助成金を活用した活動実績の報告会を開催しました!

 地域課題の解決を図るために、新たに設立した団体や既に活動している団体の新たな市民活動を支援する事業「吉川市みらいステップアップ助成金」を平成29年度から開始しました。

 平成30年度は、結成1年未満の芽生え時期にある団体を助成対象とした「スタート助成の部」の3団体、結成1年以上の育成・成長時期にある団体を助成対象とした「ステップ助成の部」の1団体に対して交付決定を行い、1年間、団体の羽ばたきや成長・自立を目指して活動していただきました。

 この度は、各団体の活動実績を報告いただきましたので、当日の要旨についてお知らせします。

日時

令和元年4月24日(水曜日)午前10時から正午まで

場所

吉川市役所 304・305会議室

発表団体(発表順)

スタート助成の部

  • 不登校を共に考える会
  • ワークショップ楽えん
  • ココロ・カラダ・世代をつなぐRainbow(レインボー)

ステップ助成の部

  • NPO法人あおいはる

 

要旨

 不登校を共に考える会

事業名

不登校を理解するためのパンフレット作成

事業期間

平成30年4月16日から平成31年3月13日まで

活動実績
  • 取材・原稿依頼(5月から11月)
  • 「不登校を理解するための懇談会」を企画(9月)
  • パンフレットの印刷及び配布(2月から3月)

不登校を理解するためのパンフレット [ 3526 KB pdfファイル]

 今後の活動展開

 パンフレットの作成をもって会としての活動は一旦活動終了とするが、講演会や不登校の子を持つ親の集まり等を通してパンフレットを紹介していく。

不登校を共に考える会 発表の様子

ワークショップ楽えん

事業名

文化・芸術等のアーティスト支援

事業期間

平成30年4月30日から平成30年6月23日まで

活動実績
  • アーティストフェス(4月30日)

 アーティストが主体となり、作品の展示と体験・演奏

  • 音楽とこころMoji(もじ)の世界(6月23日)

 作品の展示・実演に加え、漢字に別の意味のひらがなを組み合わせ、新たなメッセージを生み出すアート「こころMoji(もじ)」の解説を朗読

今後の活動展開 

 令和元年度も、アーティストフェス、音楽とこころMoji(もじ)の世界 を継続して開催する。

ワークショップ楽えん 発表の様子

ココロ・カラダ・世代をつなぐRainbow(レインボー)

事業名

ふれあいから心と体の健康を推進する事業

事業期間

平成30年4月1日から平成31年3月31日まで

活動実績
  • 講演会の開催

 7月23日「幸せになる脳はふれあいで育つ」

 講師 桜美林大学准教授、臨床発達心理士 山口 創 氏

 参加者 約60名

  • 講座の開催

 1月31日「第1部 ココロとカラダをつなぐ呼吸、第2部 親子の心をつなぐマッサージ」

 講師 わらべうたベビーマッサージ講師 乗次 則子 氏、呼吸ケアセラピスト 鈴江 香里 氏

 参加者 第1部 10名、第2部 親子5組

今後の活動展開

 団体としての活動は一旦活動終了とするが、活動で得たことを今後はメンバーそれぞれの生活や仕事に活かしていく。

ココロ・カラダ・世代をつなぐRainbow 発表の様子

 NPO法人あおいはる

事業名

「あおいはる」×「晴れ晴れ」×「あしかーさん」から始める地参地生!

事業期間

平成30年6月1日から平成31年3月31日まで

活動実績
  • のら人と一緒に野菜の販売(ブロッコリーと白菜)、収穫(サツマイモ)
  • 加工品の販売に向けたみそ汁プレゼント

 加工品販売スペースの内装工事を実施(10月下旬)

 2月25日「あおいはるパンマルシェ」で無添加みそ汁をプレゼント。放課後等でいさーびすTekuTeku(てくてく)の野菜、市内のお店「茶居夢」が作った自家製味噌を使い、スパイスコーディネーターの「あしかーさん」こと金丸理恵さんに調理方法を教えていただいた。

  • オリジナル硬貨の作成

 今後TekuTeku(てくてく)メンバーがオリジナル硬貨を使って、労働=対価について学ぶ予定

  • 軒下販売プロジェクト

 内装工事をした販売スペースで、パンマルシェ及びあおいはるマルシェを開催し、あおいはるで作った野菜を販売 

今後の活動展開

 有機農法で行う「のら仕事」を今後も継続し、障がいのある方の地域での活躍を支援しながら、農福連携の新しい形をつくっていく。

あおいはる 発表の様子 

 

PDFファイルの閲覧には、アドビ社が無償配布しているADOBE READER(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない場合は、アイコンボタンをクリックして、アドビ社のホームページからダウンロードしてください。
アドビリーダーダウンロード  アドビリーダーのダウンロード(外部リンク)