おやつゴーランドとは、吉川市仏教会さんのご厚意により、お供え物の一部を子育て中のご家庭(児童扶養手当受給世帯)におすそ分けする取り組みです。

今年度は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、各地域のお祭りの中止が相次いだことから、吉川市民生委員・児童委員のみなさんのご協力により、ゲームやわたあめ作りが体験できるコーナーを設けて開催しました。

概要

開催日

令和2年8月30日 日曜日 10時00分から12時00分

令和2年8月31日 月曜日 16時00分から19時00分

開催場所

吉川市社会福祉協議会内

参加者数

令和2年8月30日 日曜日 来場家庭数 30世帯、児童の数 49名

令和2年8月31日 月曜日 来場家庭数 30世帯、児童の数 52名

当日の様子

吉川市仏教会よりおすそ分けしていただいたおやつと、市民の方のご寄付によりいただいたお母さんへのプレゼントをお配りしました。

配布するおやつなど 全体の様子

お子さんたちは、バスケットビンゴ、射的、パチンコといったゲームでお祭り気分。

バスケットビンゴ 射的をするこども ゲームをする様子 

各自で作ったわたあめは、おみやげとしてお持ち帰りいただきました。

わたあめの機械

来年度小学1年生になるお子さんのいる家庭に向けた、社会福祉協議会で実施している歳末たすけあい事業のランドセル展示も好評でした。

歳末たすけあい事業のランドセル展示

お越しいただいた方からは、「子どもにおやつをいただけてありがたい」「今年はお祭りが中止でしたが、子どもたちと楽しい時間を過ごせました」など、たくさんのあたたかいご感想をいただきました。

吉川市仏教会の皆様、吉川市民生委員・児童委員の皆様、ご協力ありがとうございました。