千葉県富津市へ応援職員を派遣します

9月8日から9日にかけて関東地方に上陸した台風15号により長期の停電や断水、住宅損壊などの被害を受けた千葉県富津市の対口支援団体(カウンターパート)※である埼玉県から当市の職員1名を派遣することが決定しました。

なお、今回の派遣では、台風により被害を受けた家屋の被害認定調査に携わる予定です。

※対口支援団体(カウンターパート)とは、大規模災害発生時に被災自治体に対し支援する都道府県・政令指定都市を原則1対1で割り当てる制度。

概要

派遣先 

千葉県富津市

業務内容 

り災証明書発行のための家屋被害認定調査業務

派遣期間 

9月20日(金曜日)から25日(水曜日)

派遣職員 

総務部課税課職員1名