「市内在住者における新型コロナウイルス感染症患者の発生」について

7月19日(日曜日)、市内に在住する方2名の新型コロナウイルス感染を新たに確認したとの発表が埼玉県よりあり、市内在住の感染者は累計で13名となりました。

12例目

【感染者情報】
年代:40代
性別:男性
国籍:外国籍
職業:接客業
居住地:吉川市
発症日:7月15日(水曜日)
発症時症状:症状なし
PCR陽性日:7月18日(土曜日)
同居家族:1名
濃厚接触者:調査中

13例目

【感染者情報】
年代:10代
性別:女性
国籍:日本
職業:飲食業
居住地:吉川市
発症日:7月10日(金曜日)
発症時症状:37度台、倦怠感
PCR陽性日:7月18日(土曜日)
同居家族:3名
濃厚接触者:調査中

 

感染者の情報については、埼玉県が情報収集し、公表します。
このため、ホームページ内の情報は、県の公表を基に作成しています。
※患者・ご家族の人権尊重・個人情報保護にご理解とご配慮をお願いします。

なお、埼玉県の発表を受けての市長コメント並びに市の対応については以下のとおりです。

市長コメント

7月19日(日曜日)、吉川市在住の方に新型コロナウイルスの感染が2人確認されたことが埼玉県より発表されました。市内在住の方の累計感染者数は13人となりました。

感染された方々の早期のご回復を心からお祈りいたします。

ここにきて、吉川市も感染拡大傾向となっています。

市民の皆さんには、いま一度、不要不急の外出や行動を避けることや、こまめな手洗いなど「新しい生活様式」の実践を進めることなどにより感染拡大防止に取り組んでいただきたいと思います。

市としても、市民の皆さんの日常生活を守るため、県保健所と連携し、感染拡大防止に向けて、さらなる対応を図ってゆきます。