令和4年度開催報告

中央公民館では、さまざまな講座やイベントを開催しています。お友達と一緒でも、一人でも参加できますので、お気軽にご参加ください。ここでは、最近実施した事業をご紹介します。

夏休み!子ども陶芸教室 7月27日(水曜日)・8月17日(水曜日)【全2回】開催

第1回目は、土をこねて皿とコップの形をつくり、第2回目では絵付けを行いました。世界にひとつだけの皿とコップが出来上がりましたね!

事業開催にあたり、吉川市陶芸協会の皆様のご協力をいただきました。今年もありがとうございました。

棒を使って土を板状に伸ばす作業を行う参加者と指導する吉川市陶芸協会の会員 土を型にはめて皿のかたちに整える参加者と指導する吉川市陶芸協会の会員 絵付けの下書きを行う参加者と見守る吉川市陶芸協会の会員 絵付け作業において筆を用いて皿に色をのせていく参加者

夏休み!親子ふれあい工作教室 8月11日(木曜日・山の日)開催

吉川市商工会建設業部会の皆様のご協力をいただき、「夏休み!親子ふれあい工作教室」が開催されました。子どもたちは、本立て、巣箱、プランターの中から作りたい物を選び、保護者の方とともに、一生懸命作り上げました。

参加者の前で開会の挨拶をする商工会の皆さんと公民館長 ロビーで工作を始める参加者と作り方の助言にあたる商工会の皆さん 101・102研修室内で巣箱、プランターを作る参加者たち

夏休み!小学生勉強部屋 7月26日(火曜日)から29日(金曜日)まで開催

市内小学生が夏休みの宿題を持ち寄り、わからないところは教員OBが助言にあたる、「夏休み!小学生勉強部屋」。連日参加してくれたお友だちもいました。

公民館のロビーホワイエで夏休みの宿題に励む小学生たち 宿題の助言に当たる教員OBと助言を受ける参加者の小学生

夏休み!ブックトーク&実験教室 7月23日(土曜日)開催

いよいよ夏休みに入りました。この日は、中央公民館図書室とのコラボ事業「ブックトーク&実験教室」が開催されました。

図書室スタッフによる本の読み聞かせや紹介のほか、班ごとにわかれて実験も行い、参加者たちはとても楽しそうな様子でした。

図書室スタッフによる読み聞かせの様子  実験の説明を行う図書室スタッフと説明を聞く参加者たち  溶液が入ったコップ

えほんのひろば たなばたまつり 7月2日(土曜日)開催

ボランティアスタッフによる手遊びや大型絵本の読み聞かせ、スクリーンシアターを見たあとは、笹に折り紙で折った飾りや願い事を書いた短冊を飾って楽しみました。

参加者の前でボランティアが大型絵本を読み聞かせしている様子  スクリーンシアターを見る参加者たち  笹に飾り付けをする子どもたちとそれを見守るボランティアスタッフ