「市内在住者における新型コロナウイルス感染症患者の発生」について

11月18日(水曜日)、市内に在住する方の新型コロナウイルス感染を新たに確認したとの発表が埼玉県よりあり、市内在住の感染者は累計で56名となりました。

55例目

【感染者情報】
年代:20代
性別:女性
国籍:外国籍
職業:会社員
居住地:吉川市
発症日:11月12日(木曜日)
発症時症状:咽頭痛、寒気
PCR陽性日:11月17日(火曜日)
感染源と疑われる接触:陽性者との接触あり
同居家族:3名
濃厚接触者:調査中

56例目

【感染者情報】
年代:10歳未満
性別:女性
国籍:日本
職業:学生
居住地:吉川市
PCR陽性日:11月17日(火曜日)
感染源と疑われる接触:陽性者との接触あり
同居家族:3名
濃厚接触者:調査中

 

感染者の情報については、埼玉県が情報収集し、公表します。
このため、ホームページ内の情報は、県の公表を基に作成しています。
※患者・ご家族の人権尊重・個人情報保護にご理解とご配慮をお願いします。

なお、埼玉県の発表を受けての市長コメント並びに市の対応については以下のとおりです。

市長コメント

11月18日(水曜日)、吉川市在住の方に新型コロナウイルスの感染が確認されたことが埼玉県より発表されました。市内在住の方の累計感染者数は56人となりました。

感染された方々の早期のご回復を心からお祈りいたします。

家庭内や職場での感染により、吉川市においても感染者は増加傾向にあります。
市としても「命を守る」をコロナ対策の最重要事項とし、県や保健所との連携の下、特に子ども、高齢者、障がい者、妊婦、外国籍の方々への支援に注力しています。
皆さんにおいても、いま一度、注意を高め、感染拡大防止への取り組みをよろしくお願いします。