市内で500平方メートル以上の土地で埋立て等(土地の埋立て、盛土、土砂のたい積)を行うときには、事前に埋立て等の計画を届けなくてはなりません。

流れ図

  •  届出の日から埋立て等の施工開始まで40日の実施制限期間がありますので、40日前までに届出をするようにしてください。制限期間の短縮措置もあります。
  •  施工基準に違反しているときは、必要な改善を命じることがあります。その命令に従わないときは罰則が科せられ、違反事実を公表することがあります。
  •  埋立て等を完了したとき、中止したときは10日以内に届出が必要です。
  •  届出先は、農地は農業委員会、農地以外は環境課です。

平成15年2月1日から、3,000平方メートル以上で行う土砂のたい積には、埼玉県の許可が必要となりました。
3,000平方メートル以上の場合は、市への届出でなく、埼玉県に許可申請を行ってください。