給与支払報告書の提出をお願いします

毎年1月1日現在において給与の支払いをする者で、給与所得に係る源泉徴収義務のあるものは、給与を支払った翌年の1月31日までに給与支払報告書を給与所得者の1月1日現在の住所所在地の市区町村長に提出する義務があります。

また、給与所得者が途中退職している場合であっても、年間の支払総額が30万円を超える場合については、退職日現在の住所所在地の市区町村長に給与支払報告書を提出する義務があります。(地方税法 第317条の6第1項及び第3項) 

なお、吉川市では、退職者への給与の総支給額が30万円以下の場合についても、公平・適正課税の観点から、給与支払報告書の提出をお願いしております。

提出物

給与支払報告書(総括表)    

会社名、事業所所在地、代表者名等の会社情報、税理士・会計士の情報、特別徴収・普通徴収の内訳人数、特徴指定番号、法人番号等を記入してください。

給与支払報告書(個人別明細書) 

従業員の住所、氏名、マイナンバー(以下、個人番号)、一年間の給与額、所得控除額、源泉徴収税額、控除の内容と金額、就職・退職年月日、生年月日、会社の所在地と会社名等を記入してください。

普通徴収切替理由書(兼仕切書) 

従業員の個人住民税の徴収方法を普通徴収とされる場合は、この書類の提出と、対象者の個人別明細書の摘要欄に切替の理由の符号(普A、普Bなど)を記入してください。切替理由の要件を満たさない場合、原則として特別徴収として判断いたしますのでご注意をお願いいたします。

提出期限

給与を支払った翌年の1月末日

お早目のご提出にご協力をお願いします。

給与支払報告書提出後に徴収方法の変更(誤記、退職、就職等)があった場合は、「給与所得者異動届」または「特別徴収への切替申請書」のご提出をお願いします。

各種様式については、下記リンク先ページの下部よりダウンロードできます。

▷個人住民税の特別徴収について

法人番号及び個人番号の記載について

社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)の施行に伴い、平成29年度(平成28年分)から給与支払報告書には法人番号及び個人番号の記載が必要となりました。

そのため、給与支払報告書については、総括表・個人別明細書ともに様式が変更となっておりますので、提出の際は必ず新しい様式のものを使用してください。

普通徴収切替理由書の提出が必要です

個人住民税は給与からの特別徴収(天引き)が原則ですが、下の普A~普Fに該当する場合は、例外として普通徴収が認められます。

普A.総従業員数が2名以下

(他市区町村を含む事業所全体の受給者人数で、普B~Fの理由に該当し普通徴収とする者を除いた従業員数)

普B.他から支給される給与から個人住民税は特別徴収されている(乙欄該当者)

普C.給与が少なく税額が引けない方(年間の給与支給額が93万円以下)

普D.給与の支払が不定期(例:給与の支払いが毎月でない)

普E.事業専従者(個人事業主のみ対象)

普F.退職者、退職予定者(5月末日まで)及び休職者(育児休業含む)

普通徴収を希望する場合は、普通徴収切替理由書を提出が必要です。

併せて、個人別明細書の摘要欄に該当する符号(普A、普Bなど)を記入してください。

平成31年度給与支払報告書(総括表)・普通徴収切替理由書のダウンロードはこちらです

令和2年度 給与支払報告書(総括表).pdf [ 167 KB pdfファイル]

令和2年度 給与支払報告書(個人別明細書).pdf [ 165 KB pdfファイル]

令和2年度 給与支払報告書(個人別明細書)の書き方.pdf [ 580 KB pdfファイル]

給与支払報告書を電子データにより提出することができます

給与支払報告書は、書面のほか、eLTAX(エルタックス)や光ディスク等の電子データによって提出することができます。

なお、平成24年度の税制改正により、平成26年1月1日以降に提出する給与支払報告書または公的年金支払報告書について、基準年(前々年)における税務署への源泉徴収票の提出枚数が1,000枚以上の場合、eLTAX(エルタックス)または光ディスク等の電子データによる提出が義務付けられました。

また、税制改正により平成33(2021)年1月1日以降、前々年における源泉徴収票の提出枚数が100枚以上(現行:1000枚以上)の場合、eLTAX(エルタックス)または光ディスク等による提出が義務付けられます。

eLTAX(エルタックス)による提出

 吉川市では、地方税の電子申告システム、eLTAX(エルタックス)を導入しております。eLTAX(エルタックス)を利用すれば、給与支払報告書等を自宅やオフィスのパソコンからインターネットを利用して行うことができます。詳細は地方税の電子申告(eLTAX(エルタックス)のページをご覧ください。

光ディスク等による提出

初めて吉川市に光ディスク等を提出する際は、以下の「給与支払報告書の光ディスク等による承認申請書」を提出してください。また、データの読み取り確認を行いますので、テストデータを記録した媒体も合わせて提出してください。テストデータを確認した後、承認書をお送りいたします。

前年度以前にすでに承認を受けている場合は申請書の提出は不要ですが、提出媒体を変更する場合は新たに申請が必要です。

光ディスク等による提出・作成要領(平成28年12月改正).pdf [359KB pdfファイル] 

様式第1号(提出承認申請書)(平成28年12月改正).docx [23KB docxファイル] 

 

PDFファイルの閲覧には、アドビ社が無償配布しているADOBE READER(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない場合は、アイコンボタンをクリックして、アドビ社のホームページからダウンロードしてください。
アドビリーダーダウンロード  アドビリーダーのダウンロード(外部リンク)