文藝よしかわ第4号小説・随筆部門最優秀賞作品のショートムービー制作について

吉川らしさや吉川に住む子どもたちの夢を描く文芸誌「文藝よしかわ」。小説・随筆部門で最優秀賞を受賞した作品「遡る夕日」をモチーフとして、今年度もショートムービーを制作しました。作成にあたっては、吉川市演劇プロジェクトに参加した役者の方々にご出演いただき、市内在住のカメラマンである篠田一真氏が撮影を行いました。

      撮影風景 田んぼ     撮影風景 家  

    撮影風景 夕日     撮影風景 土手

動画はこちらから【文藝よしかわ第4号】(小説・随筆部門 最優秀賞)「遡る夕日」(外部リンク)

なお、毎年刊行を記念して式典を開催しておりましたが、令和2年度は新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止することとなりました。受賞された皆様をはじめ、ご応募いただいた皆様におかれましては、引き続き吉川市の文化芸術の振興、発展にお力添えを賜りますようお願い申し上げます。

 

撮影に使用した紙芝居について

ショートムービー内で使用する小道具の紙芝居を、市内在住作家の岡崎久美氏に作成いただきました。

紙芝居 タイトル     紙芝居 沼

紙芝居 暴れ神輿     紙芝居 なまずの踊り

ご協力ありがとうございました。

 

PDFファイルの閲覧には、アドビ社が無償配布しているADOBE READER(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない場合は、アイコンボタンをクリックして、アドビ社のホームページからダウンロードしてください。
アドビリーダーダウンロード  アドビリーダーのダウンロード(外部リンク)