市内事業所における新型コロナウイルス感染症患者の発生」について(追記)

先般、市内事業所に勤務する方が新型コロナウイルスに感染したとの発表がありました。
その後、検査中であった1名の方が陽性であることが確認されましたが、初めに感染が確認された時点から、感染拡大防止策が講じられているとのことです。

なお、現時点では、吉川市在住の方における感染者は確認されておりません。

 

「市内事業所における新型コロナウイルス感染症患者の発生」について

本日、市内事業所に勤務する方が新型コロナウイルスに感染したとの発表がありました。
なお、当該事業所の発表を受けての市長コメント並びに市の対応については以下のとおりです。

※市や学校等の今後の事業に関する対応につきましては、上記の内容を踏まえ検討しており、決定後速やかに周知してまいります。

市長コメント

この度、市内事業所にお勤めの方が新型コロナウイルス感染検査で陽性であることが発表されました。
埼玉県内在住の方との発表はございませんが、当該事業所におかれましては、事業所内全館の消毒作業や濃厚接触者及びその疑いのある方への自宅待機の指示をはじめ、所管保健所と密接な連携を図りながら社内外への感染拡大防止に取り組んでおられるとのことです。
市民の皆さまにおかれましては、発表された情報に大きな不安をお持ちのことと思いますが、今、私たちにとって大切なことは「正しい知識のもと、うつらない、うつさない」ことです。過剰な反応は、効果的な予防にならないだけでなく、差別や偏見につながる原因にもなります。私たち一人ひとりがお互いを思いやり、正しい知識にもとづき適切な予防に取り組むことが感染の拡大防止に最も効果的な対策です。
現在、市では、国や県保健所と連携して事態の変化に応じた適切な対応を図っておりますので、市民の皆さまにおかれましても冷静な対応に努めていただき、より一層の感染の拡大防止にご協力くださいますようお願い申し上げます。