重篤感染症対応マニュアルを策定しました。

鳥インフルエンザ、サーズ、新型インフルエンザなどの、重篤感染症の発生が危惧されています。

特に、新型インフルエンザウィルスに対する免疫を、まだ人類が持っていないために、いったん発生したら、爆発的な流行が起こり、社会経済活動をはじめ、健康被害への影響は、はかり知れません。

そこで、吉川市では、感染拡大防止、流行の遅延と患者発生数の抑制、地域住民への不安を解消するために、重篤感染症対応マニュアルを策定しました。今後、国や県の対応をみながら、このマニュアルも見直してまいります。

アドビリーダーのダウンロード

 PDFの閲覧には、adobe(アドビ)社が無償配布しているAcrobat Reader(アドビリーダー)が必要です。
お持ちでない場合は、次のアイコンボタンをクリックして、adobe(アドビ)社のホームページからダウンロードしてください。

 アドビリーダーのダウンロード