指定申請手続きについて

吉川市内において、介護保険サービス事業を行い、介護報酬を受けるには、吉川市の指定を受ける必要があります。事業者の指定は、事業所ごと、サービスの種類ごとに行われることになるので、指定申請書は事業所ごと・サービスの種類ごとに提出しなければなりません。同じ事業所が、複数のサービスをまとめて申請することも可能ですが、その場合でも、サービスごとに付表と添付書類を付けて申請します(ある地域密着型サービスについて、介護予防サービスも併せて申請する場合は、同じ申請書で構いません。)。なお、指定を受けようとする際は、必ず書類提出の前に長寿支援課までご連絡ください。指定の有効期間は6年間となります。

指定申請の必要書類

下記の申請書及び添付書類を長寿支援課に提出してください。提出期限は、指定を受けようとする日の前月10日までとなります。

添付書類様式

その他の参考様式については、下記の「指定内容の変更の届出について」の添付書類参考様式からダウンロードし、作成してください。

指定更新手続きについて

指定の有効期間満了日の経過後も事業所におけるサービスの提供を継続する場合には、当該指定の更新を行う必要があります。更新しない場合には、事業所の指定の効力を失うこととなり、当該満了日の経過をもってサービス提供ができなくなりますのでご注意ください。また、所在地の市区町村以外の自治体から指定を受けている場合は、当該自治体に対しても指定の更新申請が必要となります。提出書類、提出期限等につきましては、当該自治体にお問い合わせください。

指定更新申請の提出書類

下記の申請書及び添付書類を長寿支援課に提出してください。提出期限は、指定有効期間満了月の10日までとなります。

指定内容の変更の届出について

指定を受けた内容に変更があった場合には、10日以内に変更届出書及び変更に係る添付書類を、長寿支援課まで提出してください。

提出書類

添付書類参考様式

事業所の廃止・休止届出について

指定を受けたサービスを廃止または休止する場合は、廃止または休止を予定する日の1か月前までに、廃止・休止届出書を長寿支援課まで提出してください。また、サービスの廃止または休止に際しては、利用者保護を最優先とし、適切な引継ぎ等の手続きを行ってください。具体的には、必要なサービスが継続的に提供されるよう、指定居宅介護支援事業者、他の指定居宅サービス事業者その他関係者との連絡調整その他の便宜の提供(他の事業所の紹介、介護支援専門員との連絡調整等)を行ってください。

※廃止届の場合は、指定通知書の原本を、再開届の場合には従業者の勤務の体制及び勤務形態一覧表を添付してください。

介護給付費算定に係る届出について

介護給付費算定に係る体制等が変更となる事業所は、「介護給付費算定に係る届出書」、「介護給付費算定に係る体制等状況一覧表」及び必要な添付書類を提出してください。届出の期限は、加算を算定する月の前月の15日までとなります(介護職員処遇改善加算や特定事業所集中減算等一部加算を除く)。

提出先
〒342-8501
吉川市きよみ野1-1
吉川市役所 長寿支援課(本庁舎1階)

居宅介護支援事業所に係る提出書類

  1. 介護給付費算定に係る届出書.xls [ 43 KB xlsファイル]
  2. 介護給付費算定に係る体制等状況一覧表.xlsx [ 33 KB xlsxファイル]
  3. 添付書類等チェックリスト(添付書類と併せて提出してください。).xls [ 34 KB xlsファイル]  
  4. 添付書類 必要に応じて下記の「添付書類(様式)」からダウンロードしてください。

地域密着型サービスに係る提出書類

  1. 介護給付費算定に係る届出書.xls [ 43 KB xlsファイル]
  2. 介護給付費算定に係る体制等状況一覧表(地域密着型サービス).xlsx [46KB xlsxファイル] 
  3. 添付書類等チェックリスト(添付書類と併せて提出してください。).xls [ 93 KB xlsファイル] 
  4. 添付書類 必要に応じて下記の「添付書類(様式)」からダウンロードしてください。

添付書類(様式)

別紙様式
参考様式