武田社ワクチン(ノババックス)について

 武田社ワクチン(ノババックス)は武田薬品工業株式会社がノババックス社から技術移管を受けて、国内の工場で製造する「組み換えタンパクワクチン」で、国内で承認された4例目の新型コロナウイルス感染症に係るワクチンです。

接種対象者と接種間隔

  • 初回接種(1・2回目接種):12歳以上の方が対象

 1回目の接種後、通常、3週間の間隔で2回目の接種を受けてください。

 接種後3週間を超えた場合は、できるだけ速やかに2回目の接種を受けてください。

 1回目に本ワクチンを接種した場合は、原則として、2回目も本ワクチンの接種を受けてください。

  • 追加接種(3回目から5回目接種)

 2回目の接種完了から6か月以上経過した方から、接種を受けてください。

 1回目や2回目の接種に用いたワクチンの接種に関わらず、本ワクチンの接種が可能です。

 

 なお、令和4年11月8日以降に武田社ワクチン(ノババックス)の追加接種を受けた場合、オミクロン株対応ワクチンを含め、その後の更なる追加接種は受けられません。

 

【接種の例】

  • 令和4年11月7日までにノババックスで3回目接種を終えた方

  → ノババックスまたはオミクロン株対応ワクチンで4回目接種を受けることが可能。

  • 令和4年11月8日までにノババックスで3回目接種を受ける方

  → オミクロン株対応ワクチンを含め、4回目接種を受けることはできません。

 

接種方法

通常は、三角筋(上腕の筋肉)に、1回0.5ミリリットル筋肉注射という方法で接種します。

 

武田社ワクチン(ノババックス)が接種可能な会場

市内では、吉川みなみクリニックで接種できます(外部リンク:吉川みなみクリニック)

埼玉県内で接種可能な医療機関はこちらをご覧ください(外部リンク:埼玉県ホームページ)

 

7月1日から埼玉県北部ワクチン接種センターでも 接種できるようになります 

7月1日(金曜日)から、埼玉県北部ワクチン接種センターでも武田社ワクチン(ノババックス)の接種ができるようになります。

埼玉県ワクチン接種センター(外部リンク:埼玉県ホームページ)

     

関連ファイル、リンク