まずはかかりつけ医を受診 

次のようなことをメモし、かかりつけ医に受診しましょう。

心配な症状

  • 30分前のことも忘れている
  • 社交的だったのに、外に出なくなった  など

症状が出る時間帯

  • 毎日午後4時ごろにそわそわする など 

症状の様子と時期

  • 配偶者が死亡してから、病状が気になりだした など

病歴

  • 3年前に脳卒中 
  • 10年前から糖尿病で、4年前から薬を飲み始めた など

生活習慣

  • 毎日1時間、散歩をしている
  • 毎晩1合の日本酒を飲む  など

 

お近くの認知症サポート医、かかりつけ医認知症対応力向上研修修了者の検索は埼玉県ホームページへ(外部リンク)

もしもかかりつけ医がいない場合は、長寿支援課、もしくは地域包括支援センターに相談し、専門医を紹介してもらうことも出来ます

  • 吉川市長寿支援課(高齢福祉係)        048-982-5118(直通)
  • 吉川市第1地域包括支援センター       048-984-4766
  • 吉川市第2地域包括支援センター吉川平成園  048-981-5811
  • 吉川市第3地域包括支援センター       048-981-7158

 

専門医を紹介してもらう

本当に認知症なのか、その原因となっている病気は何かを早い段階で明らかにすることで、早くから適切な治療が開始できます。

本人が受診を嫌がるときは、まずはご家族だけが専門医を訪ね、相談するもの良いでしょう。また「つらい症状を相談してみましょう」「念のための検診を受けましょう」など、認知症での受診とは言わずに誘ってみる方法もあります。

埼玉県認知症疾患医療センター 武里病院(春日部市下大増新田字東耕地9-3)

受診予約
  • 048-733-5111 午前9時から午後5時まで(日曜日除く)
  • 受診は電話受付による完全予約制です。
  • 認知症と思われる行動がある方、またすでに認知症と診断されている方が対象です。

 

認知症相談専門フリーダイヤル
  • 0120-834-356 午前9時から12時、午後1時から5時まで(日曜日を除く)

 

埼玉県の他の認知症疾患医療センターについてはこちらをご覧ください。