越谷都市計画事業吉川美南駅東口周辺地区土地区画整理事業の事業計画決定について(平成29年6月23日決定)

吉川美南駅東口周辺地区土地区画整理事業の概要

吉川市では、平成24年3月に開業したJR武蔵野線吉川美南駅の東口周辺地区について、第5次総合振興計画における「複合新拠点」の位置付けに基づき、平成29年6月23日に「越谷都市計画事業吉川美南駅東口周辺地区土地区画整理事業」の事業計画を決定しました。

  • 施行者:吉川市
  • 事業面積:約59.1ヘクタール
  • 事業期間:10年間(清算期間含まず)
  • 平均減歩率:約47.25パーセント 

 (公共減歩率:約25.66パーセント、保留地減歩率:約21.59パーセント)

  • 概算総事業費:約170億円+約9億円(別途事業費)=約179億円

まちづくりコンセプト

魅力あるまちづくりを進めるために、整備の方向性を示す「まちづくりコンセプト」を設定しました。

笑顔と緑あふれるみんなの庭~Everyone's Garden~.pdf [814KB pdfファイル]  

土地利用計画

まちづくりコンセプトに基づき、次のように土地利用計画を設定しました。

  • 商業業務ゾーン:約5.6ヘクタール
  • 沿道サービスゾーン:約4.5ヘクタール
  • 産業ゾーン:約7.6ヘクタール
  • 住宅ゾーン:約21.6ヘクタール
  • 道路・駅前広場:約10.7ヘクタール
  • 公園緑地:約3.1ヘクタール
  • 調整池:約4.4ヘクタール
  • 河川水路:約1.6ヘクタール

合計約59.1ヘクタール

吉川美南駅東口周辺地区土地利用計画.pdf [609KB pdfファイル] 

事業計画の概要(第1回変更).pdf [77KB pdfファイル] 

事業計画の概要(第2回変更).pdf [80 KB pdfファイル]

事業計画決定までの手続き経緯

事業計画決定までの手続き経緯については、次のとおりです。

事業計画決定までの手続き経緯(平成29年6月追加).pdf [144KB pdfファイル] 

まちづくりニュース

 PDFファイルの閲覧には、アドビ社が無償配布しているADOBE READER(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない場合は、アイコンボタンをクリックして、アドビ社のホームページからダウンロードしてください。
アドビリーダーダウンロード  アドビリーダーのダウンロード(外部リンク)