詐欺の電話が来るのは、今日かもしれない。

「なぜみんなだまされるのか」、「自分は大丈夫だと思っていた」、「だまされた自分が悪いから…」と、被害者の方は言います。
言葉巧みに動揺させて冷静さを失わせてくるだましのプロが詐欺師です。
いざ、電話があって助けを求められると、息子や娘のために銀行員や郵便局員の「詐欺の可能性はありませんか」という言葉も聞かず、振り込んでしまったり、現金を入れてはいけないレターパックで送ったり、関係者を名乗る相手に現金や通帳等を手渡してしまったりすることが多いです。
恥ずかしいことだからと一人で悩んで判断しせずに、お金を要求する話をされたら、すぐに身の周りの人や市消費生活センターまでご相談ください。

アドバイス

  • 電話に「録音機を付ける」「留守電の設定をする」
    詐欺師は自分の声が残るのを嫌うため、録音や留守電が効果的です。
    電話の傍に注意喚起をするためのスタンドを置くことも良いでしょう。

スタンドの作り方印刷用データ(はがきサイズ)

スタンドの置き方例

  • 相談用電話番号「188」「#9110」をメモして貼る
    一人で悩まず、何かあればどんなことでも電話してください。

  • 家族や身近な人と普段から会話をする
    近況把握や地域での声かけが、異変に気づくキッカケになることもあります。 

年賀状を利用した啓発グッズを作成しました!

 市では、吉川郵便局と安心・安全なまちづくりを実現するため、「吉川市と吉川市内郵便局との包括連携に関する協定」を締結しています。
 この度、市と吉川郵便局との協働で、上記のスタンドを年賀状に裏面に印刷したものを作成し、市内の2,500世帯に配布しました。
 この事業は、下記の協賛企業の協力のもと、無料で行っています。

  1. (有) 石綿商店
  2. (株)川俣製作所
  3. たなか歯科医院
  4. 株式会社アイテック
  5. 株式会社富士運輸倉庫
  6. 有限会社古瀬製作所
  7. アニマルクリニックちば
  8. 株式会社アサヒ情報
  9. 宮田物産株式会社
  10. さくら通り動物病院
  11. かたづけや本舗
  12. 有限会社福寿家
  13. ジビキ建設株式会社
  14. 有限会社フロリストひとみ
  15. 有限会社秋谷商事
  16. 松沢プレス
  17. 有限会社川島製作所
  18. 感謝亭
  19. Bakery&Cafeフークレール
  20. 医療法人至誠会大久保クリニック
  21. 医療法人至誠会仁クリニック

政府広報オンライン【特集】やらなくちゃ!防サギ

最近、高齢者を狙った消費者トラブルが増えています。
高齢者の消費者被害を未然に防ぐためのポイントや、最新の手口をご紹介します。

政府広報オンライン特集ページ(外部リンク)

QRコード(携帯端末等でご覧になれます) 

政府広報オンライン特集ページのQRコード

参考情報

吉川市消費生活センターにご相談ください!

PDFファイルの閲覧には、アドビ社が無償配布しているADOBE READER(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない場合は、アイコンボタンをクリックして、アドビ社のホームページからダウンロードしてください。
アドビリーダーダウンロード  アドビリーダーのダウンロード(外部リンク)