環境に関する情報を定期的に「エコだより」として各家庭に回覧しています。
環境に役立つ情報やお知らせしたい情報を掲載しています。

エコだより第21号の内容

エコだよりVOL21(平成25年5月31日発行) [461KB pdfファイル] 

割り箸の使用を見直しましょう

日本国内では年間約1億膳(木造住宅約2万軒分)もの割り箸が使い捨てされています。使い捨ての割り箸は使用量が増えるほど、地球の貴重な木材が減少することになります。また、使用後の割り箸を焼却処分する際、地球環境にダメージを与える二酸化炭素が排出されます。

割り箸は間伐材??

国産の割り箸は、間伐材(森林の成長過程で密集化する木々を間引く時に発生する木材)などを使用しています。間伐材を割り箸に使用することは資源の有効活用だとも考えられます。しかし、割り箸の約98パーセントが中国をはじめとした海外産であり、中国産の割り箸は間伐材を使用せず、割り箸を生産するために伐採された木材を使用しています。普段使用する割り箸が森林破壊の原因にもなりえるのです。また、木材を輸入する際に使用される燃料によって、二酸化炭素が排出されていることも無視できません。

「マイ箸」を持ちましょう

外食先で使い捨ての割り箸を使わないように持ち歩く、自分専用の箸を「マイ箸」と言います。1人あたりが年間消費する割り箸は約180膳と言われています。あなたが「マイ箸」を持つことで年間約180膳の割り箸が救えるのです。みなさんも毎日の食事から環境を守るアクションを初めてみませんか。

自然観察会2013夏編参加者募集!

  • 日時:平成25年7月20日(土曜日)午前9時30分から2時間程度、小雨決行
  • 場所:少年センター駐車場集合。沼辺公園周辺を散策します  
  • 対象:市内在住者
  • 費用:無料
  • 申込:平成25年7月17日(水曜日)までに直接または電話、ファクスで環境課まで

 生ごみ処理機・処理容器を使ってみませんか

これから蒸し暑くなってきます。生ごみのにおいが気になる季節・・・。生ごみの量を減らす方法として電気式生ごみ処理機や生ごみ処理容器を使ってみてはいかがでしょうか。生ごみの排出量を減らすことができ、堆肥として、家庭菜園などに使うことができるので、一石二鳥です。

生ごみ処理機・生ごみ処理容器の種類と長所・短所
電気式生ごみ処理機

屋内で設置が可能なものがあり、においが少なく、比較的手間がかからないといった長所があります。一方で電気を使うため電気代がかかる上に、二酸化炭素が発生するという短所もあります。

  • 乾燥式:生ごみを温風で乾燥させて水分を飛ばして減量化するもの
  • バイオ式:微生物の働きで生ごみを発酵・分解させて、減量化または堆肥化するもの
  • ハイブリット式:投入直後に乾燥させた上に、微生物の働きで減量化または堆肥化するもの
生ごみ処理容器
  • コンポスト式:容器を土の中に少し埋めることで、土中の微生物の働きで生ごみを堆肥に変えるもの
    電気等を使わずに堆肥を作ることができます。また、多くの生ごみを入れることができ、枯れ草や雑草等も堆肥にできるという長所があります。一方、夏は虫やにおいが発生しやすく、冬は寒いので発酵がしにくくなります。また、土のある庭や畑でないと使用ができないという短所もあります。
  • 密閉式容器:微生物資材を使って生ごみを発酵させ、堆肥に変えるもの
    電気等を使わずに堆肥を作ることができます。また、室内で使用できるため、虫の発生が少ないという長所があります。ただし、生ごみの量があまり減らないので、肥料や堆肥をあまり使わない家庭には不向きとなります。 

※メーカーによって様々な生ごみ処理機・処理容器が発売されています。よく検討した上で購入してください。

生ごみ処理機購入補助金を拡大しました

これまで、電気式生ごみ処理機の購入費用の一部を補助していましたが、生ごみ処理容器を新たに補助の対象にしました。詳しくは、広報よしかわ6月号または市のホームページをご覧ください。 

生ごみの水切りにご協力ください

生ごみの80パーセントは水分です。生ごみを燃やすごみとして出す場合は、水分を絞ったり、乾かしてから出していただきますよう、ご協力をお願いします。  

エコだより第22号の内容

エコだよりVOL.22(平成25年8月30日発行) [397KB pdfファイル]

朝チャレでCO2削減

「朝チャレ(朝型生活にチャレンジ)」とは朝早く活動して夜はゆっくり休むという、環境省が推進する新しいライフスタイルです。早寝早起きは健康的であるだけでなく、夜の電力消費を抑えることでCO2削減にもなる、自分にも地球にもプラスになる習慣です。

CO2削減効果

家庭の照明の使用時間を1日1時間短縮した場合(年間)

約85キログラムの削減(スギの木約6本の年間吸収量)

家庭のテレビの使用時間を1日1時間短縮した場合(年間)

約165キログラムの削減(スギの木約12本の年間吸収量)

朝チャレ実践3つのおススメ

食事

朝ごはんをきちんと食べることで頭も体にもパワーが補充されます。

運動

軽い運動をすると血行が良くなり、脳も体もしっかり目覚めて仕事の効率も上がります。

学習

朝は休養も十分で、スッキリ目覚めた後は学習にもぴったりのコンディション。静かで限られた時間だからこそ、より集中して学べます。

自然観察会2013秋編参加者募集!

日時

平成25年10月19日(土曜日)午前9時30分から2時間程度、小雨決行

場所

おあしす玄関前集合。ウェットランド周辺を散策します

対象

市内在住者

費用

無料

申込み

平成25年10月16日(水曜日)までに直接または電話、ファクスで環境課まで

リサイクルできます!衣類、雑がみ

雑がみについては、毎年エコだよりで記事にしているのでわかっているよ、という方も多いかとは思いますが、いま一度確認のためにもお読みいただけたら、と思います。衣類や雑がみは、ついつい、燃やすごみとして捨てがちです。これらは、再生できるりっぱな資源物です。ごみとしてではなく、資源として活かしましょう!

衣類はどうリサイクルされているの?
衣類は次のようなものに再生されます。
  1. 国内向けの古着

  2. 海外向けの古着
  3. ウエス(工業用雑巾)
  4. 反毛(天然繊維で造られた繊維製品を、針状の機具で織りを崩すことによって毛羽立たせ、元の綿または毛状の単繊維に戻したもの。繊維素原料として再生利用します。)
【注意】衣類として出せないもの
  • 肌着、下着類、靴下など(燃やすごみとして出して下さい)
  • 布団、毛布、カーペット、カーテンなど(粗大ごみとして出して下さい)
雑がみはどうリサイクルされているの?

「雑がみ」とは包装紙、ティッシュペーパーの箱、トイレットペーパーの芯、お菓子の箱、はがき、封筒、紙袋、メモ用紙、名刺などです。ビニール、テープなどは外して下さい。

雑がみは次のようなものに再生されます。
  1. 段ボール、板紙
  2. 絵本
  3. 固形化燃料

【注意】これらは雑がみとしてだせません。燃やすごみとして出して下さい。

  • 防水加工された紙(紙コップ、紙皿、紙製のヨーグルト容器、油紙等)
  • カーボン紙(宅配伝票の紙等)
  • アイロンプリント紙

※この他にも圧着はがき、感熱紙、写真、金・銀の紙、水に濡れた紙、油がついた紙、匂いのついた紙、捺染紙などは出せません。

衣類や雑がみの出す日、出し方は?
  1. 月2回の紙・衣類の収集日に出す
  2. 地域の資源回収の日に出す
  3. 環境ボックスに出す(環境ボックスは市役所、中央公民館、おあしす、東部市民サービスセンター、老人福祉センター、児童館、総合体育館、環境センターに設置してあります)
衣類の出し方

洗濯してから透明または半透明の袋に入れて出して下さい。

雑がみの出し方

同じ「雑がみ」である紙袋などに入れて、飛散しないようにひもで結んで下さい。

エコだより第23号の内容

エコだよりNo.23(平成25年11月29日発行) [308KB pdfファイル]

「断熱」で冬の省エネ!

室内の熱を逃がさないことで、暖房機器の使用を減らし、省エネを心がけましょう。

熱はどこから逃げていくの?

熱は次のような割合で逃げていきます

屋根6パーセント、換気17パーセント、開口部48パーセント、外壁19パーセント、床10パーセント

家の中で一番熱が逃げていくのが”窓”です。それを防ぐには窓を複層ガラスにしたり、窓にエアパッキンを貼ったりすることで対策をします。それでもなぜか窓から流れてくる謎の冷気があります。その仕組みは、部屋の中で温められた空気が窓によって冷まされ、下に流れてくるというものです。

窓の断熱方法は?

謎の冷気を防ぐには窓の上、横、下を塞ぐことが重要になっています。

上:カーテンレールより大きい布を貼り、隙間をふさぐ

横:カーテンと壁に互いをくっつけることのできるシールを貼り、密着させる

下:カーテンを長くしたり、市販の冷気止めのパネルをカーテンの前に置く

吉川市太陽光発電設備設置補助制度

市の太陽光発電設備設置補助制度の補助枠にはまだ空きがあります。(11月29日現在)

詳しくは環境課(直通982-9698)までお問合わせください。

自然観察会2013冬編参加者募集!

日時

平成25年1月25日(土曜日)午前9時30分から2時間程度、小雨決行

場所

環境センター玄関前集合。江戸川河川敷周辺を散策します

対象

市内在住者

費用

無料

申込み

平成26年1月22日(水曜日)までに直接または電話、ファクスで環境課まで

年末のごみもしっかり分別しましょう!

12月はごみの排出量が他の月に比べて、非常に多くなります。年末の大掃除などで、不要となったものが多く出てくることと思います。特に、燃やすごみとして出されるものの中には、紙類やペットボトルなど、資源になるものがまだまだ多く含まれていますので、しっかり分別をして、燃やすごみの減量にご協力をお願いします。

燃やすごみを減らすためにできること
  • しっかり分別をしましょう。いま一度、ごみカレンダーなどで分別の内容を確認して下さい。吉川市の分別項目は次の8項目です。

 燃やすごみ、紙・衣類、かん、びん、ペットボトル、燃えないごみ、有害ごみ、粗大ごみ

 ※燃やすごみ以外は資源としてリサイクルしていますので、分別排出の徹底をお願いします。

  • リサイクルショップやフリーマーケットを活用しましょう。不要になったものをすぐに捨てるのではなく、他の人に使ってもらうために、これらを活用するのもごみを減らす一つの方法です。ぜひ、利用してください。
分別を間違えやすいごみ(こんなものを出すときは注意しましょう)
  • 布団、毛布、カーペット、じゅうたん、カーテンなど

 →たたんだり丸めて50センチ(メートル)以下になるものは燃やすごみ、50センチ(メートル)を超えると粗大ごみ(衣類の日ではありません)

  • 下着、肌着類、靴下、タオル

 →燃やすごみ(衣類の日ではありません)

  • 飲食用以外のかん、びん

 →燃えないごみ(かん、びんの日ではありません)

 ※分別に迷った時は、下記の環境課までお問い合わせ下さい。

粗大ごみの臨時受け入れを行います

特にごみの排出量が多い12月ということで、吉川市環境センターでは、粗大ごみの臨時受け入れを行います。

  • 受け入れ日:12月15日(日曜日)、22日(日曜日) ※直接搬入のみ受け付けます。
  • 受け入れ時間:午前8時30分~午後5時(午後12時15分~午後1時までを除く)
  • 受け入れ場所:吉川市大字鍋小路431番地 吉川市環境センター(電話:048-983-2281)

※22日(日曜日)は大変な混雑が予想されます。できるだけ15日(日曜日)をご利用ください。また、時間に余裕をもって搬入してください。

注意

次のものは搬入できません

  • テレビ、冷蔵(冷凍)庫、洗濯機、エアコン、衣類乾燥機

 →家電販売店に回収を依頼するか、郵便局で家電リサイクル券を購入し、指定引き取り場所へ持ち込んでください。

(最寄りの指定引き取り場所:株式会社やまたけ 三郷市上彦名522 電話958ー2381)

  • パソコン

 →製造メーカーへお問い合わせください。

  • バッテリー、ボンベ、農薬、引火性のあるもの、ブロック、レンガ、石、農機具、車の部品、タイヤ、消火器、浴槽、耐火金庫など

 →販売店または専門の処理業者に依頼してください。

 

エコだより第24号の内容

エコだよりNo.24(平成26年2月28日発行).pdf [488KB pdfファイル]

賢い選択が環境と家計を大きく変える!

充電池という選択

同じ量の電力を使う時「使い捨て乾電池」と「充電して繰り返し使える電池」との差はどのくらいでしょうか。

環境効果
  • ごみの減量

廃棄物量は使い捨て乾電池の約113分の1

  • CO2排出量の削減

CO2排出量は使い捨て乾電池の約43分の1

経済効果

あるメーカーの充電池と使い捨て乾電池を比較してみました。

  • 使用回数1回目

充電池1本あたりの費用(初期費用+電気代)は582円。使い捨てアルカリ電池1本あたりの費用は50円。

  • 使用回数5回目

充電池1本あたりの費用(初期費用+電気代)は117円。使い捨てアルカリ電池1本あたりの費用は250円。

  • 使用回数10回目

充電池1本あたりの費用(初期費用+電気代)は59円。使い捨てアルカリ電池1本あたりの費用は500円。

  • 使用回数50回目

充電池1本あたりの費用(初期費用+電気代)は12円。使い捨てアルカリ電池1本あたりの費用は2500円。

  • 使用回数100回目

充電池1本あたりの費用(初期費用+電気代)は6円。使い捨てアルカリ電池1本あたりの費用は5000円。

  • 使用回数1000回目

充電池1本あたりの費用(初期費用+電気代)は0.7円。使い捨てアルカリ電池1本あたりの費用は50000円。

繰り返し使うほどお得になっていますね。

新しい=エコ?

今使っている物を、新しい省エネタイプの物に切り替えると、どのくらい環境に優しく、安くなるのか気になりませんか。しんきゅうさん

「しんきゅうさん」の紹介

「しんきゅうさん」とは、環境省が家庭などのCO2排出量の削減を推進するために作成したものです。古い製品から新しい省エネ製品へ買換えた場合のCO2とコスト削減効果などを簡単に把握できるシステムになっています。

昨年、「しんきゅうさん」のスマートフォン版が登場し、診断結果をFacebookやTwitterに投稿できるよう改良されたので、情報の共有も簡単にできるようになりました。

皆さんも「しんきゅうさん」で環境に優しい買い物をしてみませんか?

自然観察会2014春編参加者募集!

日時

平成26年5月17日(土曜日)午前9時30分から2時間程度、小雨決行

場所

旭地区センター集合。旭地区センター周辺を散策します。

対象

市内在住者

費用

無料

申込み

平成26年5月14日(水曜日)までに直接または電話、ファクスで環境課まで

引っ越しなどでごみが多く出てしまったら

まもなく新年度。引っ越しをして新しい生活が始まる方も多いことと思います。
また、物の入れ替えが多くなる時期です。不要なものが多く出たり、新しく必要となるものもあるでしょう。

まず行うこと

リサイクルショップやフリーマーケット、古本屋などを活用しましょう。

不要になったものを譲ったり、必要なものを購入したりすることができます。

それでもごみが多い時は

集積所に出せるごみは、何回かに分けて出しましょう。

どうしても処分の時間がない時は

一度に多量のごみを集積所に出すと、他の利用者のごみの排出に支障をきたす場合がありますので、
一般廃棄物収集運搬許可業者に収集を依頼するようにしてください。(有料、要事前予約)

また、紙・衣類は環境ボックスに搬入することもできますので、ご利用ください。

環境ボックスの設置場所
  • 市役所
  • おあしす
  • 中央公民館
  • 東部市民サービスセンター
  • 児童館
  • 総合体育館
  • 環境センター
  • 老人福祉センター

※市役所以外の環境ボックスを利用する場合は、各施設の職員に鍵を開けてもらってください。

※環境ボックスに出せるものは新聞紙、雑誌、書籍、ダンボール、雑紙、衣類

一般廃棄物収集運搬許可業者
  • (有)吉川清掃:048-982-0707
  • (株)ミヤタ商事:048-982-2755
  • エスシーエス(株):0120-02-1233
  • 東武商事(株):048-992-1039
  • (有)葵サービス:048-981-8788
  • ハイエスサービス(株):048-987-4930
  • (有)エフ・サービス:048-981-6505
無許可の不用品回収業者に注意してください

ポストにチラシで投函された不用品回収のほとんどは、無許可の業者により行われています。
 

「業者が回収したものが不法投棄されていた」、「無料だと思って頼んだら、後で料金を請求された」などのトラブルが起きています。また、国内外で不適正な処理をされ、環境汚染が起きている事例もあります。

廃棄物に関する法律では、不用品を家庭から回収する場合は、一般廃棄物処理業の許可が必要です。無許可の不用品回収業者には出さないでください。

平成26年度資源とごみの分け方・出し方(ごみカレンダー)配布中です

平成26年度のごみカレンダーを、3月の広報とともに配布しています。

次の施設で受け取ることもできます。
  • 市役所(市民課、環境課)
  • 中央公民館
  • 環境センター
  • 市民サービスセンター(駅前、北部、東部)

※吉川市のホームページからもダウンロードができます。

※不要になった平成25年度のごみカレンダーは「紙・衣類」の収集日に出してください。

PDFファイルの閲覧には、アドビ社が無償配布しているADOBE READER(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない場合は、アイコンボタンをクリックして、アドビ社のホームページからダウンロードしてください。
アドビリーダーダウンロード  アドビリーダーのダウンロード(外部リンク)