学校指定

教育委員会では、学校ごとに通う地域(通学区域)を定め、住所によって入学する学校(指定校)を指定しています。

学校選択制

  • 学校選択制は、子どもと保護者の希望により指定校以外の学校を選択する制度です。
  • 受入れ中学校の状況により受け入れができない場合もあります。
対象となる生徒

平成31年度初めから吉川市立中学校に入学する新1年生が対象です。

受入れ人数

通学区域内からの入学予定者数と教室数、さらに年度途中の転入などを考慮して平成31年度は次の範囲内で受入れます。

東中学校 

受入れにより1学級増までの人数

南中学校

受入れできません

中央中学校

受入れにより1学級増までの人数

平成31年度に南中学校に兄・姉が在籍する場合に限り、南中学校への指定学校変更申請を受付しますので、南中学校への就学を希望する場合にはご相談ください。

選択制の手続き

「中学校入学指定校通知」により指定された中学校以外の中学校への入学を希望する場合は、受付期間内に教育委員会窓口で申請してください。

受付期間

 11月7日(水曜日)から11月22日(木曜日)

受付時間 
  午前8時30分から午後5時

※土曜日、日曜日は受け付けておりませんのでご注意ください。

受入数を超えた場合は、公開抽選(12月2日(日曜日)予定)を実施して入学者を決定いたします。

申請結果

申請の結果は、12月末までに申請者に通知します。

学校を選択する際の留意点

学校選択制の希望に際しましては、通学距離、地域活動などを考慮して申請をしてください。選択した学校に入学した後は、改めて学校を選択しなおすことはできませんので、お子さんと保護者でよく話し合い、学校のホームページなどを参考にして慎重に決めてください。