水道メーターの交換について

水道メーターは、計量法に基づき8年で新しいメーターと交換する必要があります。交換作業には「吉川市指定給水装置工事事業者」がお伺いし、無料で交換工事を行います。対象世帯には、詳しいお知らせのハガキ(ハガキ(例).pdf [111KB pdfファイル] )を発送いたします。ハガキを受領された方は、ご協力をお願いいたします。

令和元年度(平成31年度)の予定

平成24年度に製造・検定を受けた水道メーターを交換します。

交換作業予定
令和元年(平成31年)5月下旬から7月中旬

 ※作業の進捗により前後する場合があります。

水道メーター交換の前に確認していただきたいこと

  • 水道メーターが入っているメーターボックスの上には、荷物などを置かないでください。
  • メーターボックス付近は庭木などで覆われないようにしてください。
  • 犬はメーターボックスから離れたところにつないでください。
  • メーターボックスの上には車を駐車しないようにしてください。
  • メーターボックスの中に泥や土が入り、メーターが埋没しないよう清掃してください。

水道メーター交換に関するよくある質問と回答

質問

水道メーターは駐車場に設置されています。平日昼間は不在となり、車を動かせません。どうしたら良いですか。

回答

交換作業時に車を移動して頂く必要があります。在宅中に施工業者がお伺い出来るよう予め日程調整をさせて頂きますので、お手数ですが、水道課の施設係まで事前にご連絡下さい。

質問

留守の時はどうするのですか。

回答

水道メーターの検針同様、お客様の立会いは必要ありません。ただし、留守の確認を誤り水道を止めてしまうことの無いよう、チャイムや玄関先でのお声掛けをさせて頂きます。さらに、水道メーターが動いていないことを確認した上でメーター交換作業に移らさせて頂きます。

質問

不審な業者が来ました。本当に水道課から委託された施工業者ですか。

回答

水道課で委託した施工業者には必ず委託したことを証明する身分証明書を携帯させておりますので、怪しいと思った場合は施工業者の方に身分証明書の提示を促してください。または、水道課の施設係までお問い合わせ下さい。

質問

水道メーターを交換したあとに蛇口をひねったら、ゴボゴボッと音が鳴った。壊れてしまったのでしょうか。

回答

これはエアハンマーといって、メーターを交換した際に水道管の中に空気が入りこみ、この空気が蛇口から出た時に起こる現象です。壊れてはおりませんので、ご安心ください。また、メーター交換時には空気の他に微量の泥や砂が混じることが稀にありますので、メーターを交換した後は外水栓や洗面所の蛇口から水を排水してからご使用いただくようお願いします。

 

PDFファイルの閲覧には、アドビ社が無償配布しているADOBE READER(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない場合は、アイコンボタンをクリックして、アドビ社のホームページからダウンロードしてください。
アドビリーダーダウンロード  アドビリーダーのダウンロード(外部リンク)