埼玉県行政書士会は新型コロナウイルス感染症相談対策本部を設置しました

埼玉県行政書士会では、総務省自治行政局から支援要請を受け、「街の身近な法律家」として県民市民に最も身近な士業であり、各種行政手続きや補助金助成金手続きの専門家である行政書士が、県民の不安解消と行政手続きの円滑化をはかり、新型コロナウイルス感染症相談対策本部を設置しました。

実施期間

令和2年4月27日月曜日から令和2年5月31日日曜日までの平日(5月26日を除く)

午後1時から午後4時まで

※期間については延長する場合があります。

※期間の延長がありましたら、ホームページでお知らせします。

実施方法

電話相談のみ

対策本部で相談を受け付け、詳細な相談を希望する相談者については市町村担当相談員に連絡して対応(基本電話相談)

連絡先

電話080-9203-1383

電話080-2364-1969

どちらかにご連絡ください

相談内容

下記の相談内容に限定した相談のみ。

下記相談以外の相談については、各専門機関を紹介します。

個人向け
  • 特別定額給付金(10万円)
  • 住居確保給付金
  • その他
法人、事業者向け
  • 特別定額給付金(10万円)
  • 住居確保給付金
  • 埼玉県休業協力金
  • 学校等休業対応助成金
  • 持続化給付金
  • 許認可申請