自動車臨時運行許可(仮ナンバー)制度とは

車検がきれている自動車を車検、登録および廃車などの為に陸運支局まで運ぶときなど、行政庁の許可により特例的に公道を運行できるのが、臨時運行許可制度です。臨時運行の許可は運行の目的及び経路を特定して行われ、有効期間が付されます。

申請に必要なもの

  1. 車検証又は抹消登録証明書等(車名、形状、車体番号がわかるもの)
  2. 自賠責保険証の原本
  3. 運転免許証
  4. 外国人の方は外国人登録証
  5. 手数料  1件750円

申請期間

原則として運行の期間の初日に申請を行います。ただし、早朝から使用するため当日では運行の時間に間に合わない場合は、前日に申請を行うことができます。運行の期間の初日が休日の場合は、直近の開庁日に申請を行うことができます。

受付時間

平日午前8時30分から午後5時

返却

仮ナンバーは臨時運行許可証とともに、有効期間満了の日から5日以内に返却してください。期限を過ぎても返却されないと、道路運行車両法違反により罰金が適用される場合があります。