貴重な1票を大切に。必ず投票しましょう。

衆議院の解散に伴い、第48回衆議院議員総選挙、第24回最高裁判所裁判官国民審査が行われます。一人ひとりが棄権することのないよう、清き1票を投じましょう。10月22日の投票時間は、午前7時から午後8時までです。

公示日

平成29年10月10日(火曜日)

投票日

平成29年10月22日(日曜日)午前7時から午後8時まで

投票できる方

 吉川市で投票できる方は、次の要件をすべて満たし、吉川市の選挙人名簿に登録された方です。

  1. 日本国籍を有する方
  2. 平成11年10月23日以前に生まれた方
  3. 平成29年7月9日までに住民登録の届出をし、平成29年10月9日現在、吉川市に住民登録がある方
  4. 平成29年6月9日以降に転出の届出をし、かつ、吉川市に3か月以上住民登録のあった方のうち、平成29年10月22日現在、他の市区町村の選挙人名簿に登録されていない方 

吉川市への転入または吉川市からの転出に伴い、住所を変更された方はご注意ください

市外から転入された方

平成29年7月10日以降に吉川市に住民登録(届け出)をした方は、前住所地で投票できる場合があります。詳しくは、前住所地の選挙管理委員会にお問い合わせください。

市外へ転出された方

平成29年6月10日以降に転出し、吉川市の選挙人名簿に登録されている方で、転出先の市町村の選挙人名簿に登録されていない方は、吉川市で投票できます。

10月2日以降、「市内で」住所を変更された方はご注意ください

市内で転居した方
  • 10月2日までに転居の届け出をした方は、新住所地の投票所での投票となります。
  • 10月3日以降に転居の届け出をした方は、前住所地の投票所での投票となります。

投票所

投票日当日の投票場所は、入場整理券に記載されている投票所になります。

投票所の一覧地図はこちら 

投票所変更のお知らせ

第2投票所は、保健センターから吉川市役所に変更となります。

また、第6投票所は、東中学校美術室から東中学校体育館に変更となります。

お間違えのないようご注意ください。

(上記リンク、「投票所の一覧地図はこちら」を参照)

投票の方法

吉川市の選挙人名簿に登録された方の投票方法は、次のとおりです。他市区町村の選挙人名簿に登録されている方は、投票用紙に記入すべき候補者等が異なる場合がありますので、ご注意ください。

けがや身体の障がいなどにより、自分で書くことが困難な場合は、投票所の係員が代理で記載する方法がありますので、ご希望の方は投票所の係員にお申し出ください。投票の秘密は守られます。

衆議院小選挙区選出議員選挙

衆議院における小選挙区選出議員選挙の投票は、埼玉県第14選挙区の立候補者のうち、投票したい1名の氏名を投票用紙に記入して下さい。

衆議院比例代表選出議員選挙

衆議院における比例代表選出議員選挙の投票は、北関東ブロックの名簿届出政党等のうち、投票したい一つの政党等名又はその略称を投票用紙に記入して下さい。

最高裁判所裁判官国民審査

最高裁判所裁判官国民審査の投票は、やめさせた方がよいと思う裁判官については、その氏名の上の欄に×を書いてください。やめさせなくてよいと思う裁判官については、何も書かないでください。

入場整理券の送付 平成29年10月10日から郵送となります。

入場整理券は、封筒で世帯主あてにまとめて郵送します。入場整理券に記載された投票所に持参してください。

入場整理券が届かない場合や紛失した場合でも、選挙人名簿に登録されている方は、投票することができます。

投票所係員にお申し出ください。

期日前投票 ※投票所により投票期間が異なります。

仕事や旅行などで投票日当日に各投票所へ行くことができない方は、期日前投票ができます。 

最高裁判所裁判官国民審査法の一部を改正する法律が施行し、国民審査の期日前投票の開始日について衆議院総選挙と同様に、総選挙の公示日の翌日となります。

期日前投票の時間

期間中毎日 午前8時30分から午後8時まで

期日前投票の場所
1 吉川市役所第2庁舎1階(吉川市吉川二丁目1番地1)

  投票期間 平成29年10月11日(水)~平成29年10月21日(土)

2 吉川情報サービスセンター・コア1階アトリウム(吉川市木売一丁目5番地3)駐車場はありません。

  投票期間 平成29年10月16日(月)~平成29年10月21日(土)

期日前投票の注意事項
  • 吉川情報サービスセンターコア1階アトリウムは駐車場がありませんので、車を利用する方は吉川市役所期日前投票所を利用ください。
  • 入場整理券をご持参し、裏面の宣誓書をご記入ください。 

不在者投票 

転出のほか長期の出張や旅行などで市外に滞在しているため、投票日当日も期日前投票期間中も投票に行くことができない方は、滞在先の選挙管理委員会で不在者投票ができます。

  1. 不在者投票を希望する方は、吉川市選挙管理委員会に投票用紙等を請求してください。請求は 「不在者投票宣誓書兼請求書」に必要事項を記入し、吉川市選挙管理委員会宛てに直接または郵送で提出してください。(ファックスやメールは不可)
  2. 折り返し、吉川市選挙管理委員会から請求のあった選挙や審査の投票用紙等各種書類を請求者に郵送します。
  3. 書類が届きましたら、それらを持って滞在先の市区町村選挙管理委員会で不在者投票(滞在地での投票)を行ってください。

 ※投票期間は期日前投票と同じ期間ですが、投票用紙類の郵送などに日数がかかりますので、お早めに手続きしてください。

不在者投票宣誓書兼請求書のダウンロード

選挙公報の発行 

選挙公報(印刷物)

候補者の政見や経歴、写真などを掲載した選挙公報を発行します。

10月20日(金曜日)までに、新聞(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経、埼玉新聞)に折り込みます。

選挙公報がお手元に届かない方などで、希望される方は、吉川市選挙管理委員会へ連絡してください。

また、選挙公報は、市役所、吉川駅や吉川美南駅など、市内の公共機関にも備え置きします。

音声版選挙公報 

朗読サークルきんもくせいの協力により音声版選挙公報を作成します。

音声版をご希望の方は、10月13日(金曜日)までに市選挙管理委員会へ連絡してください。 

衆議院議員総選挙の候補者と名簿届出政党などの情報

衆議院議員総選挙の候補者や名簿届出政党等に関する詳しい情報は、次のホームページをご覧ください。準備ができ次第、順次公開となります。

郵便での投票、指定施設での投票 

郵便などで投票する方法(郵便等投票制度)

 身体に重度の障がいのある方(身体障害者手帳・戦傷病者手帳を所持し、一定要件を満たしている方)や介護保険法上の要介護者(要介護5)の方は、郵便などにより投票する方法があります。

事前に「郵便等投票証明書」を持っている方は、「投票用紙請求書」に「証明書」を添えて、10月18日(水曜日)までに請求してください。(必着)

指定施設で投票する方法

 不在者投票指定施設に指定されている病院や老人ホーム、障害者支援施設などに入院、入所中の方は、その施設で不在者投票ができます。早めに各施設へお問い合わせください。

開票 

開票日時、平成29年10月22日(日曜日)午後8時50分から

場所、吉川市総合体育館(吉川市上笹塚一丁目58番地1)

投票、開票速報

吉川市ホームページ、携帯サイト速報

投票速報は、午前9時から午後7時まで、2時間ごとに発表します。

開票速報は、開票結果が分かり次第お知らせします。

選挙のため一部の施設が利用できません

  • 総合体育館
    10月21日(土曜日)は、大体育室、小体育室が終日利用できません。
    10月22日(日曜日)は、終日、全館が利用できません。
  • 児童館ワンダーランド
    10月21日(土曜日)は、正午から全館が利用できません。
    10月22日(日曜日)は、終日、全館が利用できません。
  • 学校開放施設(北谷小学校、栄小学校、中曽根小学校、東中学校、南中学校、中央中学校)
    10月21日(土曜日)は、午後1時から体育館の利用ができません。
    10月22日(日曜日)は、終日、校庭、体育館の利用ができません。
  • 学校開放施設(美南小学校)
  10月22日(日曜日)は終日、体育館の利用ができません。

  

PDFファイルの閲覧には、アドビ社が無償配布しているADOBE READER(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない場合は、アイコンボタンをクリックして、アドビ社のホームページからダウンロードしてください。
アドビリーダーダウンロード  アドビリーダーのダウンロード(外部リンク)