11月は「ケアラー月間」です。

ケアラーという言葉を聞いたことがありますか?

埼玉県ケアラー支援条例では、高齢・障害・疾病等により援助が必要な親族などを、無償で介護、看護、日常生活上の世話等を行っている人をケアラー、ケアラーのうち18歳未満をヤングケアラーと定義しています。

埼玉県では、今年度から11月を「ケアラー月間」と定めました。
11月23日(火曜日・祝日)には、ケアラーやヤングケアラー支援について考えるフォーラムをオンラインで開催します。
また、社会全体で支えられるよう、団体や事業者等の皆様による「ケアラー支援宣言」の募集、周知を行います。

この機会にケアラーやヤングケアラーについて考えてみませんか?

 

問合せ

埼玉県福祉部地域包括ケア課 地域包括ケア担当

電話:048-972-6197