よしかわ家計支援給付金の手続きの期限が近づいています

よしかわ家計支援給付金の手続きは、令和5年1月31日(火曜日)までです。郵送の場合は当日消印有効です。申請期限内のお手続きをお願いします。

制度概要

本給付金は原油価格・物価高騰の影響大きい世帯に対して、生活・暮らしを速やかに支援するために住民税均等割のみ課税世帯に対して1世帯当たり5万円を給付する吉川市独自の制度です。

よしかわ家計支援給付金チラシ.pdf [ 828 KB pdfファイル]

支給対象世帯

令和4年9月30日を基準日として、確認書または申請書の提出日において引き続き吉川市に住民登録のある令和4年度分の住民税均等割のみ課税者、住民税非課税者と住民税均等割のみ課税者で構成された世帯。
※ただし、支給対象外となる要件があります。対象外となる要件は以下の通りです。

  • 令和4年度住民税非課税世帯等に対する電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金の支給対象世帯
  • 世帯全員が、住民税が課税されている他の親族等の扶養を受けている世帯
  • 令和3年中の申告分離課税の世帯所得が200万円以上ある世帯
  • 世帯員に住民税未申告の者がいる世帯(未申告者は申告した上で該当すれば給付対象となります)
  • 確認書または申請書の提出の日において、吉川市外への転出などにより住民登録がない場合

給付額

1世帯当たり5万円(1世帯1回限り)。また、電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金との重複受給はできません。

支給時期

【確認書または申請書を提出する方】

市が確認書または申請書を受理した日から3週間後が目安です。振込情報または申請の結果については郵送でお知らせいたします。

【「支給のお知らせ」が届いた方】

12月20日頃を目安に振り込む予定です。振込口座の変更があった方は、令和5年1月上旬に振り込む予定です。

申請方法など

「支給のお知らせ」が届いた方の受給

給付金の対象と思われる世帯であり、かつ、「よしかわ生活応援給付金」を受給した方に、よしかわ家計支援給付金「支給のお知らせ」(以下「お知らせ」)を11月25日に発送しました

振込口座を変更する場合、給付金を辞退する場合、課税状況の変更などで支給対象外となる場合を除き、届出書の返信は不要です

届出書の提出がなければ、令和4年7月から実施したよしかわ生活応援給付金の振込口座に振り込みます。

提出書類

振込口座を変更する場合、給付金を辞退する場合、支給対象外となる場合は書類を郵送でご送付ください。

提出期限は、令和4年12月9日(金曜日)(消印有効)です。

  • よしかわ家計支援給付金に関する届出書
    お知らせに同封した届出書の確認欄、誓約・同意事項にチェックをし、届出日、世帯主氏名、生年月日、現住所、振込口座(口座の変更をする場合のみ)を記入してください。
  • 確認書類
    届出書と確認書類を同封して返信用封筒でご返送ください。
    1.本人確認書類のコピー(注)

     2.「金融機関名・支店名・口座番号・口座名義(カナ)」がわかる通帳またはキャッシュカードのコピー

(注)確認書類となるものは以下の通りです。氏名・住所がわかる部分のコピー(いずれか1点)をご提出ください。

  • 公的機関が発行する写真付証明書
    マイナンバーカード(個人番号カード)、写真付住基カード、運転免許証、運転経歴証明書、パスポート、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、愛の手帳、療育手帳、介護支援専門員証、写真付在留カード、写真付特別永住者証明書など
  • その他氏名、住所等が確認できる書類
    医療保険被保険者証、介護保険被保険者証、年金手帳、各種免許証、各種資格者証、学生証、社員証、各種公共機関に係る領収書(税金・社会保険料・公共料金等領収書等)など

確認書による受給

提出書類

「支給のお知らせ」をお送りした世帯以外で要件を満たすと思われる世帯に確認書を郵便でお送りします。11月25日に確認書を発送しました。

提出期限は、令和5年1月31日(火曜日)です。※消印有効

  • よしかわ家計支援給付金確認書
    お知らせに同封した確認書の確認欄にチェックをし、世帯主氏名、記入日、連絡先、振込口座を記入してください。チェックがないものは給付金の支給はできません。
  • 確認書類
    2種類の確認書類(1、2どちらも必要です)
    確認書裏面に貼付してください。
    1.「金融機関名・支店名・口座番号・口座名義(カナ)」がわかる通帳またはキャッシュカードのコピー
    2.口座名義人の氏名・住所がわかる確認書類のコピー(注)

(注)確認書類となるものは以下の通りです。氏名・住所がわかる部分のコピー(いずれか1点)をご提出ください。

  • 公的機関が発行する写真付証明書
    マイナンバーカード(個人番号カード)、写真付住基カード、運転免許証、運転経歴証明書、パスポート、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、愛の手帳、療育手帳、介護支援専門員証、写真付在留カード、写真付特別永住者証明書など
  • その他氏名、住所等が確認できる書類
    医療保険被保険者証、介護保険被保険者証、年金手帳、各種免許証、各種資格者証、学生証、社員証、各種公共機関に係る領収書(税金・社会保険料・公共料金等領収書等)など

 

申請書による受給

令和4年1月2日以降に吉川市に転入された方で令和4年度の課税状況が確認できなかった方には、確認書を送付しておりません。給要件に合致する場合は、申請書をご提出ください。

提出書類

要件を満たす方は書類を郵便でご送付ください。提出期限は、令和5年1月31日(火曜日)です。※消印有効
(注)提出書類は下記リンクよりダウンロードもできます。

  • よしかわ家計支援給付金申請書(請求書)
    申請書(請求書).pdf [ 726 KB pdfファイル]
    裏面の最下部の署名欄に必ず署名をお願いします。
    申請書(請求書)記入例.pdf [ 1123 KB pdfファイル]
  • 申請・請求者本人確認書類のコピー
    本人確認書類は、よしかわ家計支援給付金確認書と同じです。
  • 申請・請求者の世帯の状況を確認できる書類のコピー
    申請・請求者の世帯の状況を確認できる住民票等の写し(コピー可)
  • 受取口座を確認できる書類のコピー
    通帳やキャッシュカードなど、受取口座の金融機関名・支店名・口座番号・口座名義(カナ)を確認できる部分が必要です。
  • 令和4年1月1日時点でお住まいの市区町村が発行する『令和4年度住民税非課税証明書または課税証明書(均等割課税のみ)』の写し(コピー可)

注意事項

  • 世帯の全員が、住民税が課税されている他の親族等の扶養を受けている場合は、対象外です。
  • 住民税の申告がお済みでない方で、課税相当の収入がある方が世帯の中にいる場合は、対象外です。
  • 一度給付を受けた世帯に属する方を含む世帯は対象外です。
  • 給付金の支給後、支給要件に該当しないことが判明した場合には、給付金を返還していただく必要があります。
  • 本給付金の世帯は、基準日(令和4年9月30日)現在の世帯になります。したがって、基準日翌日以後に同一住所において別世帯とする世帯の分離の届出があったときでも、同一世帯とみなされ、世帯の分離後のいずれかの世帯が給付金を受給した場合は、もう一方の世帯は給付金を受け取ることができません。

送付または提出先

吉川市役所 地域福祉課(よしかわ家計支援給付金窓口)

〒342-8501 吉川市きよみ野一丁目1番地

DV等(配偶者やその他親族からの暴力等)を理由に避難している方への給付

DV等で住所地以外に避難中の方も、よしかわ生活応援給付金をご自身が受給できる可能性があります。

お問い合わせ

  • 吉川市地域福祉課

電話 048-982-9548
平日(土曜日、日曜日、祝日は除く)午前9時から午後5時まで

※電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金の問い合わせは、0120-070-907

詐欺にご注意ください

この給付金を装った特殊詐欺や個人情報の搾取にご注意ください。給付金の支給にあたり、ATMの操作をお願いしたり、現金の振り込みを求めること等は絶対にありません。