• 老齢年金を受給している方で、2つ以上の公的年金等を受給している方や給与等の所得がある方は、確定申告を行う必要があります。
  • 源泉徴収で受けられなかった控除(社会保険料や医療費など)がある方は、還付を受けるために確定申告を行うことができます。
  • 申告をされる場合には、1月末までに日本年金機構から送付された「公的年金等の源泉徴収票」を添付してください。また、源泉徴収票を紛失された場合の再発行については、

ねんきんダイヤル

電話番号

0570-05-1165

受付時間

 月曜日午前8時30分から午後7時  火曜日から金曜日午前8時30分から午後5時15分 

 第2土曜日午前9時30分から午後4時

  • お問合せの際は、基礎年金番号をお尋ねします。
  • 遺族年金と障害年金には税金がかかりませんので源泉徴収票は送られません。

この内容についての問合せ

越谷年金事務所 048-960-1190(代表)