旬には終了しており、ご指摘頂いた看板につきましては、6月30日に撤去させて頂きました。ご迷惑をお掛けしまして申し訳ございません。再発防止を徹底してまいります。
また、標識のコンクリート基礎につきましては、現場を確認させて頂きましたが、表面仕上げのコンクリート部分の経年劣化等によるヒビと思われることから、修繕にて対応をさせて頂きます。

担当課

道路公園課、電話、048‐982‐9814

 

歩道の鳩の糞について

ご意見・お問合せの内容

(平成26年5月20日受付)
ご意見させて頂きます。お世話になります。視聴覚ライブラリーと市営駐輪場を挟むトンネルの歩道の鳩のフンが大量に積もっていて困っています。通行する度にそれをよけて通行するのでとても迷惑をしております。早いうちに駆使の方をお願いいたします。視聴覚ライブラリー側のトンネルの歩道です。

回答内容

(平成26年5月27日回答)
ご連絡ありがとうございます。
現地を確認したところ、吉川駅西側の県道の縁石まわりに鳥の糞が積もっておりました。県道の上を通る武蔵野線の線路の隙間に鳥の巣があると思われますので、県道を管理する越谷県土整備事務所に対して現地の確認と、JRに連絡するようお伝えさせていただきました。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

 

歩道の占用物について

ご意見・お問合せの内容

(平成26年4月3日受付)
●●店日よけを歩道に出してあるのこまります。自転車車道を走れというのですか。いつもめいわくしています。

回答内容

(平成26年4月10日回答)
ご意見ありがとうございます。
道路公園課よりお店の方に、日よけについてのご意見があったことを伝えました。
なお、現場の道路は「県道葛飾吉川松伏線」になりますので、県道を管理する越谷県土整備事務所へ報告しました。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

植栽の剪定について

ご意見・お問合せの内容

(平成26年1月14日受付)
吉川美南駅から美南1丁目へ向かう線路沿いの歩道ですが、調整用水路を挟んで両方に歩道がありますが、線路側の歩道についてです。ここは良く走っている人がいます。私も4月のなまずの里マラソンに向けて子供とたまに走るのですがここに植えられている木が剪定されておらず枝が横に伸び放題で特に子供に危険です。地面から1メートルぐらいの高さで枝が横に伸びているので子供の目に当たります。早急に剪定してもらえないでしょうか?吉川美南駅から美南1丁目の大和ハウスアパートに向かっての線路沿いの全ての木です。宜しくお願いいたします。

回答内容

(平成26年1月23日回答)
ご意見のありました美南1丁目緑道、美南2丁目緑道の樹木を確認したところ、美南1丁目第4公園付近から吉川美南駅の間で、武蔵野線側の桜の下枝が植樹ますからはみ出している状況でございました。このため、当該区間の桜の下枝の剪定を1月中に実施する予定でございます。
また、その他の区間においても、同様な状況の桜について順次剪定してまいりたいと考えており、平成26年度には美南1丁目緑道から美南3丁目緑道の桜について、予算の範囲内で樹形を整える剪定を予定しております。

担当課

道路公園課、電話、048‐982‐9901

 

市境にある通行止めの道

ご意見・お問合せの内容 

(平成25年10月16日受付)
週1回武蔵野線の東行(西船方面)に乗ってて気がつきましたが、美南駅の西口広場の線路ぞいのあの道工事の策がしてあって通行止(三郷の三びし倉庫の先まで)してますがいつ通れるようになるのでしょうか?駅開業前くらいからずっと通行止にしてありましたが、完成してるようだし通れるようにした方がいいのでは?

回答内容

(平成25年10月23日回答)
ご意見ありがとうございます。吉川美南駅西口広場から三郷方面に向かう道路につきましては、現在緑道(歩行者・自転車)部分を開放し三郷市との行政境の北側にある美南三丁目第三公園まで通行可能な状況となっております。
自動車の通行に関しましては、吉川美南駅南側の区域は道路の整備は完了しているものの、土地利用が行われていないために人目に付きにくい状況が形成されていることから、不法投棄等の事件が発生するのを未然に防止するために道路を一時的に閉鎖している状況です。今後、当該区域は大規模商業施設の出店計画があり、その施設の営業開始時期にあわせて通行可能とする方針でございますので、ご理解のほどお願いいたします。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

道路標識・ガードレールについて

ご意見・お問合せの内容

(平成25年9月30日受付)
市内中の道路標識がひん曲がっていることをかなり前に公安委員会に指摘させて頂きました。回答が「すぐに対応します。」とのことでしたが、今だに改善されていません。見た目が悪いので早急に全ての道路標識・ガードレールを直すように市としても要求して下さい。

回答内容

(平成25年10月9日回答)
ご意見ありがとうございます。道路上の標識には、公安委員会が設置する規制標識と指示標識があり案内標識や警戒標識は道路管理者(吉川市の道路は吉川市、埼玉県の道路は埼玉県)が設置し管理しております。道路公園課では、職員が実施していた道路パトロールを今年の6月から業者委託に変更し実施しているところでございます。主に道路の破損や危険個所等が無いか点検をしており、通行に支障がある場合は早急に応急処置をし事故等の未然防止に努めているところです。また、日頃より標識等につきましても破損や倒壊等を発見した場合は関係機関への通報を行っておりますが、残念ながら見落としている標識等があるのが実情かと思われます。なお、具体的な場所を教えていただければ当方より関係機関への連絡をとりたいと思います。ご理解とご協力をお願いいたします。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

木売ガードの歩道について

ご意見・お問合せの内容

(平成25年9月25日受付)
木売ガードの件ですが歩道が狭くて片側しかないのですが拡張して両側に設置できないでしょうか。

回答内容

(平成25年10月2日回答)
ご意見を頂いた箇所につきましては、以前より歩道の拡幅などについて検討をさせて頂きましたが、当該箇所が、鉄道軌道部分であり施工面などの問題や、通行車両が多い道路のため道路幅員の縮小が出来ない事から、両側歩道の設置や拡幅が困難な場所となっております。そのため、木売ガード東側において、県道葛飾吉川松伏線パイバス工事に合わせて、両側歩道の整備をして頂き歩行者の安全を確保できるようになっておりますので、ご理解とバイパス歩道のご利用をお願いいたします。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9814

 

道路上の白線について

ご意見・お問合せの内容

(平成25年9月4日受付)
道路上の白線が消えている箇所が多数あり、いつまでたっても改善されません。いつになったら補修されるのでしょうか。街灯が少ないので、夜や雨の日はさらに白線が見えづらくなり危険です。市役所はこの問題を長期間放置したまま一体何をやっているのでしょうか?「安心安全な町づくり」を宣言しておいて矛盾しています。

回答内容

(平成25年9月25日回答)
市内において、白線などが薄い箇所が多くあることは承知しておりますが、維持補修箇所が増加する中で、全ての補修に対応することは難しいのが現状でございます。また、道路の舗装修繕を予定している場所においては、舗装とあわせて白線などの区画線を整備しております。このような状況のなかで、通学路や事故発生箇所、交差点を優先して補修を進めておりますので、ご理解くださいますようお願いいたします。

担当課

市民安全課、電話、048‐982‐9471

 

きよみ野3,4丁目北用水路沿いの道路脇の雑草について

ご意見・お問合せの内容

(平成25年8月27日受付)
きよみの3、4丁目北の用水路沿いの道路脇の雑草が高く伸びすぎ、視界が非常に悪く危険です。道路にはみ出した樹木枝も剪定される様子なしです。「定期的に刈っている」と市は回答していますが、もう少し臨機応変に対応できませんか。何度も市民から指摘されている場所には改善すべき点が多いです。近隣のすぐやる課は、対応が早いし、職員の問題解決意識が高いですよ。市によってこうも対応が違うのは市役所の体制に問題があるように感じずにはいられません。

回答内容

(平成25年9月6日回答)
ご意見ありがとうございます。
ご意見を頂いた箇所につきましては、年3回の除草を実施しており、2回目の除草を8月28日、29日で実施致しました。
道水路除草箇所につきましては、市内に60箇所と多い事から、日照等により草の生育状態が良い年については、除草が追い付かずご迷惑をお掛けしている状態となっておりますが、今後につきましては、草の状況を確認しながら適宜対応をさせて頂きます。
また、樹木(桜)につきましては、鑑賞する性質が高く定期的な剪定は行っておりませんが、通行等に支障がある枝については、随時剪定を行ってまいりますのでご理解をお願いいたします。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9814

 

道路脇の雑草について

ご意見・お問合せの内容

(平成25年8月23日受付)
デイサービスふくしあ吉川前の道路の遊歩道の雑草と公団の管理とされる住宅地側の斜面の雑草について 交通量も増えただでさえ2本の並行した道路と住宅側からの道さらにふくしあからの出入口…と複雑な交差点となっている場所では雑草でほとんど見通しがきかず、ひやっとする場面も多く見受けられます。特に最近は自転車に乗った子どもたちが往来するのをよく見かけますがスピードを出して走ってくる車からは子どもは全く見えません。この道路の何か所かに上の道から下の道へ降りる階段が設けてありますが、全く同じ状況です。現在は見かねた住民が角の草を刈ってかろうじて見えるようにしてくださいました。住民である我々がすべきだと言われればそれまでですが。公団と市の管轄が違うという話です。市側の遊歩道は草が生えても見栄えが悪いという程度ですが、公団はこの斜面を今後毎年毎年背の高さほど生い茂る雑草を何回かの除草作業を繰り返すだけで何の措置もしてくれないのでしょうか。市にお願いすることではないかもしれませんが、市民の安全なくらしを守るためにも市からなんらかの働きかけはできませんか?斜面を固めるとか、せめてカーブミラーをつけるとか…。夏休みで子どもたちの姿を多く見かけるにつけ、大きな事故が起きてからでは遅いと思いメールしました。ご検討をよろしくお願いいたします。

回答内容

(平成25年8月29日回答)
ご意見ありがとうございます。
ご意見を頂いた箇所につきましては、吉川市の管理となっており、年3回の除草を実施しているところでございます。なお、2回目の除草を8月28日、29日に実施致しました。
道水路除草箇所につきましては、市内に60箇所あり、日照等により草の生育状態が良い年については、除草が追い付かずご迷惑をお掛けすることがありますが、今後につきましても、草の状況を確認しながら適宜対応をしてまいります。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9814

 

道路標識について

ご意見・お問合せの内容

(平成25年7月10日受付)
以前から何度も市内の交通標識があちこちでひん曲がってますよー。と訴求していますが、祭りのちょうちんつけてる時も気づかないんですか?それとも見てみぬふり?東武バス車庫前の道路のところを野田方面行ってみなさい。いったい何か所の標識があらぬ方向に曲がっているか。狭い歩道と合わせてひどい景観になっていますが、これが市長の言うところの「快適都市」でしょうか?(笑)本当にふざけてるのもいい加減にしてくださいね。

回答内容

(平成25年7月25日回答)
ご意見ありがとうございます。
ご指摘のありました東武バス車庫前の道路を確認しましたところ、標識のポールが傾いているものがありました。この道路につきましては県道であることから、道路を管理する越谷県土整備事務所に連絡をしたところ、整備事務所より「公安委員会が設置した標識になるため、吉川警察署に連絡をし補修の依頼をした」との回答をいただきました。
市が管理する道路につきましても、破損等を把握できていない標識があるのが実情かと思われますので、お気づきの点がございましたら連絡をお願いいたします。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

道路標識について

ご意見・お問合せの内容

(平成25年7月10日受付)
市内の道路標識がもう何年もあらぬ方向に曲がったままになっており、以前にも同じ指摘をして「松戸市のようにすぐやる課をつくったらどうですか?」と提案しました。市の回答ではきちんとできますので必要なし。とのことでしたが、これいつになったら曲がったのを直すおつもりなんでしょうか?そのような標識を市内の至る所で目にします。きちんとできないのならすぐやる課を設置すべきでは?

回答内容

(平成25年7月25日回答)
ご意見ありがとうございます。
道路公園課では日頃から道路パトロールにより、道路の破損や危険個所等の点検をし、標識等につきましても破損や倒壊を発見した場合は関係機関などへの通報を行っておりますが、残念ながら見落としている標識等があるのが実情かと思われます。なお、具体的な場所を教えていただくことで迅速な対応もできますのでご協力をお願いいたします。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

道路標識について

ご意見・お問合せの内容

(平成25年7月10日受付)
もう1年以上道路標識が変な方向に曲がったままの箇所を何か所か把握していますが、市では修理する気すらないのでしょうか?何年もそのままになっていることが多いですが、見た目的にも気分が悪くないですか?なんでほっとくのでしょうか?

回答内容

(平成25年7月25日回答)
ご意見ありがとうございます。
道路公園課では日頃から道路パトロールにより、道路の破損や危険個所等の点検をし、標識等につきましても破損や倒壊を発見した場合は関係機関などへの通報を行っておりますが、残念ながら見落としている標識等があるのが実情かと思われます。なお、具体的な場所を教えていただくことで迅速な対応もできますのでご協力をお願いいたします。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

道路の水たまりについて

ご意見・お問合せの内容

(平成25年5月15日受付)
家の近所のT字路ですが、地盤沈下の為か、以前よりも少量の雨でも水たまりがひどく、横断歩道がとても渡りにくくなっています。公共のバスも通りますし、子供達の通学路にもなっています。歩きにくさもありますが、水がたまると車もスリップしやすくなりますので、水のたまる所だけでも、道路の舗装をしていただけると安心です。あと、道路ぞいにある側溝のふたに、ツバキの葉や枝がいつもつまっており、大雨の際水が流れていません。悪天候の後は見回りして対応していただければと思います。自分達でも、クリーンアップ作戦の時に、おそうじしてつまらないように気をつけていますので、宜しくお願いします。

回答内容

(平成25年5月21日回答)
この度は、情報提供ありがとうございます。
また、クリーンアップ作戦時においては、清掃のご協力を頂き誠にありがとうございます。
今回情報を頂きました横断歩道の水たまりにつきましては、雨天時に現場状況を確認させて頂き対応について検討をしてまいります。また、道路沿いにある側溝蓋につきましては、悪天候の後は、見回りを実施して雨水の流れが阻害されないよう対応してまいります

担当課

道路公園課、電話、048-982-9814

 

美南中央公園前の歩道について

ご意見・お問合せの内容

(平成25年4月24日受付)
以前下記の要望をしたら道路公園課、広聴広報担当より無理との内容の返答でしたが、吉川警察に相談をしたら美南地区については警察と市で話し合いを行う予定と説明を受けました。再度生活道路についての安全対策を検討してもらえませんか。

【この投稿に関する過去のご意見と回答内容】
ご意見:美南1丁目公園前の道路は公園とは反対側にしか歩道がなく、公園側には歩行スペースがなく危険です。歩行スペースを確保するため路肩部分にラインを引いたり、車のスピードを下げる目的でセンターラインを消すなどの対策を立てて欲しいです。このままでは高久中曽根線から直進してくる車が、かなりのスピードを出しているため子供たちが危険です。また今回、個人での提案ですが自治会として意見を出せば実現可能ですか?また、中曽根線はラインの引き直しをしたのですが、どのような経緯で可能となったのですか?

回答内容:吉川美南地区につきましては、都市基盤整備公団埼玉地域支社(現独立行政法人都市再生機構)が施工者となり事業名称「越谷都市計画事業吉川駅南特定土地区画整理事業」として都市計画決定し、整備してまいりました。その中で9メートル幅の道路につきましては、都市基盤整備公団と吉川市が協議をした上で片側部分に歩道を設置する施工となった経緯がございます。また、路肩部分へのラインにつきましても同じ経緯の中で、片側に設置した歩道をご利用いただきたいと考え、引かなかったものでございます。センターラインにつきましては、県の公安委員会が決定しているものですが、車の通行を方向別に区分するために必要であると認識しておりますので消すことはできません。市といたしましては、歩行者の安全確保のためにドライバーの方に安全運転を促すための、注意看板の設置をしたいと考えています。中曽根線のラインにつきましては、一部を仮設で引いていた所を全線開通に伴い正規なラインに引き直したものです。

回答内容

(平成25年5月10日回答)
ご意見ありがとうございます。前回の回答につきましては、配慮が足りずに全てが無理であるととられる文面になっていたことをお詫びいたします。
交通協議につきましては、吉川警察署交通課を通じ県警本部交通規制課より、吉川市美南地区全域の交通安全対策について市と意見交換を行いたいとの要請がありましたので、埼玉県警・吉川警察・吉川市(市民安全課、都市計画課、道路公園課)の三者により、4月22日に行われました。                                   
市としましては、武蔵野操車場跡地地区も整備が進んできたことから、美南地区と合わせて調整を図り、その中で安全面を考慮した交通対策について警察に要望していきたい旨を伝え意見調整完了後、再度話し合いを行う予定になったところです。要望のありました路肩部分のラインにつきましては、前回の回答と重なりますが施工者と市で協議した結果の道路形態となっておりますので、検討はしていきたいと考えておりますが、期間を要するものと思われます。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

中央病院付近の道路について

ご意見・お問合せの内容

(平成25年4月25日受付)
吉川中央病院の近くの道路で交通事故があったみたいですが、あの辺は歩道が狭くて非常に歩きづらく、トレーラーやダンプが歩行者すれすれを猛スピードで走ります。安全面を考慮し幅を拡張して下さい。吉川市内にはここ以外にも同様の歩くのが恐ろしい危険な歩道がたくさんあります。財政が厳しいなら市長が私財を投じるべきです。市長さん何も仕事しないのだからせめてこれくらい仕事して下さい。今のままでは給料泥棒ですよ。

回答内容

(平成25年5月8日回答)
ご意見ありがとうございます。道路の拡幅要望をいただいた道路は、埼玉県の管理する主要地方道葛飾吉川松伏線です。中央病院の周辺は市街地であり、住宅の移転等の問題があり道路拡幅が困難な状況です。そのため埼玉県では、二郷半用水路の東側に三郷吉川線の整備を実施しています。
歩道整備につきましては、沿線の土地利用、交通量、安全性を踏まえ道路設計基準に基づき整備を行ってきているところでございます。歩道が狭い箇所につきましては、拡幅の為の用地買収が必要になるため、早急な整備は難しい状況でございますが、歩道に凹凸がある箇所につきましては補修を行い維持管理に努めてまいりますので、ご理解をお願いいたします。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

中川河川敷の木について

ご意見・お問合せの内容

(平成25年4月25日受付)
毎日、中川河川敷へ散歩に行きますが・・気になっている事があります。河川土手の木々が年々大きくなっており(特に柳の木)その根が堤防コンクリートブロックを崩さないか心配です。再度工事をするとなると大変な予算が失われてしまいます。今、まださほど大きくなく根が食い込んでいないと思われるうちに茎だけでも”伐採”する必要がないでしょうか。 つくづく自然の力に驚かされます。(高久~武蔵野線鉄橋等) 一考をお願い致します。

回答内容

(平成25年5月7日回答)
この度は、情報提供ありがとうございます。
ご指摘をいただいた中川の堤防につきまして、市でも現地の確認を行い、中川を管理している国土交通省関東地方整備局江戸川河川事務所中川出張所へ状況を説明したところ、下記のとおり回答を受けたことを報告いたします。

「御連絡を頂いた状況については、中川出張所においても確認をしております。堤防や護岸の機能、構造等に支障となるような樹木については、状況を見ながら伐採と考えております。なお、昨年度は吉川橋から吉越橋区間にて伐採を実施しております。」

また、市といたしましては、今後も現場の状況を確認して、管理者である中川出張所へ要望を行ってまいります。

【お問合せ:中川の河川管理者】
国土交通省 関東地方整備局
江戸川河川事務所中川出張所
住所 越谷市越ヶ谷4-2-41
電話、 048-962-2634、ファクス、048-965-8482

担当課

河川下水道課、電話、048-982-9981

 

道路標識について

ご意見・お問合せの内容

(平成25年4月3日受付)
吉川市内の至る所の道路標識が大型車にぶつけられてひん曲がったままになっていますが、景観上良くないので早急に直して下さい。そもそも市の職員は標識が曲がっているのに気付かないわけはないはずだが、見てみぬふりをしているのでしょうか?

回答内容

(平成25年4月4日回答)
ご意見ありがとうございます。道路上の標識には、公安委員会が設置する道路規制標識と道路指示標識があり、案内標識や警戒標識は道路管理者(吉川市の道路は吉川市、埼玉県の道路は埼玉県)が設置し管理しております。道路公園課では毎週2回職員による道路パトロールを実施し、主に道路の破損や危険箇所等が無いか点検をしており、通行に支障がある場合は早急に応急処置をし事故等の未然防止に努めておるところでございます。日頃より標識等につきましも破損や倒壊等を発見した場合は関係機関への通報を行っておりますが、残念ながら見落としている標識等があるのが実情かとおもわれます。なお、具体的な場所を教えていただければ当方より関係機関への連絡をとりたいと思います。ご理解とご協力をお願いいたします。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

道路の歩道の整備について

ご意見・お問合せの内容

(平成25年3月22日受付)
なぜ吉川市内の道路の歩道は幅が狭くて歩きづらい・すれ違いづらいものしかないのでしょうか?歩道が片側だけにしかない道路も多いしそこに●●●●の運転するダンプカーなどが猛スピードで横を通過されると撥ねられるんじゃないかと不安になります。きちんと整備したほうが見た目にもいいです。財政が厳しいと言うわりに30億以上もかけて新市庁舎を建設しようとしたりとお金の使い道が間違ってやいないですか?そもそも今の能力不足の市長・市議会員では大地震がきてもまずきちんとした対応は期待できないでしょうに。

回答内容

(平成25年4月4日回答)
道路の歩道整備につきましては、沿線の土地利用、交通量、安全性を踏まえ、道路設計基準に基づき整備を行ってきているところでございます。歩道が狭い箇所につきましては、拡幅の為の用地買収が必要になるため、早急な整備は、難しい状況でごさいますが、歩道に凹凸がある箇所につきましては、補修を行い、維持管理に努めてまいります。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9814

 

吉川駅前通りの並木道について

ご意見・お問合せの内容

(平成25年3月22日受付)
吉川駅前をもっと見た目良く少しでも小奇麗にする発想はないのでしょうか?駅前のところに公衆トイレがありますが、その並びに大きな欅の木を植えて緑を増やすとかそういったレベルでもやれないのですか?駅前通りの並木道も貧相な細い木(そもそもなぜあんな細い木を植えたのでしょうか?)なのでもっと大きな見栄えのするものに植え直したほうがいいと思います。

回答内容

(平成25年3月26日回答)
ご意見のありました件についてお答えします。
吉川駅前を見た目良くについてでございますが、昨年度と今年度に、南北のロータリーやいちょう通りの低木について、一部補植工事を行ったところでございます。また、ケヤキやイチョウなどの高木については、交通標識、信号機が見えにくい状況にあったこと、民有地に越境しているなどにより剪定を行ったところでございます。今のところ植え替えすることは考えておりませんが、今後につきましても、必要に応じて補植工事を行っていくほか、樹木の生長などを勘案しながら剪定してまいりますので、ご理解をお願いいたします。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9901

 

ポケットパークについて

ご意見・お問合せの内容

(平成25年3月19日受付)
ポケットパークの床、花見終ったらすぐはりかえて。キケンです。

回答内容

(平成25年3月21日回答)
ご意見のありました件についてお答えいたします。木売落し第1ポケットパークのウッドデッキにつきましては、2月に行いました日常点検において腐食箇所を発見し、3月12日に補修を行ったところでございます。
今後につきましても、日常点検等により腐食箇所や破損箇所を発見次第、補修を行ってまいりますので、ご理解をお願いいたします。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9814

 

駅前通りの街路樹・街灯について

ご意見・お問合せの内容

(平成25年3月11日受付)
駅前通りの街路樹が貧相なので、全て見栄えのする特大のケヤキに植えかえて下さい。ついでに街灯ももっと大きくて明るいものに全て取り替えて下さい。

回答内容

(平成25年3月21日回答)
ご意見のありました件についてお答えします。吉川駅前の街路樹につきましては、昨年度から今年度にかけて、イチョウやケヤキの剪定を行ったところでございます。これは、当該街路樹が数年剪定を行っていなかったこと、交通標識、信号機が見えにくい状況にあったこと、民有地に越境しているなどにより実施したものでございます。また、特大のケヤキを移植する場合には、リスクやコスト、歩道の幅員を考慮いたしますと、現状のものが最善と考えております。今後につきましても、計画的に樹木に応じた剪定を行ってまいりますが、ご理解をお願いいたします。
防犯灯(街灯)につきましては、防犯灯設置基準や現地調査の実施により設置を行っております。また、二酸化炭素の削減や防犯対策の観点からLED防犯灯などの導入を進めているところです。なお、ご意見をいただきました駅前通りの街路灯ですが、現在のところこれを取り換える計画はございませんが、景観に配慮したデザイン街路灯が整備されたもでございますので、ご理解をお願いいたします。

担当課

  • 街路樹に関すること、道路公園課、電話、048-982-9901
  • 街灯に関すること、市民安全課、電話、048-982-9471

 

学校周辺の道路について

ご意見・お問合せの内容

(平成25年3月6日受付)
市内の道路ですが、学校の近くにも関わらず、横断歩道などの白線が消えていたり、最近頻繁に通行する大型トラックのせいで、アスファルトが割れてガタガタになっているところが多くみられます。道路担当課の職員は、このような状態になるまで、どうして放置していたのですか?点検など大事なことはすべて業者にまかせて丸投げせず、きちんと定期的に見回りをして、順番に補修していくべきではないですか?いつまでたっても修復される気配がないので、意見を上げさせていただきました。

回答内容

(平成25年3月15日回答)
市内の道路につきましては、週2回の道路パトロールで道路の状況を確認し、応急的な補修はその都度職員が行い、大きな補修は工事として業者にお願いをしております。ご意見にあります学校周辺の道路につきましては、大型トラックが通るような道路などに気をつけ状況を確認していきたいと思います。今後においても、道路パトロールは、実施していきますので、道路状況をみて、補修等を行ってまいります。また、横断歩道の設置及び補修につきましては、県公安委員会で行っており、白線が薄くなった箇所については補修を依頼しております。今後も現地確認により補修の必要性がある箇所については、引き続き補修を依頼してまいります。今後とも安全に通行できるよう、道路管理に努めてまいりますので、ご理解いただきますようお願いいたします。

担当課

  • 道路に関すること、道路公園課、電話、048-982-9814
  • 横断歩道に関すること、市民安全課、電話、048-982-9471

 

吉川中央病院の前の細い道路について

ご意見・お問合せの内容

(平成25年2月25日受付)
吉川中央病院の前の細い道路は歩道も狭くてダンプカーがすれすれを走るような惨状ですが、道幅を拡大するとかは思いつかないのでしょうか?また吉川市内には他の街みたいに歩道が車道よりも一段高くなっていないのが多いですが、市内の全部の歩道を一段高くしたほうが歩行者が安全ではないですか?

回答内容

(平成25年3月4日回答)
ご意見ありがとうございます。道路の拡幅要望をいただいた道路は、埼玉県の管理する主要地方道葛飾吉川松伏線です。現在の主要地方道葛飾吉川松伏線は、吉川市を南北に縦断する道路ですが、中央病院の周辺は市街地であり、住宅の移転などの問題があり道路拡幅が困難な状況です。そのため埼玉県では、二郷半用水路の東側に三郷吉川線の整備を実施しています。また、市内の歩道の構造について、歩道が車道より一段高いほうが安全ではないかとのご指摘ですが、歩道の構造は、現状に馴染む構造で計画を行うのが整備手法として考えられます。現在の歩道整備の構造としては、歩道と車道の高さに段差のないタイプ、歩道と車道の高さに少し段差のあるタイプが主流です。ご指摘の歩道を車道より一段高くし段差をつけるタイプは、体の不自由な方の通行に支障があるため採用されにくいのが現状です。みなさんが快適に道路をご利用いただけるように努力してまいりますので、ご理解をお願いいたします。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

吉川美南駅前の開発について

ご意見・お問合せの内容

(平成25年2月25日受付)
吉川美南駅前の道路は開発しないのでしょうか? 豊洲の街のような片側5車線くらいの大通りをつくり、表参道のような立派な街路樹を植えてみませんか?発展するにもまず道路ありきです。市長さんお金もらってるんでしょ?もっとまじめに働いてくださーい。

回答内容

(平成25年2月26日回答)
ご意見いただきました「吉川美南駅前の開発」について回答させていただきます。
吉川美南地区につきましては、駅を中心とした土地区画整理事業により宅地開発を行ってきているところです。都市計画においても、吉川美南駅を中心とした各種都市機能を備えた複合拠点と位置付け、立地条件を最大限に活かし、市民に夢を与える21世紀にふさわしいまちづくりを目指しております。
また、現在未開発の駅東側地区につきましても、区画整理事業の実現に向けて関係機関と調整を重ねているところで、豊洲や表参道とまではいかないまでも、市民に親しまれる魅力的な都市空間となるよう努めてまいります。

担当課

都市計画課、電話、048-982-9903

 

市道の舗装工事に係る助成金制度等の創設について

ご意見・お問合せの内容

(平成25年1月30日受付)
いつも市民のために御尽力頂き有難うございます。PCメールでは、入力文字数に制限がありましたので、「市民の声」としてお話しさせて頂きます。自宅前の市道舗装について意見・提案となります。この件に関して先日、道路公園課の方と電話にてお話をさせて頂きました。内容は下記のとおりとなります。自宅建設に伴い市道から後退した部分に関しては、既存の舗装部分と高低差を合わせるため、自費で砂利を入れさせて頂きましたが、既存の舗装状況(市道)も悪く、地盤のひび割れ、変形が目立ち、経年劣化もあり車両の往来等で砂利が削られた水溜りとなるのが現状です。そこで対応相談・舗装依頼をした次第となります。現地調査の結果、自宅前の舗装は、予算及び計画、緊急性等の理由により舗装整備事業に関し急務ではないとの判断を頂きました。自宅建設に伴う後退部分に関しては、市道とはいえ自費で対応するという心持はありますが、既存の市道に関しては、行政対応が責務であると思います。現状、雨天時は水溜りができ、車両が往来すれば自宅フェンス及びブロック塀に影響がでます。また、自宅前につながる市道は、幅員が狭く車両すれ違い困難な道路であるため、自宅前の市道から後退した部分が、車両等すれ違いの待機場となり舗装悪化、自宅への影響も含め総合的に悪循環となっています。自宅前の市道は、他の道路と比較すれば車両通行量も少ないことから、行政の優先順位として急務でないということは、私も理解しております。そこで、後退部分及び既存の市道も含め、自費でなんとかできないかと考えています。本来であれば行政で対応するべきものを一市民が負担することを考えれば、工事費用に係る助成金制度等があるのではと思っておりましたが、道路公園課職員からの返答は、助成金制度等はなく実施するのであれば、吉川市に申請を行い許可を得てからすべて自費で行ってくださいとのことでした。私は、この道路事情に大変困っていますが、舗装工事となれば相応の金額等が掛かることを考えると時期が来るまで我慢するしかない状況です。担当職員の方から私のような要望も多数あると伺っています。行政対応として様々な意見を精査した上で、判断することは大変なことでありますが、是非、市民の負担を軽減する対応策として助成金等を検討して頂けないかと思います。私の言っていることは、担当職員の方からすれば苦情と受け取られてもおかしくありません。「一市民の小さな声」ではありますが、そこに耳を傾けて頂ければ幸いです。吉川市は昔から住み慣れているよき街であり、好きな街でもあります。その一端を担う行政(吉川市)が市民から頼られ、誇れる街といえるよう今後の対応を期待しております。以上。

回答内容

(平成25年2月7日回答)
吉川市内の後退部に関しましては、交通状況、緊急性、採納年などを考慮し、優先度の高い箇所から順次整備をしている状況であります。また、市道舗装工事については、緊急的・計画的な舗装補修工事、砂利道から舗装道路にする新設工事などを毎年行っている状況であります。要望されている路線に関しましては、優先度が高いとは言えず、近年の舗装が難しい状況でありますが、舗装の劣化状況を見ながら必要に応じて、今後補修工事を行っていきます。
また、自費舗装に係る助成金制度につきましては、市の財政状況から判断すると難しいところですが、舗装の技術的援助や後退箇所の敷き砂利などについては実施させていただきます。今後とも市道路行政にご協力いただきますようお願いいたします。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9814

 

吉川美南駅に直結する道路について

ご意見・お問合せの内容

(平成24年12月10日受付)
吉川美南駅に直結する道路が、作ったばかりなのに穴だらで欠陥工事です。この道路を作った会社を教えてください。この会社を選んだ理由も教えてください。当然、この会社の実績などは市が入札前にチェックしているはずだと思いますので、過去、この会社がどのような公共事業に携わっているか、入札当時の市役者の担当者が把握されている情報を公開してください。この関連会社に新市庁舎建設を委託したりはしませんよね?まともな新市庁舎の耐震工事ができるとは思えませんが、どうですか?もしそうなら、税金の無駄です。やめてください。

回答内容

(平成24年12月18日回答)
ご指摘を頂いた道路は、武蔵野幼稚園の南側付近で、吉川美南駅に向かう道路と認識しております。この道路は、都市再生機構が土地区画整理事業で整備を行い、工事の完了後に道路の引継ぎを行ったもので、市には道路を整備した会社についての情報はございません。
道路を造る際には、国や県が定めた基準に基づき整備しておりますが、今回破損した箇所につきましては、吉川美南駅の開業やららぽーとからの大型車の交通量の増加によるものと思われます。
今後におきましても、この様な破損が生じた際には速やかに補修を行ってまいります。
なお、新庁舎の建設につきましては、実績も踏まえ適正な建築業者に発注してまいりたいと考えております。

担当課

  • 道路に関するお問い合わせは道路公園課、電話、048-982-9827
  • 新庁舎に関するお問い合わせは財政課、電話、048-982-5966

 

家の前の道路について

ご意見・お問合せの内容

(平成24年12月10日受付)
家の前に農道があるんですが、雨の翌日やこの時期は霜がおりた日は水たまりができ、道路がぬかるみます。出来れば砂利などを敷いてもらえないかと思いご連絡させていただきました。 宜しくお願いいたします。

回答内容

(平成24年12月14日回答)
このたびは、連絡ありがとうございます。家の前の道路についてでございますが、現地の状況を確認させていただきました。12月14日(金曜日)午後、砂利を敷く(延長約15メートル)予定をいたしております。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9814

 

道路沿いの雑草や木の枝について

 ご意見・お問合せの内容

(平成24年11月8日受付)
きよみ野4丁目北側の用水路沿いから入り、福祉施設前を通って、塩田かばん店までつながっている道路沿いがいつも草ぼうぼうで見通しが悪いです。草が生えないよう、セメントでかためるなり、除草シートをかぶせるなり、きちんと対策を取ってほしいです。また、木の枝が道路や歩道にはみだしていて、目を突きそうになり危ない思いをしました。車も傷つきました。一時的に刈ってもすぐ危険な状態になります。何度も同じ状態の繰り返しにならないよう工夫してほしいです。今の状態もひどいです。

回答内容

(平成24年11月20日回答)
鍋小路用水路の草刈は年3回行っております。除草作業時期については適宜状況を確認し指示しており、10月中旬から市内全域の除草作業を開始しているところです。法面の急な箇所や草が張り付かない箇所はコンクリートなどで吹き付ける事はありますが、当該個所はそのような箇所ではなく、また除草シートを張ったままだと紫外線などにより劣化することがあるため、この箇所は法面に芝を張り土がこぼれないように管理し、草の成長を見ながら年3回の除草作業を行っているところであります。また、用水路沿いの歩道の樹木につきましても、適宜確認を行い、利用に支障が生じる枝等については、その都度剪定作業を行ってまいりますので、ご理解をお願いします。

担当課

  • 道路公園課、電話、048‐982‐9814、048‐982‐9901

 

吉川美南駅の調整池内の木とその周囲の雑草について

ご意見・お問合せの内容

(平成24年11月6日受付)
先日、吉川美南駅の調整池の雑草の草刈が行われておりましたが、調整池内の木に関しては伐採されておりませんでした。景観てきにも美しい木ではなく、伐採をしていただけないでしょうか。 また、調整池外周の歩道ですが、公園側の雑草もひどく、歩道にあふれている状況です。調整池内の木とあわせて、刈っていただけないでしょうか。よろしくお願い申し上げます。

回答内容

(平成24年11月14日回答)
この度は、情報提供ありがとうございます。
ご指摘をいただいた美南調節池につきまして、市でも現地の確認を行い、美南調節池を管理している埼玉県越谷県土整備事務所へ状況を説明したところ、下記のとおり回答を受けたことを報告いたします。

  • この美南調節池は、雨天時には美南地区の雨水等を溜める施設であるため、調節池の水位の状況をみながら伐採いたします。

また、市といたしましては、今後も現場の状況を確認して、管理者である越谷県土整備事務所へ草刈りやごみ掃除等の要望を行ってまいります。

【お問合せ:吉川美南調節池の管理者】

埼玉県越谷県土整備事務所 河川担当
住所、越谷市越ケ谷4-2-82
電話、048‐964‐5224、ファクス、048‐960‐1530

次に、美南中央公園側から西側遊歩道にあふれている雑草の刈取りにつきましては、業者委託により11月16日(金曜日)までに作業完了の予定で、現在作業を進めております。ご迷惑をおかけしているところですが、ご理解いただきますよう、お願い申し上げます。

担当課

  • 調整池に関することは河川下水道課、電話、048‐982‐9981
  • 歩道の雑草に関することは道路公園課、電話、048‐982‐9901

 

市内に高速道路の出入り口を

ご意見・お問合せの内容

(平成24年10月12日受付)
吉川市内にも高速道路の出入り口を設けて下さい。ぜひお願いします。いつまでも古い体質のままではなく吉川市を発展させて下さい。

回答内容

(平成24年10月24日回答)
本市では、平成24年3月に国道298号線へ繋がる三郷吉川線を開通し、高速道路へのアクセスが向上したものと考えております。現時点では、ご要望の市内への高速道路の出入り口の設置は、難しいところですが、今後、引き続き、交通網の整備を促進し、利便性の向上を図ってまいりたいと考えております。

担当課

  • 政策室、電話、048-982-9445

 

駅南等の道路の冠水対策について

ご意見・お問合せの内容

(平成24年9月21日受付)
駅の南側、高架下のトンネル、道庭2丁目など大雨が降った際に道路がすぐに冠水してしまう。もっと水はけが良くなるように対策をお願いしたい。今後ゲリラごう雨などがきた場合大変なことになるはず。

回答内容

(平成24年10月3日回答)
このたびは、情報提供ありがとうございます。駅南等の道路の冠水対策についてでございますが、大雨が降った際には、雨が一気に側溝に流れ込んできますが、側溝には、歩行者などの安全を図るためコンクリートの蓋が架けられており、側溝への排水に時間を要すると思われます。現状を確認し、側溝への排水が、スムーズに行くよう、グレーチング蓋(鋼製の網蓋)に交換するなどの、対策を考えてまいります。また、市では、浸水被害の軽減を図るため、調整池や排水管等の整備を順次行っており、開発行為に伴っては、宅地内に浸透ます等の雨水流出抑制施設を設置して頂き、宅地内の雨水が一気に流れ出ないようにするための雨水対策を図っているところでございます。今後も、浸水被害が少しでも軽減できるよう、引き続き早期の情報収集・対応に努めてまいります。

担当課

  • 道路に関することは道路公園課、電話、048-982-9814
  • 調整池・浸透ますなどに関することは河川下水道課、電話、048-982-9981

 

歩道のポールについて

ご意見・お問合せの内容

(平成24年9月11日受付)

市の回答が「歩道に建っているポールについてでございますが、歩行者の安全な通行を図るため、歩道に車が入らないように設置しておりますので、ご理解をお願いいたします。」とありますが、答えになっていませんよね?都心部で同様の理由でポールなど建ててませんよ。と指摘しているのに、その回答では手落ちです。何か別の理由があるのですか?例えば発注先が、市長の関連会社であって、市長の私腹を肥やすために何が何でもそこに発注したい。とか。何か勘ぐってしまいます。へ

回答内容

(平成24年9月21日回答)

歩行者の安全な通行を踏まえ、歩道内に車の進入を防ぐためにポールを設置しているものであり、歩行者の安全を優先した考えに基づいているものでございます。中には、歩道に車が入り込まないように、車止めポールの設置要望もあります。また、吉川駅周辺におきましては、景観に配慮したものを設置しております。今後まちづくりが進む中で、歩行者の危険が発生するような際には、新しく車止めポール設置してまいりますが、その場合には景観に配慮したものをと考えております。このようなことから、今後におきましても、安全にご利用いただけるよう道路の維持管理をしてまいります。

担当課

  • 道路公園課、電話、048-982-9814

 

歩道に建っているポールについて

ご意見・お問合せの内容

(平成24年8月9日受付)

歩道に赤や黄色のポールや白の鉄製の棒が建っている道路を多くみますが、田舎臭くなり、かっこ悪いので止めたほうがいいと思いますよ。例えば幅の広い歩道がはるかに多い千代田区や港区などで同様の理由で赤いポールなんて建てていますか?建ててないでしょう。もしも車を駐車しているのなら違反切符を切ればいいだけの話。何もあえて田舎っぽくしてしまう必要はないでしょう。

回答内容

(平成24年8月17日回答)

歩道に建っているポールについてでございますが、歩行者の安全な通行を図るため、歩道に車が入らないように設置しておりますので、ご理解をお願いいたします。

担当課

  • 道路公園課、電話、048-982-9814

 

新市庁舎の建築よりも、市内道路・歩道の充実を

ご意見・お問合せの内容

(平成24年7月12日受付)

30億円超をかけて新市庁舎を建てるそうですが、市内には歩道すら満足にないような道路がたくさんあります。箱モノつくる前に道路整備するほうが先決なのでは?歩道があってもとても狭く歩くのを拒否しているような歩道ばっかりで、これもまた車道を含めて拡張する必要があるのでは?今の市役所を我慢して使うのは耐えられなくて、市民には狭くて走りづらい・歩きづらい道路で我慢しろということなのでしょうか?大地震がきたら倒壊するからと日本中の役所が建て替えていますか?

回答内容

(平成24年7月30日回答)

ご意見をいただきありがとうございます。道路等の整備は、都市計画道路や生活道路を対象とした整備を行っております。市内道路・歩道の充実の要望につきましては、沿線の土地利用・交通量・安全性を踏まえ、道路設計基準に基づき整備を行ってまいります。
市役所本庁舎は、昭和56年以前の旧耐震基準により建設されており、平成17年度に耐震1次診断を行った結果、建物の耐震性能を数値化した構造耐震指標は、0.21から0.3と、判定基準となる0.8を大きく下回る数値でした。建物の耐震性能を数値化した構造耐震指標が0.4未満の場合は、「大地震時に倒壊し、又は崩壊する危険性が高い」という耐震性能ということになります。
このような状況下において、平成23年3月に未曾有の東日本大震災が発生し、被害が甚大な東北地方の自治体では庁舎が壊滅的な被害を受けると同時に、多くの職員も被害を受けたことから、行政機能が失われ、災害対策拠点として機能することができず、災害復興に大きな影響を与えました。この教訓を踏まえ、庁舎は、災害後の対策に対応する司令塔としての役割を発揮するためにも、大地震に遭遇した場合、人命の安全確保を図り、補修をすることなく使用可能であり、さらに地震により機能を停止しない地震に強い庁舎である必要があることから、一刻も早く、庁舎の安全性を確保するとともに庁舎が抱える多くの課題を解決するために、学識経験者や市民からなる庁舎建設等検討委員会を設置し、現在庁舎整備のあり方について検討を行っていただいているところでございます。
今後は、庁舎建設等検討委員会での検討内容をまとめた報告書が提出されることとなっておりますので、その内容を踏まえ市の方針を決定してまいりたいと考えております。
 

担当課

  • 道路に関することは道路公園課、電話、048-982-9814
  • 市庁舎に関することは財政課、電話、048-982-5966

 

街路樹が少ないことと、歩道がない道路を拡張してほしい

ご意見・お問合せの内容

(平成24年7月12日受付)

市内に街路樹が少ないですが、何か理由があるのですか?あったとしても本当に小さい木が植えてあるだけの道ばかりです。表参道のような大きな欅並木の道が欲しいものです。というかその前にまずまともな歩道すらない道路を拡張してください。歩くのを拒否しているような狭い歩道ばかりです。

回答内容

(平成24年7月19日回答)

歩道の整備は、都市計画道路や通学路を対象とした整備を行っております。街路樹や歩道がない道路の拡張の要望につきましては、沿線の土地利用・交通量・安全性を踏まえ、道路設計基準に基づき整備を検討してまいります。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

道路に出ている、大きな木について

ご意見・お問合せの内容

(平成24年6月25日受付)

保のエビナ電気さんとローソンの横の通り入って行った所で大きな木が道路に、かなり出ていて危険です。 あの通りは子供達も通学で通るので早急に対応して下さい。 非常に危険です。 あの周辺は、よくこのような事があるので定期的に見回っていただけると安心です。 道路で子供達も遊んでいて危険ですし

回答内容

(平成24年7月4日回答)

ご連絡を頂きありがとうございます。ご指摘を頂いた箇所につきましては、現場の確認を行い、市が直接対応することはできませんので樹木の所有者に対し、剪定の依頼をいたしました。今後におきましては、道路パトロールにより確認を行ってまいります。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

市内の歩道について

ご意見・お問合せの内容

(平成24年6月18日受付)

市内の歩道が歩行者が歩くのを拒否しているようなひどい歩道が多いですが、何とかなりませんか?具体的には歩道が狭くて自転車がすれ違えない・道がでこぼこ・歩道上に赤い変なポールがたっていてじゃま・街灯がないから夜になると真っ暗・ガードレールがひんまがっている。等々です。ひどいところは歩道と車道の区別すらなく、すれすれのところを土方が運転するダンプがスピードを上げて通っていきます。このような劣悪な状態がもう何十年もこの市では続いていますが、市長は目が見えないのでしょうか?それとも首の上に頭がついていないのでしょう

回答内容

(平成24年6月27日回答)

市では、道路527キロメートル、歩道96キロメートルを管理しておりますが、週2回の道路パトロールにおいて、車道や歩道に、路面の凹凸や道路沿の防護柵の破損などがある場合は、現場の状況により、職員による補修及び業者による補修工事を行っているところでございます。歩道が狭い箇所については、拡幅の為の用地買収が必要になるため、早急な対応は、難しい状況でございます。また、歩道上の赤いポールについては、歩道に車の進入を防ぎ歩行者の安全を図っているものでございます。防犯灯の設置につきましては、地域自治会の意見や要望理由などをお伺いした後現地確認を行い、周辺の環境や防犯灯の設置状況をふまえ設置をしております。今後も引き続き交通に支障がある箇所についは、補修等を行い、道路の維持管理に努めてまります。 

担当課

  • 道路に関することは道路公園課、電話、048-982-9814
  • 防犯灯に関することは市民安全課、電話、048-982-9471

 

道路の補修について

ご意見・お問合せの内容

(平成24年5月30日受付)

こんにちは。いつもありがとうございます。 お願いがあります。草刈をお願いできないでしょうか。場所は鍋小路用水路沿いです。きよみ野と川野の間のきよみ野側です。あそこは刈ってもすぐに草ぼうぼうになります。たとえば、コンクリートで固めるとか、ブロックにする、とかできないのでしょうか。子供たち学校に通っています。草が生えてくると、車から見えにくくなり、危険なんです。年何回、と草刈は決まっているようですが、お願いしたいです。危険です。

回答内容

(平成24年6月8日回答)

鍋小路用水路の草刈は、年3回の草刈を行っております。除草時期につきましては適宜状況を確認し、決定しており、今回6月中旬を目安に草刈を予定しております。法面の急な箇所や草などが張り付かない箇所をコンクリートなどで吹き付ける事はありますが、当該個所はそのような箇所ではない為、現在の張り芝工法で管理しているところでございます。今後につきましても、皆さんに安全・安心に通行いただけるよう努めてまいりますので、ご理解をお願いいたします。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9901

 

道路の補修について

ご意見・お問合せの内容

(平成24年5月7日受付)

いつもお世話になっております。 中央公民館の近くにある セイコーマートとお好み焼き道とん堀の間の道路に穴が空いているのが 雨水が溜まっていて気がつかずに落ちて 車が破損してしまいました 至急道路の補修をお願いします。

回答内容

(平成24年5月11日回答)

ご要望の箇所につきましては、5月7日(月曜日)の午後に職員が応急的な補修を行いましたが、補修を行った周辺も舗装が傷んでおりますので、今後、早急に補修の工事を行ってまいります。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9814

 

吉川美南の駅から吉川高校に通う道について

ご意見・お問合せの内容

(平成24年5月1日受付)

今年の春から、吉川美南の駅を使い娘が吉川高校に通う毎日を送っています。母親の私は、吉川高校の卒業生であり、吉川の出身です。今でも実家に月に何回か顔を出し、買い物に来ています。今年の受験で吉川高校の倍率は県内第3位だったと思いますが、市外の人は新しい駅ができて通学も良くなった事に、高校の評判も先生達のおかげで良くなっていると、中学校の先生や、受験をした私立の先生からもお話を聞くことができました。
私が高校に通う時は自宅から自転車通学だったのであまり感じることはなかったのですが、今回、娘と学校までの駅からの道を歩いた時に、田んぼのあぜ道が通学路でとても歩きにくく、街燈がありません。昼間も見通しがいいですが人がまったく歩いていないなか、逆に怖さを感じました。先日も、駅の辺りに首のない鳩の死骸があったり、変質者がいたなどと聞いています。娘を3人もつ母親としては、部活で帰り道に携帯の明かりがないと歩くのが大変だとか、私もパートをしているので、もしも何かあった時にすぐに対処することも助けてあげることもできません。何かあってからでは遅いと思います。駅の南口はとても整備されていますが、北口に目を向けると昔とあまり変わっていません。吉川美南駅が出来たということは、何年か先を考えての事だと思いますし、吉川高校に受験者が増えていることも、市としてはプラスになると思います。よろしくお願い致します。
越谷南在住の母親です。

回答内容

(平成24年5月15日回答)

吉川美南の駅から吉川高校に通う道につきましては、吉川美南駅の東口広場から県道越谷流山線までの市道2-650・466号線を平成24年2月までに延長440メートル、幅2.1メートルの舗装と防犯灯9基及び待避所3箇所の整備を行ったところでございます。吉川高校に通う生徒の皆さんにおきましては、安全性を確保するためにも当該道路の利用をお願いいたします。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9814

 

歩道の整備について

ご意見・お問合せの内容

(平成24年5月1日受付)

桜通りの吉川団地~かち橋までの 車道脇に歩道を整備してほしい。 用水に蓋をして歩道にするとか 整備できないんでしょうか?。 現状では、遊歩道と車道の間に用水路あり 分断されているせいで不便だし危険です。 日常的に車道脇を必ず歩るく必要がある。 通勤時間帯や夜間は、 スピードを結構だすの多いので、 車道脇は非常に怖い。 最近、ニュースで 通学中の児童に車が突っ込むをよくきくので 新入学の子供が似たような事故に 巻き込まれないか、とっても不安です。 ご検討、よろしく、お

回答内容

(平成24年5月14日回答)

ご要望の歩道整備の箇所につきましては、吉川団地から川藤地内の都市計画道路総合公園川藤線までは都市計画道路三郷吉川線として、車道幅員15メートル、歩道幅員3.5メートル(両側に設置)、総幅員22メートルの道路整備が位置付けされており、整備を検討しております。それより北のかち橋までは都市計画道路の位置付けがなく、単独での歩道の整備は難しい状況でございます。歩行者の安全性を確保できる現状の用水沿い遊歩道及び木売落とし西側の道路の利用をお願いいたします。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9814

 

吉川美南の湖周について

ご意見・お問合せの内容

(平成24年4月17日受付)

湖周全体に外灯を設置してほしいです。キレイに整備されたマラソンコースを利用するが増えている中で夜が真暗なのが不安です。これから小学校、中学校と建設されれば通学路となるお子さんも増えると思います。安全、環境面をぜひお願いしたいです。できれば桜などの整備があってもいいなあとも思います。

回答内容

(平成24年4月27日回答)

ご意見のありました件について回答いたします。吉川美南調節池を囲む遊歩道につきまして、外灯を設置している区間については、節電のため、間引き点灯を実施しておりますので、電力供給が安定した場合は全灯を点灯いたします。また、外灯を設置していない区間については、今のところ設置する予定はございません。
桜などの整備については、樹木の根が吉川美南調節地の法面を侵す恐れなどがありますので、整備はできませんので、ご理解をお願いいたします。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9901

 

吉川からいちょう通り、川富、川野地区について

ご意見・お問合せの内容

(平成24年4月17日受付)

車道、両側、縁石の方にかなり傾斜しているのですが、危険ですし歩道もいちょうの根で隆起していますし、例の車道中央地下の本下水の管から舗装面までの厚みも出て騒音もなくなり、住宅からの出入口にの余分な工事もしなくてすみますし、歩道のU字溝と同じ高さにされてはと思います。いちょうの木も本数を減らすと、経費を減らせますし、良いと思うのですが、あと関、川富地区の街路灯、歩道に向けたのはどなたなのか、車道がまっ暗ですよね。街路灯のレンズとレフ、反対の歩道まで届くようにできているのですから。それに前はオレンジの水銀の球(低経費・長寿命)のものが使われていたと思います。ご検討ください。
関地区以南はいつも対応深いような気がしますが、川野、川富、創価の人間が多いからでしょうか。(略)

回答内容

(平成24年4月27日回答)

貴重なご意見をいただき有り難うございます。車道の傾斜につきましては、雨水を排水する為に一定の勾配を付けております。また、「歩道のU字溝と同じ高さに」につきましては、歩行者の安全を図るため歩道と車道の間に段差を設けており、いちょう通りも同様に整備されたものですのでご理解をお願いいたします。いちょうの根の隆起については、現状を確認いたしました。歩行者の交通に支障がある箇所につきましては、今後整備して参ります。いちょうの本数を減らすことについては考えはございませんが、枯れた場合は撤去するとともに、植栽間隔などの状況に応じて補植してまいります。今後もいただいたご意見を参考としながら適正な道路管理に努めてまいります。
次に吉川市役所北東角交差点から川野集会所北の交差点付近までの間につきましては、沿道の住宅状況や街路樹の生育状況から歩道の明るさを得るために、歩道側に向けて灯を設置した経緯がございます。今後、灯の修繕工事の際には、光性能、省エネ、光源長寿命などの利点からLED灯を設置してまいりますが、ご指摘いただいた灯の向きにつきましても、車道を含めた明るさを考慮して検討してまいりますので、ご理解をお願いいたします。

担当課

  • 車道・歩道・街路樹に関することについては道路公園課、電話、048-982-9814
  • 灯に関することについては市民安全課、電話、048-982-9471

 

歩道(水路のふた)と保1区ポケットパーク床板について

ご意見・お問合せの内容

(平成24年4月10日受付)

JA吉川から公民館への右側歩道、途中から水路にフタではガタガタして自転車、歩行にあぶない。早急に直してほしい。保1区のポケットパークの木の床板もだいぶいたんでいます。

回答内容

(平成24年4月13日回答)

ご意見いただきました件について回答いたします。1点目のJA吉川から公民館への右側歩道につきましては、蓋の段差や隙間のある箇所がありましたので、2月上旬から3月上旬において、それぞれ補修を実施したところでございます。今回ご指摘のガタ付きにつきましても、早急に現地を確認し、補修を実施してまいります。
2点目の木売落第1ポケットパークのウッドデッキにつきましては、市でも一部老朽化を確認しており、状況に応じて板の張替などの作業を実施しているところでございます。今後につきましても、皆さんに安全にご利用いただけるよう適正な管理に努めてまいりますので、ご理解をお願いいたします。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9981

 

農業者の安全が脅かされる現状について

ご意見・お問合せの内容

(平成24年4月2日受付)
最近、高久地区農道出入り口(日本船燈角から武蔵野線沿道まで)が改善されました。ところが美南駅開業もあってか交通量が増え農業者の安全が脅かされる現状です。
そこで

  1. 「農業車優先道」看板
  2. 「スピード制限」看板
  3. 普通車以上の車が入れないようにする「進入阻止ブロック」の設置をお願いします。

事故がおきてからでは遅いので早めの対応をお願いいたします。

回答内容

(平成24年4月10日回答)

  1. 「農業車優先道」の看板設置は出来ませんが、一般車両の通行を配慮し、「農耕車に注意」の看板を出入り口と中間に合計4基、設置いたします。
  2. 「スピード制限」については、道路での安全対策を講じた上で、必要により速度規制標識の設置について、吉川警察署と協議してまいります。
  3. 「進入阻止ブロック」設置については、現状を踏まえ、幅員を制限するブロックを出入り口に設置いたします。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9814

 

道路をふさいでいる民家の木について

ご意見・お問合せの内容

(平成24年3月1日受付)
保の住宅街の狭い道路で雪の影響で家から出てる木が道路を塞いでいます。 排除しようとしましたが女性の力では無理でした。 家の方に言おうとしましたが留守でした。 家に帰ってきたら名前を忘れてしまったので地図で調べました所、住所は保の(中略)の狭い道路です。 このままでは歩行者や通学等などで子供たちも通るので危ないので事故起こる前に 早急に対応お願いします。

回答内容

(平成24年3月2日回答)
ご連絡いただきありがとうございます。道路公園課担当職員が平成24年3月1日に保(中略)番地先及び周辺道路を現地確認及び周辺にお住まいの方に状況をお尋ねしましたが、雪の影響で道路を塞いでいる木の所在を確認することができませんでした。今後もご連絡いただければ、現地確認し対応してまいりますので、よろしくお願い致します。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

公道の安全と衛生について

ご意見・お問合せの内容

(平成24年2月29日受付)
(中略)の裏が公道へ物も置いてあるし汚い。

回答内容

(平成24年3月2日回答)
ご連絡いただきありがとうございます。道路公園課担当職員が平成24年3月1日に株式会社(中略)吉川店(中略)の周辺道路の状況確認を行ったところ店舗東側道路区域に放置されている滑車3台に積載されたメッシュコンテナと紙ゴミを確認いたしました。この件に関して店長が不在のため副店長に状況説明をしましたところ適正な管理を行う旨の回答を得られました。その後、店員が速やかにメッシュコンテナ等の撤去及びゴミの回収を実施するのを確認いたしました。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9827

 

家の前の道路に水がたまることについて

ご意見・お問合せの内容

(平成24年2月27日受付)
前回は、迅速なご返事・ご対応ありがとうございました。大変うれしくおもいました。 しかしながら、残念なことにあまり改善しておらず困っております。 一度、雨が続いた時に見て頂けないでしょうか? ちなみに、施工後の状況ですが、門の前は、若干の引きが早くなったものの、やはり溜まってしまいます。 車椅子を利用するスロープの方は以前とまったく変わらず、悲惨な状態です。 勝手なお願いで申し訳ないのですが、よろしくお願いいたします。

回答内容

(平成24年3月2日回答)
ご投稿ありがとうございます。3月1日にご家族さま立会いのもと、現場を確認させていただいたところ、前日の降雪による水溜りが出来ておりましたので、水溜りが解消するよう再度施工させていただきます。施工時期については、5月上旬を予定しておりますので、施工までいましばらくお待ちいただくようお願い致します。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9814  

 

道路の舗装について

ご意見・お問合せの内容

(平成24年2月1日受付)
第二大場川(ホームセンターマツモトキヨシの近くを流れてる)のそばの道の舗装をお願いします。あそこ武蔵野線北通り付近から越谷流山線までの一部ジャリですよね。あそこアスファルト敷いてくれると自転車などで美南新駅に出やすくなります。(郵送による回答はいりません)
 

回答内容

(平成24年2月2日回答)
市内の土地利用や道路につきましては、総合振興計画や都市計画マスタープランに基づいて整備を進めているところでございます。ご指摘の上第二大場川沿いの砂利道につきましては、農道であり幅員も狭く車両の交互通行もできないことから、通行自体に安全性が確保できないと考えております。このため、舗装などの整備を行うことは考えておりませんが、現在、市では吉川美南駅から越谷流山線への道路を2本整備しております。皆さんが安全・快適に通行できるよう整備された道路をご利用いただくようお願いいたします。
道路の場所について
1、JR武蔵野線の中曽根跨線橋付近から越谷流山線沿いの日本船燈(株)の南側へ続く道路
2、JR武蔵野線東側の旧JRグラウンド東側から越谷流山線へ続く道路

担当課

道路公園課、電話、048-982-9814  

 

街路樹の枝について

ご意見・お問合せの内容

(平成23年12月27日受付)

セキ薬品から新駅に向かう通りの街路樹の枝が伸び、歩道を通る人に刺さりそうで危険なので手入れをしたほうが良いと思います。 落葉し、枝だけで見にくいので、夜自転車で通る人には特に危険かと思います。 庭に落ち葉がたまるので、落葉樹でないものに変えていただけたら嬉しいのですが・・・。

回答内容

(平成23年12月28日回答)

ご質問の件について回答させていただきます。美南地区内にある街路樹については、1月中旬から順次剪定作業を実施する予定になっております。また、当該街路樹は、美南地区の土地区画整理事業において、周辺地域との景観等を考慮しつつ計画・整備されており、変更することは考えておりませんので、ご理解くださいますようお願いいたします。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9901  

 

家の前の道路に水が溜まることについて

ご意見・お問合せの内容

(平成23年12月5日受付)

家の前の道路が、雨が降る度に水溜りになってしまい、車椅子使用者もいるので大変不便に思っています。 道は片側にしか排水溝はなく、中央が高くなっているので必然的に反対側は溜まってしまうという状態です。 どうか、改善をお願いいたします。

回答内容

(平成23年12月12日回答)

ご投稿ありがとうございます。
 要望の箇所について、現地を確認させていただいたところ、水溜りが出来るような状況でしたので、付近の集水桝まで路面排水が流れるよう補修致します。この補修については、平成24年1月中に実施する予定です。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9814  

 

芳川神社境内内の市保存樹木について

ご意見・お問合せの内容

(平成23年11月8日受付)
【賛辞】先日、お電話にて吉川神社境内にある、『吉川市保存樹木』の松について、台風被害により高所で枝が折れ危険な状態であることを、道路公園課ご担当者様へご連絡差し上げました。非常に高い場所で困難な作業であるため、対応には数日要してしまうのではないかと危惧しておりましたが、即座に撤去作業を行ってくださり大変ありがとう御座いました。迅速な対応に市民の安全・安心を守ろうとご尽力される並々ならぬ姿勢が感じとれてとても好感を持ちました。これからもよろしくお願いいたします。

回答内容

(平成23年11月16日回答)
このたびは、ご連絡をいただき誠にありがとうございます。ご連絡いただいた内容につきましては、保存樹木を管理している芳川神社へ対応をお願いしてまいりました。今後とも、迅速な対応に心がけ、皆様が安全、安心に生活できますよう努めてまいります。

担当課

道路公園課、電話、048-982-9901

 

市内道路、歩道、ムクドリについて

ご意見・お問い合わせの内容

(平成23年10月13日受付)

先日はお返事をいただきありがとうございました。お返事を頂いたので、市民の声からではなくこちらで失礼致します。二合半用水跡地はお返事をいただき早速草刈りが実施され『やれば出来るんだなぁ~』と大変嬉しく思いました。草が茂っているだけで、ゴミのポイ捨てなども増えますのでよかったです。質問を送りました新しくできる道路の1日も早い完成を祈るばかりです。市長もご存知でしょうか?夕刻の南中学校の生徒の下校時間帯の吉川駅横の武蔵野線のガード下の歩道の恐ろしさ知っていますか?中学生ももちろん大変危険ですが、あの細い歩道をスゴイ数の自転車とはとても対抗して通ることはできません。最近では夕刻の交通量の多い車道を走る自転車もあります。事故が起こらないとなかなか行政って動きませんよね。吉川に転居してきて10年位なりますが10年前から危険な箇所がなんら変わって無いことが不思議でなりません。命には変えられないものです。安全のためにも早く新歩道を開通させてください。もう1点。駅南のけやき通りの歩道ですが三郷に向かって左の細い歩道ですが、でこぼこが多く自転車での走行は苦慮します。ライトを点けて走ろうが暗い部分は暗く、何度ハンドルを取られたことか・・・。また、けやき通りのガソリンスタンドから左に曲がった道路の歩道も狭い上に歩道の下水の蓋の部分が轍になって大変危険です。車道を走ろうにも道路もそう広くなく走るのは危険です。(歩道も狭いので人が歩いていると車道を走らなければなりませんが)見直しをお願いいたします。ムクドリが今年も賑やかになり、市役所の方でも大変でしょうが宜しくお願いいたします。 

回答内容

(平成23年10月21日回答)

ご意見を頂きありがとうございます。以前から、武蔵野線ガード下の歩道での南中学校生徒の通学時及びみなさまの通行時の危険性については認識しているところでございます。学校では、入学時や学期ごとに、学級、学年、学校単位で交通ルールやマナーについて指導を行っています。御指摘の武蔵野線のガード下につきましては、歩道部分も狭く危険なため、今後も引き続き指導を徹底してまいります。
現在の武蔵野線ガード下の歩道の拡幅を行うことは難しい状況にありますが、平成24年3月末ごろに県道三郷吉川線の開通を予定しております。武蔵野線下付近には、両側に約3メートルの歩道が設置されます。それに伴って通学路の変更も視野に入れながら検討していきたいと考えております。
また、けやき通りの歩道につきましては、自歩道(自転車の走れる歩道)であり、一部で舗装補修を行った所もございます。今後も、でこぼこの解消を順次行うことが必要と考えております。
けやき通りからガソリンスタンドを左に曲がった道路につきましては、区画整理事業により作られた道路であり、道路や歩道を拡幅するには、用地を確保する必要があることから難しいものと考えます。轍につきましては、現場を確認しましたので、今後は必要に応じて改修工事を行ってまいります。なお、ムクドリにつきましては、8月下旬に市でムクドリの飛来を確認したことから、9月5日より忌避音による追い払いを実施致しました。その結果ムクドリの減少が図れたことから、現在対策を一時中止しているところでございますが、今後も引き続き現状把握に努めて参ります。

担当課

  • 道路に関すること、道路公園課、電話048-982-9827
  • 中学校について、学校教育課、電話048-984-3564
  • ムクドリについて、環境課、電話048-982-9698

 

駅前ライフ周辺の道路の雨水処理について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成23年10月6日受付)

おつかれさまです。保一丁目に住んでいます。左記道路。雨天、道路が雨水であふれてします。道路面プラス200から300。雨水処理対応をお願いします。付近の住人、土のう袋で対応してます。

回答内容

(平成23年10月19日回答)

このたびは、情報提供ありがとうございます。8月26日の夕方の集中豪雨かと思いますが、このときには30分間53ミリと短時間に雨が降ったことから、現在の排水能力を上回る降雨となり、市内数か所で道路冠水が発生してしまいました。
 市では、浸水被害の軽減を図るため、調整池や函渠等の整備を順次行っているところでございます。また、開発行為に伴っては宅地内に浸透ます等の雨水流出抑制施設を設置して頂き、宅地内の雨水が一気に流れ出ないようにするための雨水対策を図っているところでございます。今後も、浸水被害が少しでも軽減できるよう、引き続き早期の気象情報の収集、対応に努めてまいります。

担当課

河川下水道課 電話048-982-9981

 

おあしす周辺の雑草の草刈りについてのお礼

ご意見・お問い合わせの内容

(平成23年10月4日受付)

先日電話にておあしす周辺の雑草の刈り取りの件でかなりひどい状態なので、放射能の関係もあり、早めに刈り取って欲しい旨お願いしましたが、早速現場を見て頂き、その次の日(4日)の朝から機械を使っての刈り取り作業が始まっていました。迅速な対応に感謝いたします。有難うございました。

回答内容

(平成23年10月5日回答)

この度は、おあしす周辺の道路等の草刈りにつきまして、ご連絡をいただき誠にありがとうございました。また、お気づきの点がございましたら、大変お手数ではございますが、ご連絡をいただけますと幸いです。今後も皆様が快適に道路を利用していただけるよう努めてまいりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

担当課

道路公園課 電話048-982-9827

 

鍋小路用水路沿いの道の草刈りついて

ご意見・お問い合わせの内容

(平成23年9月9日受付)

いつもありがとうございます。 きよみ野と川野の間の、鍋小路用水路沿いの道ですが、きよみ野側の草刈りをお願いできないでしょうか。うちの子を含め、小学生も何人か、きよみ野と川野の間の階段を通り、通学しており、雑草の為、車からも見えにくく、危険だと思います。 雑草も車道の方にも伸びてきていて、見にくい箇所もあります。年に何度、と決まっているそうですが、できればお願いしたいです。

回答内容

(平成23年9月15日回答)

ご投稿ありがとうございます。要望箇所について現地確認をしました。ご指摘の通り、雑草がだいぶ伸びてきている状況でしたので、9月中に除草をします。

担当課

道路公園課 電話048-982-9814

 

 けやき通りののぼりついて

ご意見・お問い合わせの内容

(平成23年9月6日受付)

吉川駅南側に伸びるけやき通りですが、歩道内(車道側)に色々な店舗がのぼりを立てています。 結構何本も立っていて布がひらひらと翻っているので、けやき通りに繋がる十字路からけやき通りに出ようと右左折するときに、左右の見通しが悪く、危険な思いをすることがあります。 何とか指導して頂くことはできないのでしょうか?

回答内容

(平成23年9月16日回答)

道路(歩道)上に、一定の施設を設定し継続して道路を使用するためには、道路管理者の許可が必要になります。ご指摘ののぼり旗等は一時的な使用であれば許可になる場合もありますが、原則禁止となります。今回ご連絡いただきました現場につきましては、現在の状況を確認し、通行等の妨げにならないような形でご協力をいただけるようにお願いをしてきたところでございます。今後も皆様が快適に道路(歩道)を利用していただけるよう努めてまいりますので、ご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

担当課

道路公園課 電話048-982-9827

 

 道路の補修について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成23年8月15日受付)

 自宅前の道路の状態が良くありません。 舗装面が所々割れてます。道幅が狭いので車の タイヤが欠けてる所にとられます。 舗装等の補修をお願いしたいと思います。

回答内容

(平成23年8月24日回答)

ご投稿ありがとうございます。ご自宅前の道路について、現場を確認しました。舗装の路肩に欠損しているような箇所がありましたので、8月23日に補修しました。

担当課

道路公園課 電話048-982-9814

 

きよみ野の歩道の補修方法について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成23年7月25日受付)

ウッドパークB棟横の歩道 アスファルトで補修してある箇所のブロックが取れかけていて自転車・歩行・ランニング時に足がひっかかり危ない(転んだ)、早急な補修を願います。アスファルトでの補修は美観上 やめて欲しい!!!

回答内容

ご投稿ありがとうございます。ウッドパークB棟横の歩道につきましては、アスファルトで補修した箇所、また、周辺のマンホール部分についてもブロックのガタ付きが生じていたことを確認致しました。これらの箇所について、8月2日に周辺と同等のブロック材を使用し、ガタ付きを解消するよう修繕をしましたので、ご報告いたします。

担当課

道路公園課 電話048-982-9814

 

保・中野地区の生活道路の改修・整備について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成23年6月29日受付)

  • 場所、お母さん「食の壱番館」から南へ居酒屋「長八」 中野376から3までの道路の全面改修について。
  • 理由
    1. この区間の道路は排水溝等の整備が不十分で通行上、大変危険性がある。
    2. 台風シーズンには道路が冠水し、その都度行政には、改善をお願いしてまいりました。
    3. 平成18年10月28日(土曜日)中央公民館において「中野二区町会」として早期の改修、改善を要望。
    4. 平成21年9月の定例会一般質問に都市建設部長が、現在実態調査中と答弁していること。
    5. 平成22年9月の定例会で同様の質問に対し同部長は危険性を認識され、段差の解消に努めますと約束されたこと。
    6. 以上の事から、市当局においては、予算、工事等について検討済と推察いたします、一日も早く、ネオポリス地区と同様の、生活道路の全面改修、整備をお願いいたします。

※平成23年4月号「広報よしかわ」で戸張市長は「住みよさ日本一」を目指した街づくりを大きな目標とする旨、施政方針で述べられ、今後とも「言行一致」の市政発展のために尽力されることを心よりご期待申し上げます。

回答内容

(平成23年7月13日回答)

ご意見・ご要望ありがとうございます。お母さん「食の壱番館」前から居酒屋「長八」までの道路については、舗装と側溝との間に段差のある区間もあり、順次整備を行っている状況です。特に歩行者の多い、お母さん「食の壱番館」前の歩道部の段差については、平成21年度に段差解消工事を実施しました。他の箇所につきましても、今後整備に向け努めてまいりますので、ご理解をお願いいたします。

担当課

道路公園課 電話048-982-9814

 

美南(みなみ)中央公園前の歩道について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成23年6月27日受付)

美南1丁目公園前の道路は公園とは反対側にしか歩道がなく、公園側には歩行スペースがなく危険です。歩行スペースを確保するため路肩部分にラインを引いたり、車のスピードを下げる目的でセンターラインを消すなどの対策を立てて欲しいです。このままでは高久中曽根線から直進してくる車が、かなりのスピードを出しているため子供たちが危険です。また今回、個人での提案ですが自治会として意見を出せば実現可能ですか?また、中曽根線はラインの引き直しをしたのですが、どのような経緯で可能となったのですか?

回答内容

(平成23年7月5日回答)

吉川美南地区につきましては、都市基盤整備公団埼玉地域支社(現独立行政法人都市再生機構)が施工者となり事業名称「越谷都市計画事業吉川駅南特定土地区画整理事業」として都市計画決定し、整備してまいりました。その中で9メートル幅の道路につきましては、都市基盤整備公団と吉川市が協議をした上で片側部分に歩道を設置する施工となった経緯がございます。また、路肩部分へのラインにつきましても同じ経緯の中で、片側に設置した歩道をご利用いただきたいと考え、引かなかったものでございます。センターラインにつきましては、県の公安委員会が決定しているものですが、車の通行を方向別に区分するために必要であると認識しておりますので消すことはできません。市といたしましては、歩行者の安全確保のためにドライバーの方に安全運転を促すための、注意看板の設置をしたいと考えています。中曽根線のラインにつきましては、一部を仮設で引いていた所を全線開通に伴い正規なラインに引き直したものです。

担当課

道路公園課 電話048-982-9827

 

道庭一丁目のタジマから駅前のパチンコ屋さんまでの路側帯の線の薄さについて

ご意見・お問い合わせの内容

(平成23年5月25日受付)

路側帯の事で、一点、ご意見を書かせて頂きます。道庭一丁目のタジマ前の両側の道路から駅前のパチンコ屋さん前までの両側の道路の路側帯の線が極めて薄く、「どこまでが歩行者と軽車両が通行できるものなのか」、「ここは軽車両の通行が禁止されている歩行者用路側帯なのか」、大変分かりづらいです。路側帯は3種類ありますが上記の場所は歩行者と軽車両が通行できる路側帯なのか、それとも軽車両の通行が禁止されている歩行者用路側帯なのか、はっきり、ペンキを再び濃くぬって、きちんと標示して下さい。道路を安全に安心にするためにも、車道の白線も白いペンキを濃くぬって、道路標示はしっかりやって頂きたいと思います。特に路側帯の部分は上記以外にも市内には分かりにくい薄くなった白線の路側帯がいくつもあります。市の責務として、吉川市管内の道路の路側帯を全てチェックして、薄くなって分かりにくい部分は白いペンキをぬって、はっきりと分かりやすく標示して下さい。宜しくお願い申し上げます。

回答内容

(平成23年6月7日回答)

ご意見を頂きましてありがとうございます。歩道がない道路につきましては、ご指摘の通り3種類の路側帯がございます。また、市内で路側帯や車道外側線が消えたり、薄くなっている場所が多いのも事実で、補修が必要であることを認識しております。市内すべての道路の線の補修を短期間で行うことはできませんが、順次調査を行い、補修を進めてまいります。また、けやき通りにつきましては歩道が整備されており、ご指摘の車道の端の白線は車道外側線の扱いとなっています。車道外側線は車両の走行の目安として標示しているもので、歩行者は通行できませんので、ご理解をお願いします。

担当課

市民安全課 電話、048-982-9471

 

ローソン吉川高富店前の歩道の黄色い障害者用通路の一部欠陥部分の補修について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成23年5月25日受付)

ローソン吉川高富店前の歩道の黄色い障がい者専用の通路に一部、ブロックにすき間が四方あり、盛り上がっているような箇所が一部あります。盲目の方が杖を地面に一つ一つ着きながら、黄色い歩道をたよりに安全を信じて一つ一つ障害物が無いかとか、自転車が駐輪していないかとか、つまずいて転倒するようなものが転がっていないかとか、細心の注意を払って盲目の方は通行されている訳です。盲目の方は真っ暗な世界の中で毎日をお暮らしになっているのです。真っ暗の世界での生活を余儀なくされているのです。盲導犬が盲人の方をエスコートしている様子も東京都内の電車内で拝見した事がございますが、盲導犬が全ての盲人の方にゆき届かないのが現状です。誰かにエスコートされたり、ヘルパーさんにエスコートされたり、一人で行動を余儀なくされている方も多くいるのが実情です。吉川市へのご要望としては、このローソンの吉川高富店前の歩道の黄色い障がい者用通路の一部欠陥部分をすき間一つなく、きれいに補修して、直して、いつでも盲目の方がスムーズに歩行できるように、迅速に復旧工事を切に希望いたします。

回答内容

(平成23年6月7日回答)

車両の乗入部に敷設してある視覚障がい者誘導用ブロックにガタ付きを確認し、6月1日に補修を致しました。今後とも道路の適正な維持管理に努めてまいりますので、ご理解をお願い致します。

担当課

道路公園課 電話、048-982-9814

 

道路に出ている木について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成23年5月12日受付)

保に危険な道路があります。 エビナ電気さん横を入った通りで、道路の半分以上覆うように木が出ていて今日は雨のせいもあり下までさがっていて大変危険です。以前からあの周辺は木など出ている所が沢山あるらしく子供がケガをしたという話しも聞きますので、対応のほど宜しくお願い致します。何卒よろしくお願い申し上げます。

回答内容

(平成23年5月17日回答)

ご連絡ありがとうございました。早速現場に出向きましたところバラの枝が道路の一部まで出ており、歩行者や自転車等で通行する方にとっては、道路にはみ出ている枝にトゲがあるため危険な状態と思われました。ご近所で確認したところ、その家は既に20年以上人が住んでなく空家とのことでした。3年ぐらい前までは、家主が業者に依頼して枝の剪定をしていたとのことでしたが、ご高齢ということもあり近年は剪定もやっていないとのことでした。家主と連絡がとれないことから、市としまして歩行者等の安全確保を優先しまして、道路に出ている危険な枝を道路公園課で伐採させていただきました。今後も何かお気づきの点がございましたら、ご連絡いただければと思います。

担当課

道路公園課 電話048-982-9827

 

吉越橋の歩道のゴミや雑草、土埃について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成23年5月11日受付)

一点申し上げたい事があります。越谷市へ行くのに吉越橋を自転車で押して歩いて渡っていくのですが、吉越橋の歩道の上にはいつもタバコの吸い殻、空き缶、お菓子の袋、ビニール袋、サンダル、歩道の横には高く生えた雑草や盛り上がった土砂のかたまり等といった歩行者が通行するのに妨げとなる障害物があり、困っています。定期的に橋の管理者の職員さんが二人一組で夏頃、ゴミの回収除草作業等をして、きれいな道路にして頂いたのを見たことがございます。大型商業施設が近くにオープンしてから、ゴミがたくさん落ちていたり、タバコの吸い殻が多く落ちていたり、汚い通りになってしまいます。吉川市の環境保全係がこのゴミや橋の上の環境問題の担当者かと存じますが、このゴミの回収は一体、どこの機関、部署が回収して、きれいにして下さるのですか。吉川市としても月に一、二回はゴミ袋や麻袋を持って、職員様がゴミや資源物、雑草、土砂のかたまりの回収作業をして、ほうきでちりも取って、きれいに通行出来る美しい橋にしてください。いつも利用している橋の利用者の一人として、切に実行をしていただきたく存じます。
何卒よろしくお願い申し上げます。

回答内容

(平成23年5月17日回答)

今回、貴重なご意見をいただいきありがとうございます。吉越橋につきましては、管理しております埼玉県越谷県土整備事務所から下記の通り回答を受けましたので報告いたします。
県では、県道が常時良好な状態を保てるように道路パトロールによる点検及び雑草刈払いや路面清掃などを行っています。しかし、管内6市1町全体の県道隅々まで目がいき届いていないのが実情です。今回のご指摘をふまえ、地元吉川市をはじめ関係各市町にも協力いただきながら、吉越橋を含めた県道をより快適に利用していただけるよう、努力して参りたいと存じます。今後におきましても、県道に関してお気づきの点がございましたら、下記までご連絡いただけますと幸いです。よろしくお願いいたします。

【お問合せ:吉越橋の管理者】埼玉県越谷県土整備事務所、電話、048-964-5221

また、吉川市といたしましても県道部分について気づいた点があった場合は、そのつど速やかに越谷県土整備事務所に連絡しております。

担当課

道路公園課 電話048-982-9827

 

高富地内の歩道の補修、修繕工事の実施について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成23年5月11日受付)

ビック・エー高富店の隣の八百屋さんの前の歩道の陥落している穴の補修と一建株式会社吉川営業所からミニ・ストップ吉川駅前店までの歩道の中央部分のブロックがボコボコしている所とえん石の補修・修繕工事の実施を迅速にして頂きたいと存じます。歩道は健常者だけが歩いたり自転車に乗って通行するだけでなく、目の見えない方、車イスを使用している方、耳の聴こえない方、高齢者、様々なハンディキャップのある方々が通行される所です。特に歩道の中央部分は障がいのある方、高齢者、ハンディキャップのある方、妊婦さんといった方々がご通行なされる大事な通路です。特に重要な通路です。迅速に私が指摘した箇所を補修工事なさって、安心して健常者の方も高齢者の方も障がいのある方も妊婦さんも小さいお子さんを連れたお母様方も通行出来る歩道に直して下さい。そして、吉川市内の全歩道の安全調査を実施して、先般、発生した東日本大震災の影響や、その後の大きな余震によって、地割れや歩道が陥没して穴が開いていないか、えん石がひっくり返っていないか、点検を速やかに実施なされて市民の皆さんが安心、安全、気持ち良く闊歩出来たり、自転車で通行出来る歩道であるかどうか、市の責務として実施して下さい。市民の立場に立ってお考えになって、迅速に行われることを切に望みます。

回答内容

(平成23年5月18日回答)

ご意見・ご要望ありがとうございました。ご投稿いただいた要望について、下記の通り対応いたします。

  1. ビック・エー高富店の隣の八百屋さん前の歩道陥落部について、補修致します。(6月中工事予定)
  2. 吉川駅前南口にある一建株式会社吉川営業所からミニ・ストップ吉川駅前店までの歩道平板ブロックの凸凹部について、平坦になるよう補修します。また、この付近の歩車道境界ブロック(えん石)の破損についても補修します。(6月中工事予定)
  3. 市内歩道の安全調査については、道路公園課で週2回行っている道路パトロールに併せ、点検を実施します。

担当課

道路公園課 電話048-982-9814

 

自宅前道路の水没について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成23年4月20日受付)

これからの梅雨時期から台風の時期までにかけて、自宅前の道路が頻繁に水没します。(色々な方面から水が集まってきます)子供の通学路にもなっていますし、車が頻繁に通るので危ないです。掃除をして水の流れをよくするか、道路を少し高くしていただければと思います。毎年の事なので心配しています。余震に加えそのような事がありますと、安心して生活がおくれません。是非御検討いただければと思います。宜しくお願い致します。

回答内容

(平成23年4月22日回答)

ご要望いただいた道路につきまして、以前より道路冠水解消について周辺住民の方から要望を受けていた経緯があり、側溝内部に土砂が堆積している箇所について4月中に側溝内清掃を実施しました。側溝清掃を実施することにより、排水効率も向上し、道路冠水も軽減されるかと思います。まだ側溝清掃の終了していない箇所もあり、5月中に側溝清掃を実施する予定です。これに併せて、破損している側溝蓋については修繕する予定でおります。また、隣接する駐車場の砂利が流れ落ちているようでしたので、今後市では駐車場の所有者と調整を図りながら砂利が側溝内へ落ちないよう対策してまいります。今後とも道路の適正な維持管理に努めてまいりますので、ご理解・ご協力をお願い致します。

担当課

道路公園課 電話048-982-9814

 

視聴覚ライブラリー前の道路について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成23年4月6日受付)

視聴覚ライブラリ-前の道路のおうとつがひどいので、ご意見を書かせていただきます。大地震の影響で視覚障がい者用の道に大きな段差が生じていて、大変危険な所がございます。応急処置として土のうをいくつか置いて対応されている様ですが、目に障がいのある方、車イスでその大きな段差の生じている通路をご通行されるハンディキャップのある方、足のご不自由な方等、様々なハンディをお持ちの弱者の方々が通行される通路ですので、市民安全課、道路公園課、土木課その他関係部署と連携をとりながら、補修工事を速やかに行って頂いて、元の通りにおうとつや段差のない平らで平面な障がい者専用通路にしていただきますよう宜しくお願い申し上げます。様々なハンディキャップをお持ちの障がいのある方々がご通行される事を第一にお考えになられて、何卒、復旧行事を開始されますよう切にお願い申し上げます。

回答内容

(平成23年4月13日回答)

視聴覚ライブラリー前の道路につきましては、ご存知のとおり平成23年3月11日に発生しました東日本大震災に伴い段差やおうとつが生じたものでございます。段差の大きい箇所につきましては、土のうを置いて応急処置を行っているところでございます。おうとつや段差が生じている通路につきましては、市が民地を利用させていただいているため、現在、補修方法等について関係者と検討しているところでございます。いずれにしましても段差は危険であるため、関係者と協議の上、本格的な復旧作業に入るまでは簡易的な補修を行う予定でございます。

担当課

道路公園課 電話048-982-9814

 

旧保健所付近道路に出ている木について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成23年2月14日受付)

友人からこちらの相談窓口の事を聞ききまして入れさせていただきました。 昨日、母が娘を連れて散歩に出た先で、保の旧吉川保健所の通りで住宅の木が道路にかなり出ているらしく、木が当って危ないと話していました。●の家だそうです。普段からあの周辺の通りは色々あると聞きますが、逆に人通りが少ないのも良くないのかもしれませんね。 狭い道路に障害物などあると危ないので対応宜しくお願いします。

回答内容

ご指摘のありました道路の枝につきましては、早速現地を確認いたしました。樹木の所有者の方には近日中の処理についてお願いをし、承諾していただきました。今後におきましても、道路の適正な維持管理に努めてまいりますのでご協力をお願いいたします。

担当課

道路公園課 電話048-982-9827

 

中央公民館からの農道について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成23年2月1日受付)

中央公民館から右方面の農道が駅に向かう道と接続している道で、急スピードで走る車があって、歩行者はこわい思いをしています。道をもっと狭くするかして、安全に歩けるよう善処してください。

回答内容

ご指摘の道路につきましては、中央公民館正面入口を出て右折し南へ向かう道路のこととして回答いたします。ご指摘いただきました道路の幅について現在のところ整備する予定はございませんが、今後につきましては、吉川警察・市民安全課と協力し、ドライバーの方々に対して安全運転を心掛けてもらうよう運転マナー向上に向けた啓発等を行ってまいります。

担当課

道路公園課 電話048-982-9827

 

 道路に出ている木の枝について

ご意見・お問い合わせの内容

(平成23年1月4日受付)

危険な道路があります 中央公民館斜め前の木売接骨院の横の細い通り(先には保育所がある通りです)ですが、木の枝が道路の方に沢山出ていて危ないです。 あの通りは子供がよく通るものですからケガしないか心配です。 至急対応お願い致します。

回答内容

連絡をいただき、ありがとうございます。早速現地を確認し、土地の所有者に道路にはみ出している木の枝につきまして相談したところ、これから枝切りをする予定とのことでしたので、近日中の処理についてお願いをし、承諾していただきました。市では、定期的に道路のパトロールを行っておりますが、細部につきましては目の行き届かないところがあるのが実情です。今後におきましても、道路の適正な維持管理に努めてまいりますのでご協力をお願いいたします。

担当課

道路公園課 電話048-982-9827

 

吉川南側の新道路の街路樹について

ご意見・お問合せの内容

(平成22年10月27日受付)

吉川南側の新道路の街路樹ですが、がっかりしています。吉川のメイン通りにもなる大きな直線道路です。桜並木になるものと信じていました。(三郷側も桜並木ですし、線路をくぐって桜通につながるようなので)桜でなければ、銀杏など、もう少し、趣のある樹木にしていただけないものかという、付近に住む住民の意見をまとめてお届けいたします。また、新しい公園に植える樹木もよくよく検討をお願いします。背の高くなる木を植える予定があるのであれば、クヌギの木など、子供達が自然を楽しめるような植物をご検討下さい。

回答内容

(平成22年10月13日回答)

駅南側の道路の街路樹についてですが、施工主の都市再生機構と吉川市による街路樹樹種選定会議を行ってまいりました。その中で現地の地質調査を実施した結果、水はけが悪いことが判明し、造園業者の意見を参考にして耐湿性を持つ樹木に選定することとなりました。植樹後の維持管理が容易なもの、自転車で通行するにも下枝がなく街路樹に適しているもの、剪定についても自治会や市の職員でも剪定しやすいものを選んでおります。結果としまして、駅南直線のメイン道路(今後県に管理が移される道路)は、埼玉県より要望のあった剪定回数の少ない常緑樹ということでユズリハの木となったところでございます。

また、新しい公園内にクヌギの木などの子供達が自然を楽しめるような植物の要望についてですが、地内の公園につきましては、整備が概ね完了しているところでございますので、樹木の変更をすることはできません。なお、同地内の中央に位置しています仮称駅南近隣公園内には、クヌギやサクラ類をはじめ、約70本の高木を植栽しており、また、4か所の街区公園には、当該公園の大きさや用途に合わせ、約10本から20本の高木を植栽しているところでございますので、ご利用いただければ幸いです。何卒、ご理解を賜りますようお願いいたします。

担当課

道路公園課 電話048-982-9827

 

鍋小路用水ときよみの野の間の道の雑草について

ご意見・お問合せの内容

(平成22年10月4日受付)

鍋小路用水ときよみの野の間の道(春になると桜の咲く、川野との境の道です)に雑草がかなり長く伸びて生えています。草刈をお願いできないでしょうか。息子を含めた小学生が何人かがきよみ野と川野を結ぶ階段を使って通学しているのですが、車が近づいても見えにくく、危険です。草が伸びすぎて、大人でも車が近づいているのに気づきにくく、非常に危険です。できれば、そこに横断歩道もつけていただきたいです。

回答内容

(平成22年10月13日回答)

この度は、除草が遅くなって申し訳ありませんでした。当メールを拝見し、取り急ぎ除草を実施いたしました。
これまで市内の道路・水路沿いの除草の回数は、年2回となっておりましたが、ご指摘のあった鍋小路用水路沿いのように危険と思われる場所につきましては、現在行っている道路パトロールの中で現地を確認し、危険のないようにしてまいります。
横断歩道の設置につきましては、車の通行量や横断者の数、現場の状況などを総合的に勘案して県の公安委員会で決定いたします。ここは小学生の通学で横断している道路でありますので、窓口である吉川警察署へ要望します。

担当課

道路公園課 電話048-982-9901市民安全課 電話048-982-9471

 

 道路の冠水について

ご意見・お問合せの内容

(平成22年9月28日受付)

吉川駅方面から「しまむら」「セキ薬品中曽根店」方面に伸びる道路ですが、三郷団地方面に向かう所で川にぶつかって急に道幅が細くなるポイントで、雨の度に道路が冠水しています。自転車に乗っていてもペダルの位置まで水がくることもあります。道幅も非常に狭く灯りもないので夜はとても危険だと思います。現在迂回路が出来ていないので、あの付近の人は三郷駅方面にに向かう為に徒歩や自転車だとあの道を通らざるおえませんので、何らかの改善を望んでます。

回答内容

(平成22年10月4日回答)

道路の冠水についてご迷惑をおかけしまして申し訳ございませんでした。
冠水箇所周辺についてですが、吉川駅南地区区画整理事業地内で独立行政法人都市再生機構が事業主で開発を行っています。しかしながら、道路を管理する立場にある道路公園課としまして現状把握ができていなかったことについてあらためてお詫びいたします。
早速現場に出向き冠水状況を確認したところ、道路脇に土盛りをしたことが原因と思われますので、都市再生機構に連絡し道路に水が溜まらないような方策をとるよう要請しました。今後は道路の形体も大きく変わる予定ですので、街灯などもそれ以降に設置してまいります。

担当課

道路公園課 電話048-982-9827

 

きよみ野3丁目付近の道路の段差、街路樹剪定について

ご意見・お問合せの内容

(平成22年8月19日受付)

  1. 大型車がおあしすの通りを通過する時に、振動がすごく時々、微震とまちがえます。7-11店の西側の段差のせいではないでしょうか?
  2. コモディイイダ店の西側の駐車場のじゃりが道に出て困ります。近所で石をひろっては、かえすのですが数日前不動産屋にTELしたら直すといわれましたが、何もせず、今は草もはえています。
  3. おあしすの通りの街路樹はなぜあんあに暑い夏に切るのでしょう。他の通りは木影ができて涼しいのに暑い限りです。また、害虫対策をされましたが、いまだ、きよみ野バス停置きそばは、虫だらけで、何をしていたのでしょうか。

回答内容

(平成22年9月6日回答)

ご意見をいただきました件について、次の通りお答いたします。

  1. セブンイレブン西側の段差につきましては、開発者である住宅都市整備公団(現在の独立行政法人都市再生機構)と当時の吉川町との協議による造成の方針に、施行前の土地利用状況はほぼ全域が水田として利用されていたことから、街をつくるに当たっては地区全域に盛土造成を行う必要があり、施行地区周辺の既存道路の高さは現況のままとする等の決定事項が盛り込まれていたことから、現在の地盤高と既存道路との高低差となっております。そのため、段差は現状のままとなりますのでご理解をお願いいたします。
  2. 駐車場を管理する管理会社に連絡し、道路にジャリが出ないよう対策を要望します。
  3. あしすの通りのクスノキなどの一般的な常緑樹については、冬期に剪定を行うと、切口が寒さや乾燥によって傷み、枯れやすくなるため、古い葉が落ち、新しい葉が芽生える5から6月頃に剪定を行うことが最も適しております。当該街路樹についても、今年度は5月27日から6月4日の間に71本の剪定を行ったところでございます。また、害虫対策については、毛虫類が年間4回から5回、油虫類が1回から2回程度の薬剤散布を行っており、薬剤散布によって害虫は駆除されますが、新たに発生する場合がありますので、お手数ではございますが、その場合は市役所へご連絡いただきますようお願いします。

担当課

道路公園課 電話048-982-9827

  

歩道の縁石や車止めのポールについて

ご意見・お問合せの内容

(平成22年6月14日受付)

(1)市内には、歩道と車道を縁石で区分している道路があります。縁石がなければ、自転車と歩行者が通行できるスペースが広くなり、通行しやすくなると思います。縁石を撤去すべきではないでしょうか?
(2)縁石があると、自転車で通行中に車道と見分けがしにくく、縁石の存在に気付かず危険なので、縁石の側面などをペイントするなど、目立つようにしてほしいです。
上部に、反射プレートが設置してある縁石もありますが、それでも縁石の突端は分かりません。端部全体が目立つようにしてほしいです。
(3)歩道に設置してある車止めのポールが、真中に設置してあり、自転車には危険だと思います。反射テープの設置やポールの色を統一したらいかがでしょうか?
(4)交差点付近で、歩道が車道の高さに合わせるためスロープ状になっている部分がありますが、縁石だけは歩道のスロープに高さが合わされておらず、突出している部分があります。つまずいて危険ではないでしょうか。縁石は歩道の高さに合わせてほしいです。

回答内容

(平成22年6月22日回答)

 ご提案について、下記の通り回答いたします。
(1) 縁石で歩道と車道を区別することにより歩行者の安全を確保しておりますので、縁石を撤去する予定はありません。また道路交通法上、自転車は軽車両と位置付けられています。歩道と車道の区別のあるところは車道通行が原則となりますので、ご理解をお願いします。(道路標識などで指定された場合や、運転者が13歳未満の子ども70歳以上の高齢者や身体の不自由な方などの場合には例外があります)
(2) 自転車で走行する際には、スピードを出し過ぎず、また、夜間は前照灯をつけるなどの安全運転をお願いします。
(3) (1)と同様、自転車につきましては車道走行が原則となりますが、歩行者の安全確保を図るため、今後、安全性などを踏まえ、必要に応じて反射テープなどを設置してまいります。
(4) 交差点となっていますが、横断歩道がないこと、歩行者の進行方向には支障がないこと、また、車道へのすりつけ部も十分なものと考えますので、現状のままとさせていただきます。

 担当課

道路公園課 電話048-982-9827

 

歩道の金属製の車止めについて

ご意見・お問合せの内容

(平成22年5月11日受付)

歩道に設置されている金属製の車止めが危険です。 夜間、街灯のない箇所で、幅の割に交通量の多い道路において、歩道の中央に設置された車止めは非常に危険です。自転車や体の一部を接触させて転倒する場面も何度か目撃しています。車道側への転倒、縁石への激突は死亡事故につながります。改善を望みます。県道374会野谷付近、他。

回答内容

(平成22年5月17日回答)

車止めポール設置の目的は、車が歩道に乗り上げるのを防止し歩行者の安全を確保するためのものです。ポールを設置することによって車と歩行者との接触事故を未然に防ぐことになります。ご指摘のありました街灯のない危険個所のポールには、反射テープを巻く等の措置を検討していきたいと考えます。

また、県道部分につきましては埼玉県の管轄になることから、越谷県土整備事務所に確認しましたところ、危険個所については現場を確認し対処していきたいとの回答をいただきました。

 担当課

道路公園課 電話048-982-9814

    

新三郷方面、レイクタウン方面への市内道路の混雑について

ご意見・お問合せの内容

(平成22年4月21日受付)

近所の方は迷惑しています。どこに出るにしろとても困ります。越谷や三郷には間接税はおりますが、吉川には迷惑を掛けられるばかりです。こうぎをして少しでも出してもらうべきです。

回答内容

(平成22年4月28日回答)

ご提案のレイクタウンやららぽーとのある新三郷へ通ずる市内道路の混雑状況について、これら施設などからの税収入などを得ている越谷・三郷両市へ応分の税負担を求めることでございますが、税は各自治体の財源となり、その市の公共サービス等のために利用されるという性質上、非常に困難なものと考えます。しかしながら今後、渋滞や道路の損傷などの原因が、これら複合施設などへ向かう車両の通行によることが明らかとなった場合には、近隣5市1町で構成する広域行政の課題として議論が行える可能性はあるものと考えます。

また、市内では現在、県事業で三郷流山線、越谷吉川線、三郷吉川線の幹線道路整備が進められています。市としましては、これらの道路整備が進むことにより、慢性的な交通渋滞の解消につながるものと考え、幹線道路の整備・取り組みや早期着工について、県へ要望しているところでございます。市民の皆様には、幹線道路の開通まで、今しばらくご迷惑をお掛けすることとなりますが、ご理解をいただきますようお願いいたします。

担当課

政策室 電話048-982-5112 | 道路公園課 電話048-982-9814