平成29年度 職員採用情報

H29.4.17 イベント情報 彩の国さいたま人づくり広域連合主催「市町村職員採用合同説明会」の情報を更新しました。

まずは吉川市を知ってください

吉川市の紹介/概要

吉川市は埼玉県の南東部に位置しています

吉川市はこんな人材を求めています!

皆さんこんにちは。吉川市の職員採用情報ページをご覧いただきありがとうございます。

さて、皆さんもご承知のとおり地方自治体を取り巻く環境は大きく変わっています。ということは、職員に求められる能力も大きく変わったのです。吉川市では理想の職員像を「チャレンジ精神と経営センスを持ち、絶えず自己と仕事の変革に取り組む職員」とし、採用に当たってもこの視点を重視しています。

つまり、去年と同じようにやればいい、言われたことだけをやればいい・・・のではなく、さらに住民サービスを向上させるためにはどうしたらよいか、それを自分で考え、チャレンジし、変革できる人こそ、現在吉川市が求めている人材です。

我こそはと思う方は、ぜひ、吉川市を受けてみてください! 

吉川市の採用スケジュール(一般事務上級、専門職の場合)

 採用スケジュール(一般事務上級と専門職の場合)

  1. 市内巡りと職場見学会は、バスで市内を巡り、職場(吉川市役所)内を見学して、吉川市のまちと職場の雰囲気を観て知って感じていただく企画です。 
  2. 市内巡りと職場見学会は、5月中旬から下旬に参加申込みを受付、6月上旬に開催します。
  3. 受験案内の配布・公表、並びに受験申込開始時期は、6月上旬を予定しています。
  4. 1次試験は、7月下旬に教養試験と作文試験を予定しています。また、2次試験は、8月下旬に個別面接を予定しています。3次試験は、9月から10月にかけて集団討論、個別面接、心理適性検査を予定しています。
  5. 最終合格については、10月中の通知を予定しています。 

吉川市の採用試験の特徴

人物重視です! 

吉川市では人物重視で採用を行います。1次試験は筆記試験ですが、公務員としての最低限の学力を確認するための教養試験と作文試験のみです。

専門試験はありません!

公務員試験にありがちな専門試験は行政法や地方自治法など多くの分野を勉強しなければなりません。吉川市では教養試験はありますが、専門試験はありません。試験対策として行政法などの専門科目を勉強する必要はありません。(専門職については、専門試験があります )

1次試験は7月に実施しています!

県内の多くの公務員試験は9月中旬の統一試験日に実施されます。吉川市では多くの方に受験していただくため、1次試験を7月に実施しています(一般事務上級、専門職)。

なお、一般事務中級・初級と民間企業等経験者(一般事務)、栄養士(管理栄養士資格者)の試験は、9月に実施します。                                     

イベント情報

彩の国さいたま人づくり広域連合主催で「市町村職員採用合同説明会」が開催されます。吉川市も参加しますので、興味のある方は、ぜひ吉川市のブースへお越しください。吉川市のことで気になることやわからないことがあれば、お気軽に何でも聞いてください。

詳しくは、彩の国さいたま人づくり広域連合のホームページをご覧ください。

※吉川市の職員も参加します。

日時

平成29年7月12日(水曜日)午後1時から6時まで ※入場は午後5時まで

場所

さいたまスーパーアリーナ ※参加無料、予約不要です。