「文藝よしかわ第3号」を刊行します

吉川の文芸活動の普及向上を目指し「大切なもの」をテーマに描かれた作品が収録された「文藝よしかわ 第3号」を刊行します。

今回は、全6部門に合計337点が寄せられ、選考編集委員により選出された、172点が掲載されます。さらにその中から各賞の受賞者のべ18人が選ばれました。

市内図書館などでの閲覧や、市内公共施設で有償頒布を行います。

掲載作品数    

  • 小説・随筆部門 10点
  • 短歌部門 32点
  • 俳句部門 62点
  • 川柳部門 18点
  • 挿絵部門 30点
  • 小中学校作文部門 20点

表紙は、挿絵部門で最優秀賞を受賞した宮城 保明さんの作品が使われます。

選考編集委員について

小説・随筆部門選考委員 作家 佐川 光晴氏

東京都出身。第32回新潮新人賞を受賞。第24回野間文芸新人賞、第26回坪田譲治文学賞受賞。芥川賞候補5回。

短歌、俳句、川柳部門選考委員 作家 田中 章義氏

静岡県出身。大学在学中に第36回角川短歌賞を受賞。著書を多数出版。さまざまなテレビ・コメンテーターも担う。

挿絵部門選考委員 絵本作家 葉 祥明氏

熊本県出身。ボローニャ国際児童図書展グラフィック賞受賞。北鎌倉葉祥明美術館、葉祥明阿蘇高原絵本美術館を開館。近著に絵本「星の王子さま」など。

小中学校作文部門選考委員 社会教育指導員 荒井 一美氏
編集委員 吉川市立図書館長 武居 厚氏
編集委員 図書館協議会委員 木村 嘉男氏