家族で選挙へGo!こどもスタンプラリーを行います

総務省「平成28年 18歳選挙権に関する意識調査」(18~20歳までの3,000人に行ったインターネット調査)によれば、子どもの頃に親の投票について行ったことのある人は、ない人に比べて将来の投票参加率が20ポイント以上高くなるという結果が出ています。

そこで市選挙管理委員会では、子どもたちに早期から選挙に対する啓発を行い、実際に選挙の場に行き、目で見て、感じることの大切さを踏まえ、埼玉県知事選挙(令和元年8月25日執行)から「家族で選挙へGo!こどもスタンプラリー」を実施します。

概要

実施期間 

8月9日(金曜日)~令和2年に実施される市議会議員選挙まで

場所 

各投票所(期日前投票所も含む)

対象 

市内在住の18歳未満の方

参加方法
  1. スタンプラリーブックを手に入れる
    8月9日(金曜日)から期日前投票が始まる「県知事選挙」にて、家族など有権者と投票所を訪れた子どもたちに、選挙の豆知識や決まりごとなどが掲載された「スタンプラリーブック」を配布します。
  2. スタンプを集める
    以降行われる今年度実施される参議院議員補欠選挙、市議会議員選挙の投票所へ有権者と行き、なまりんスタンプを2個以上集めれば、なまりんデザインの景品と交換できます。

※なくなり次第終了。景品交換は1人1回まで。

※一つの選挙につきスタンプは1個もらえます。

※スタンプを集めてもスタンプラリーブックをなくすと、景品交換はできません。