市長メッセージ「消費者行政に関する首長表明」

吉川市では、消費者の安全で安心な暮らしのため、悪質商法による被害や契約・取引に関する消費者トラブル等の相談窓口として、吉川市消費生活センターを開設しております。

近年、高齢化やデジタル化の進展により複雑化・多様化する消費者被害・特殊詐欺被害が多発しています。さらに、成年年齢の引下げに伴い若者が消費者トラブルに巻き込まれるリスクも高まっています。

こうした被害やトラブルの相談に対応できるよう、専門相談員による消費生活相談を行っております。また、消費者被害の未然防止のための情報提供、地域や学校への出前講座などの消費者教育や啓発活動に取り組んでおります。

今後も、市民が気軽に利用できる相談窓口の周知や消費者問題解決力のさらなる強化を図り、消費者行政の充実に取り組んでまいります。

 

令和4年4月1日

                           吉川市長  中原 恵人

 

吉川市消費生活センターはこちら