現在、市では新型コロナウイルス陽性となり自宅療養されている方に希望に応じて食料の配達を行っておりますが、陽性者の急増に伴い即時希望に応じかねる状況となっております。

市民の皆さまにおかれましては、ご自身やご家族が陽性となり自宅療養を要することになった場合に備え、一定程度の食料や日用品の備蓄に御協力をお願いします。

対象となる方

新型コロナウイルス感染症の陽性者で、食料の調達が困難な状態になっている市内在住の方

対象となる期間

保健所から、自宅待機または療養を指示され、食料の調達が困難になっている期間

宅配内容

箱づめした食料をお届けします。

実施手法

市職員が、対象者宅の玄関前に置いてお渡しします。

費用

個人負担はなしとします。

申し込み方法

健康増進課に電話で相談をお願いします。

電話:048-982-9803(直通)
ファクス:048-981-3881

この事業は令和4年6月30日(木曜日)まで

その後の対応については状況により検討します。

市民のみなさんへのお願い

  • 今後の災害発生時や自宅療養などに備え、2週間程度の食料を備蓄しましょう。
  • 可能なかぎり民間事業者による玄関前への置き配達もご活用ください。