ふれあいデイサービスについて

新型コロナウイルス感染症の感染予防のため、実施にあたりましては「新しい生活様式」を取り入れ、次のとおり対策を行っています。

  • マスクの着用
  • 検温、体温チェック、手指の消毒
  • 他の利用者との接触を避け、対人距離を約2m確保する。
  • 利用者を2班に分け通常定員の半数で隔週交代の利用とする。
  • 部屋の適切な換気
  • 利用者間での飲食物の受け渡しを行わない。
  • 利用者同士が接触する、大きな声を出す、接近での会話・唄を歌う等の感染リスクの高い内容は行わない。

 

内容

家に閉じこもりがちな方のためのデイサービスです。交流をひろげ、介護予防のため、レクリエーション、給食サービスを行います。

実施場所まではマイクロバスで送迎します。

実施場所  

平沼地区高齢者ふれあい広場(吉川小学校内)、美南地区高齢者ふれあい広場(美南小学校内)

対象となる方

要介護の認定を受けていない方(総合事業を含む)で、次の条件に該当する日常生活に不安のある方です。

  • 65歳以上で、一人暮らしの方
  • 同居者が就労等により、1日あたり6時間以上かつ1週間に4日以上1人になる方

利用日

通常は週1回の実施ですが、当面の間は隔週での実施となります。

お住まいの地区で曜日が異なります。また、曜日ごとに定員がありますので、お申込から開始までしばらくお待ちいただく場合があります。利用には年度ごとに更新手続きが必要です。

利用料金

1日あたり200円です。また、食費等は別途実費負担となります。

利用の翌月に市から請求いたします。

なお、介護保険料段階が1段階の方は申請により減免を受けることができます。

高齢者福祉サービス利用料減額制度のページ

申請について

吉川市地域包括支援センターの職員が訪問し、申請を代行します。

お住まいの吉川市地域包括支援センターはこちら