ほじょ犬に特別住民票を交付しました

ほじょ犬の更なる周知啓発を図るため、市内で活躍中のほじょ犬(介助犬1頭、盲導犬1頭)に特別住民票を交付しました。特別住民票交付式を障害者週間である平成28年12月8日に執り行いました。

「ほじょ犬」とは

目や耳や手足に障がいのある方の生活をお手伝いする、盲導犬、聴導犬、介助犬のことです。身体障害者補助犬法に基づき認定された犬で、特別な訓練を受けています。障がいのある方のパートナーであり、ペットではありません。まちで見かけた際には、そっと温かく見守っていただくようお願いします。

交付式で市長との記念撮影