旧軍人・軍属とその遺族

 過去の戦争において、旧軍人軍属として一定期間勤務した方をはじめ、戦傷病者、戦没者遺族、引揚者などの方々に国や県は各種の援護を行っています。

旧軍人・軍属等の援護

  • 普通恩給(普通扶助料)
  • 一時恩給(一時扶助料)
  • 一時金(遺族の一時金)
  • 傷病恩給(扶助料等)
  • 特別傷病恩給(扶助料等)
  • 障害年金、障害一時金
  • 軍歴証明
  • 恩給欠格者への書状等の贈呈

戦傷病者の援護

  • 戦傷病者手帳の交付と援護
  • 戦傷病者相談員

戦没者遺族の援護

  • 年金、弔慰金等の支給
  • 戦没者遺族相談員
  • 戦没者の慰霊

 戦没者遺児による慰霊友好親善事業への参加について

日本遺族会は、「戦没者遺児による慰霊友好親善事業」の参加者を募集しています。同事業は、厚生労働省から補助を受け実施しており、先の大戦で父等を亡くした戦没者の遺児を対象として、父等の戦没した旧戦域を訪れ、慰霊追悼を行うとともに、同域の住民と友好親善をはかることを目的としています。

・参加費・・・10万円

 

日程等の詳細は、日本遺族会事務局 03-3261-5521まで。

お申し込みは、埼玉県遺族会 048-829-2025まで。