地域防犯活動の連携及びドライブレコーダーの記録データ提供に関わる協定を締結しました

3月28日、市は市民が安全で安心して暮らせるまちづくりを推進するため、吉川警察署、事業者および団体と「地域防犯活動の連携及びドライブレコーダーの記録データ提供に関する協定」を締結しました。

概要

この協定では、地域住民が安全で安心して暮らせるまちづくりを実現するため、事業者、警察および市が市民の安全にかかわる事項について、それぞれの防犯に関する役割を設定すると共に相互に情報交換を行い、地域防犯活動の推進と犯罪発生の抑止を図ることを目的としています。

協定締結団体等

  • 吉川市
  • 埼玉県吉川警察署
  • 路線バス事業者(東武バスセントラル株式会社、朝日自動車株式会社、茨城急行自動車株式会社、メートー観光株式会社、株式会社グローバル交通)
  • ごみ収集委託、一般廃棄物処理事業者(株式会社ミヤタ商事、吉川環境事業株式会社、エスシーエス株式会社)
  • 吉川地区ハイタク協議会
  • 埼玉県トラック協会吉川支部